MMOアーキエイジの初心者/復帰者向け情報まとめ。現在作成中。(4.5アップデートの内容に移行中です。ご注意ください)

 ここではアーキエイジでオシャレを楽しむコツを解説します。
 装備の外見変更やおしゃれのためのアバター、エステと性別変更をとりあげています。


頭装備の非表示

 まずは頭装備の表示の消し方から解説します。
 アーキエイジの頭装備はお世辞にもスタイリッシュと言えない装備が多数を占めています。多くのおしゃれ初心者は、それに絶望し頭の装備をなしで過ごすか、ヤタやフェピーを着るか、おしゃれを諦めネタに走るか、アーキエイジを引退します。
 そのため、「頭装備の非表示」はおしゃれを楽しむ上で、一番最初に知っておくべきことです。
 

 
 

 
 

 
 
1:キャラクター情報を開く
 
 
2:アバター装備欄の横の歯車のマークを押す
 
 
3:頭装備の表示のチェックを外す

 これで頭装備の表示から永遠に解放されます。
 なお、ここで呼び出すメニューから、他にもいろいろ設定できます。

 アバター表示のオン/オフ:アバターを表示するか、非表示にするかの切り替えです。
 背中に装備の表示:マント、盾、グライダー、武器などを表示します。さらに装備の表示の優先度をここで設定できます。
 
表示優先度の例
 表示の優先度を「武器⇒グライダー⇒盾⇒マント」としている場合、普段は武器を背中に背負っている画像になります。ただし、キャラクターが武器を使用しているときは、次に優先度の高いグライダーが背中に表示されます。
 ちなみにキャラクターが腰に佩く「短刀」や「片手剣」などは、表示の切り替えが背中に背負っているものと連動しています。表示をオフにしてしまうと表示されません。


アバター

 アバターはキャラクターの見た目のための装備です。
 ここではおしゃれ着としてのアバターについて解説しています。戦闘や生産に役立つアバターについては、各項目のところで解説しています。

アバターの染色

 アバターの中には、染色を行い色を変更できるものがあります。
 染色は「染料」を使って行います。インベントリ内で染料を右クリックし外見変更可能なアバターに使用すれば、色のプレビューを見ることができます。
 変更した色が良いと思ったのなら、「確認」を押して変更を決定します。
 染料は「錬金」で製作するか、アイテムモールで購入します。オークションにも出回ります。
 

アバターの外見変更

 外見は気に入らないけど、性能は気に入っているアバターは外見を変更してみましょう。そもそもが外見を持たない透明アバターにも、外見変更を適用することで好きな外見を楽しむことができます。

1:アバターの分類

 アバターの外見を変更する前に、どんな分類があるのかを見ていきましょう。
 外見に関係する分類は、以下の4つです。

▲1:外見変更を施してないアバター

▲2:透明アバター

▲3:外見材料アバター

▲4:外見変更を施したアバター

 1は外見変更を施していないアバターです。多くのアバターは入手したときこの状態です。
 2は透明アバター。特殊な効果は持っていますが、外見がないため、装備してもキャラクターの姿は変わりません。当然、外見用に使用することはできません。上に別のアバターの外見をかぶせることはできます。
 3は外見素材用のアバターです。外見素材として使用できます。
 4はすでに外見変更を施しているアバターです。外見となったアバターの表記もあり、装備するとその外見が適用されます。

 自分の好きなアバターを外見に使用するためには、それを「外見材料に変換」しなければなりません。つまり、3の状態にするわけです。
中には入手した時点ですでに「外見材料」となっているアバターがあります。そのアバターの場合は、アイコンの左下にマークがついています。
ちなみに、すでに外見変更が適用されているアバターはも、左下にマークがついています。

2:アバターを外見材料化する

アバターを外見材料にするためには、まず、「外見変更の触媒剤」を雑貨商人から購入します。

 インベントリを開いて、「外見変更の触媒剤」を右クリックすると、歯車のマークが出ます。
 その歯車のマークを、「外見にしたいアバター」に合わせて左クリックすると、アバターが外見素材化されます。

▲外見にしたいアバターを外見材料化する

▲このように外見素材化される

3:外見変更を行う


 
「外見材料となるアバター」と「外見を張り付けたいアバター」を用意したら、外見変更を行います。
 外見変更は、インベントリの一番下にあるアイコンをクリックするか、「鍛冶屋」や「防具商人」、「武器商人」のところに行き、「装備外見の変更を依頼」で行うことができます。
 性能にしたいアバターを「性能装備」に、外見にしたいアバターを「外見装備」にセットします。
 間違いがないか、よくよく確認したら「変更を押して」決定します。
 この時、「外見変更の触媒剤」が1個必要となります。事前に準備して、インベントリに入れておきましょう。


アバターの外研抽出

 外見を変更したアバターは、「アバター外見抽出の触媒剤」を使用することで、元の外見に戻すことができます。外見抽出は外見変更のときの画面のタブを切り替えて行います。

コラム:外見変更を利用した帰属済アバターの受け渡し

 外見変更を利用して、帰属しているアバターを他のキャラクターに受け渡すこともできます。
 まず、渡したいアバターを、「外見変更の触媒剤」を使用して、外見用にします。その後、取引可能なアバターを用意します。取引可能なアバターに、外見用にしたアバターを張り付ければ、渡すことができます。
 渡した後で、「アバター外見抽出の触媒剤」でアバターを分離すれば、外見用にしたアバターと張り付けたアバターを分離することができます。
 こうした方法で大半のアバターを受け渡すことができますが、外見素材として使用できない「透明な合成アバター」は渡すことができません。



