MMOアーキエイジの初心者/復帰者向け情報まとめ。現在作成中。(4.5アップデートの内容に移行中です。ご注意ください)

 多くのプレイヤーにとって、装備を考えるとき、真っ先に考えるのが武器でしょう。
 ここでは武器データの見方や、武器を選ぶ上での参考になる情報をお届けします。

武器データの見方

1:アイコン:武器のアイコンです。
2:種別:武器の種別です。片手剣や盾、弓など細かい分類です。
3:等級:武器の等級です。一般〜太初まであり、同じ武器でも高いほど高性能です。
4:名称:その武器の名前です。
5:使用レベル:装備可能となるレベルです。キャラクターのレベルがこの値以上になるまで装備できません。
6:帰属分類:帰属状態の分類です。帰属したアイテムは他のキャラクターに渡したりオークションで販売できなくなります。
7:装備箇所:装備箇所による分類です。
8:攻撃速度:攻撃をした際の振りの速さです。
9:耐久度:武器の耐久度です。使用していると徐々に減り、0になると修理するまで使用不可能になります。
10:ダメージ属性:ダメージの属性です。防具との相性が一応ありますが、あまり大きな効果はありません。将来的には意味が出てくるようです
11:攻撃力:その武器の持つ攻撃力です。弓の場合は遠距離攻撃力となります。回復力や魔法力を持つ武器もあり、攻撃力の下に表示されます。
12:能力値への修正:数値のぶん能力値を上げます。
13:ムーンストーン:装着しているムーンストーンの効果です。
14:クレセント:装着しているクレセントです。
15:クレセントを装着するためのスロットです。等級が上がればこの数も多くなります。
16:強化上限:等級強化の可否や上限です。
17:魔力抽出の可否:魔力抽出が可能な武器は、冥悔石でサンアーキウムなどの素材に分解する事ができます。
18:研磨値:武器の研磨値です。高いほど攻撃力や魔法力、回復力が上がります。
19:装備P:武器の装備ポイントです。左側の数値は武器のそのものの装備ポイントで、右側の数値はクレセントやムーンストーンにより追加された装備ポイントです。
20:特殊な効果:装備することによって自動的に発揮される効果や、武器をアイテムとして使用したときの効果などです。
21:作成者:武器の作成者です。
22:販売価格:NPCの商店に販売時にいくらになるかです。

種別

 武器にはさまざまな種別があります。種別ごとに特徴があるため、自分の使いやすいものを選びましょう。

両手剣:両手武器の中では平均的な能力です。
片手剣:スタンダードな武器です。右手にも左手にも装備できるものが多いため、双剣にするとき便利です。
両手槍:追加効果で防御力無視が発動することがあります。
片手槍:追加効果で防御力無視が発動することがあるため、人気です。
両手鈍器:回復力を持つためヒーラーの武器として使われます。
片手鈍器:回復力を持ちヒーラーの武器として使われます。
両手斧:攻撃力は高めですが、攻撃速度が遅めです。
片手斧:威力も攻撃速度もそこそこです。
両手刀:両手武器の中では攻撃速度の速い武器です。
片手刀:短剣に次いで攻撃速度の速い武器です。
両手杖:魔法力を持ち魔職のメイン武器として使われています。
片手杖:魔法力を持ち魔職のメイン武器として使われています。
短剣:威力は低めですが、速い攻撃速度を持ちます。メイン武器として使うより、装備効果やステータスアップのためにサブ武器で使う人が多い武器です。
弓:遠距離攻撃力を持ちます。弓を装備することで、遠距離攻撃を行うことができます。
盾:攻撃力を持たず、防御力を上昇させます。盾を持つことで、盾防御を行えるようになります。魔法抵抗力を上げる魔法盾も存在します。
リュート:攻撃力を持ちません。リュートを持つことで楽器を演奏したりロマンのスキルを使用できるようになります。
ホルン:攻撃力を持ちません。ホルンを持つことで楽器を演奏したりロマンのスキルを使用できるようになります。

装備箇所

 武器は装備箇所によって、以下のような分類になっています。

・両手武器:両手で扱う武器です。右手と左手の両方のスロットを使います。両手剣、両手槍、両手鈍器、両手斧、両手刀、両手杖があります。
・右手武器:右手にのみ装備することができる武器です。片手槍、片手鈍器、片手槍、片手杖、片手刀、片手斧があります。
・左手武器:左手にのみ装備する武器です。盾や一部の武器が該当します。
・片手武器:右手にも左手どちらにでも装備できる武器です。片手剣と短剣はほとんどがこの分類になります。
・遠距離:このカテゴリに該当するのは、弓のみです。弓のスロットに装備します。弓職にとってはメイン武器で、それ以外の職業にとってはサブ武器のような扱いです。
・楽器:楽器のスロットに装備します。ホルンとリュートの2種類があります。ロマンのスキルを使用するためには、楽器を装備しておく必要があります。

 盾と楽器を除く武器には「攻撃力」が設定されています(弓の場合は遠距離攻撃力)。
 また、それに加えて両手杖と片手杖には「魔法力」、両手鈍器と片手鈍器には「回復力」が設定されおり、魔法や回復の際には攻撃力ではなく、その値を使用します。
 武器を選ぶ場合、両手武器にするのか片手武器にするのか、盾を持つのか双手剣にするのかの選択肢があります。
 両手武器を装備すると「両手武器装備」、盾を装備すると「盾装備」、左右の手に武器を装備すると「双手武器装備」というバフが付き、恩恵を得られます。
 なお、武器の選択によるそれぞれのメリット/デメリットは以下のようになります。

・両手武器:武器そのものの元々の威力が高い。用意する武器が1本なのでコスト的な負担が軽い。反面、武器が1本だけなので、クレセントストーンを入れられる数が少なくなる。盾を持てないため防御面で不安が残る。
・右手に武器+左手に盾:防御面で安定する。攻撃の面で中途半端になりがち。
・右手と左手に武器:攻撃速度が早い。武器が2本あるので、入れることができるクレセントストーンの数が多い。盾を持たないため防御的には不安が残る。武器持ち替えなどで対応はできる。

 なお、右手と左手の両方に武器を装備した場合、装備効果やクレセントの効果は両方の武器のものが適用されますが、攻撃力は右手に持った武器のものが反映されます。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

このサイトについて

アーキエイジを始める

コミュニティ/交流/情報

生活関連

インスタンスダンジョン

ネームドモンスター

  • NMについて
  • レッドドラゴン ?
  • クラーケン ?
  • リーウー ?
  • リヴァイアサン ?
  • デルフィナード幽霊船 ?

戦争コンテンツ

通貨/ポイント/商店

  • 名誉ポイント ?
  • 生活ポイント ?
  • 貢献ポイント ?
  • ルルのシール ?
  • デルフィナードの星 ?
  • Aポイント ?


[END]
【メニュー編集】

管理人/副管理人のみ編集できます