装備外見の変更

 アバターと同様、武器や防具などの装備も外見を変更することができます。
 だいたいの流れはアバターの外見変更と同じです。ただし、ひとつ注意が必要なのは、アバターと違い、外見装備と性能装備は分離できないため、一度外見に使用した装備は永遠に失われてしまうことです。

1:外見変更が可能な装備

 装備の外研を変更できるのは、以下の部位です。
 これ以外の部位は、装備外見がキャラクター外見に反映されていません。

武器:右手武器、片手武器、左手武器、両手武器、遠距離武器、楽器
防具:頭、胸、腰、手、足、マント、下着
その他:グライダー

 ほとんどの装備は外見に使用したり、外見変更をかけることができます。
 しかし、期間性のアイテムなど、外見変更に使用できないものもあります。そうしたものは、「外見変更不可」と表記されています。

2:装備を「外見材料化」する

まず、外見として使用したい装備は、「外見材料化」する必要があります。
 アバターと同様、「外見変更の触媒」を使用します。インベントリの中で「外見変更の触媒剤」を右クリックで歯車を出し、それを外見材料とした装備に合わせて左クリックします。

3:外見変更を行う


 
「外見材料にした装備」と「外見を張り付けたい装備」を用意したら、外見変更を行いましょう。
 外見変更は、インベントリの一番下にあるアイコンをクリックするか、「鍛冶屋」や「防具商人」、「武器商人」のところに行き、「装備外見の変更を依頼」で行うことができます。
 性能にしたい装備を「性能装備」に、外見にしたい装備を「外見装備」にセットします。ここで間違えると取返しが付かないので、絶対に間違えないようにしましょう。
 間違いがないか、よくよく確認したら決定します。この時、「外見変更の触媒剤」が1個必要となります。事前に準備して、インベントリに入れておきましょう。

コラム:外見用装備の探し方

 かわいい外見装備を探したい。でもなかなか見つからないのが実情です。
 基本的に、おしゃれは見て盗みましょう。
 画像検索などを利用すれば、装備の外見を掲載してる素敵なサイトに巡り会えたり、だれかのブログやウェブサイトの記事がヒットするかもしれません。
 他のオススメは公式サイトを利用すること。
 公式掲示板のイメージ掲示板で、「AC2015」と検索してみると、大昔に開催されたファッションコンテストの画像を検索できます。情報が古いのが難点ですが、今でも十分参考になるはずです!

コラム:帰属装備を外見に使う

 クエストなどで手に入る装備は、獲得したキャラクターに帰属します。
 そうした装備の外見を他のキャラクターに渡したい場合、まず、外見変更で装備を外見に使えるようにします。その後、その装備を取引可能な装備に貼り付けます。
 この装備を、他のキャラクターに渡し、再度「外見変更の触媒」を使用すれば、外見用として使用することができるようになります。
 この場合、貼り付ける取引可能な装備は失われてしまうので、できるだけ安いものを購入して使いましょう。

無限の想像

 UCCの「無限の想像」シリーズを使用すると、オリジナルデザインの衣服を作ることができます。
 「無限の想像」シリーズは、生活ポイント商店で購入することができます。


エステと性別変更

 装備だけではなく、エステや性別変更を利用することで、キャラクターの見た目そのものを変えることができます。

 エステの利用はアイテムモールから行います。
 エステという項目があるので、そこを選択すると、エステ用のインターフェースに切り替わります。ここでは種族は変更できませんが、髪や瞳の色、髪型など、ちょうど、キャラクター作成の際に設定したような項目を作り直すことができます。
 作成したキャラクターの外見はセーブしておくことができるため、納得ゆくまで時間をかけて作ることができます。

 外見を今使っているキャラクターに適用する場合は、「エステ利用券」が必要になります。
 こちらは、雑貨商人から購入できます。
「性別変更チケット」を使用すると、キャラクターの性別も変更することができます。こちらもアイテムモールから変更の項目がります。
 何がどうなって性別が変わるのかは、謎というかファンタジーです。
 性別を変えると、キャラクターの外見は、一旦デフォルトに踊ります。そのため、「エステ利用権」を使用して、見た目も設定しなおさなければなりません。
 ふたたび元の性別に戻ったときのことも考えて、外見はいったんエステの画面で保存しておくと良いでしょう。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

このサイトについて

アーキエイジを始める

コミュニティ/交流/情報

生活関連

インスタンスダンジョン

ネームドモンスター

  • NMについて
  • レッドドラゴン ?
  • クラーケン ?
  • リーウー ?
  • リヴァイアサン ?
  • デルフィナード幽霊船 ?

戦争コンテンツ

通貨/ポイント/商店

  • 名誉ポイント ?
  • 生活ポイント ?
  • 貢献ポイント ?
  • ルルのシール ?
  • デルフィナードの星 ?
  • Aポイント ?


[END]
【メニュー編集】

管理人/副管理人のみ編集できます