MMOアーキエイジの初心者/復帰者向け情報まとめ。現在作成中。(4.5アップデートの内容に移行中です。ご注意ください)

 アーキエイジの貿易にまったく触れたことのない人向けの講座です。
 知識ゼロから始めて、国内(特産品)貿易を行い、貿易の流れをつかみます(国外貿易と交易品貿易はここではとり上げません)。
 初級編では「作って」「運んで」「売る」という貿易のもっとも基本的な流れを説明します。

貿易とは

 アーキエイジの世界でお金を稼ぐ手段です。低レベルから行えるため、多くのプレイヤーが何かしらの貿易を行っています。
 基本的には、商品を「作って、運んで、売る」という現実世界で行われていることを、ゲームの中でやって、ゲーム内のお金を稼ぐ行為です。
 今回の講座のように「国内」とついているからには国外にゆく「大陸間貿易」もあります。そちらは、後々の講座で説明します。

商品を作る

 本来は商品を作る前に、どこからどこまで何を運ぶかを考えますが、これは初級編なので、「作って、運んで、納品」という点だけを考えます。
 作成する商品も、西大陸と東大陸で差をつけるぐらいで、指定します。

 西大陸の人は、「グイオニードのアップルパイ」を作ります。
 東大陸の人は、「ホークハント高原のお餅」を作ります。
 ここは必ず間違えないようにしましょう。逆にするだけで難易度が初級編からいろんな意味で上級者向けになります。

材料を調べる

 まず、「製作辞典」を使ってアップルパイとお餅の材料を調べてみましょう。

 画面右下の「生活」をクリックします。カマのアイコンですね。メニューが現れるので、「製作辞典」を選択します。
 ここからいろいろなものの作り方を検索できます。今回は「交易/貿易」を開きます。
 西の人は「ヌイア特産品」を、東の人は「ハリハラ特産品」を選びます。
 ずらっと貿易で扱う商品のリストが現れるので、「特産品:グイオニードの森のアップルパイ」/「特産品:ホークハント高原のお餅」を押します。
 それぞれ、材料が表示されます。アイコンにカーソルを合わせると、アイテムの情報が現れます。
 どうやら、アップルパイの作成には「切れた野菜50個」と「リンゴ30個」が必要なようです。
 お餅は「破砕した穀物100個」と「リンゴ25個」が必要なようです。


材料を集める

 貿易の素材を集めるには、「オークション」を利用する、「畑で育てる」、「土下座をして人に恵んでもらう」など様々な方法があります。
 ここでは、家も畑ものなく、コネもカネもない、まったくゼロからでも製作できるように、そこらへんに生えているものから調達します。

リンゴの入手

 西大陸なら、グイオニードの森のベアル野営地の周りに野生のリンゴの木が生えています。エルフの出発地点から、道なりに進むとわりと生えています。
 東大陸は自生地があちこちに散らばっています。丘や小山になっているところの山すそに生えているので歩き回ってみましょう。
 

 
 

 
 木にカーソルをあわせて「実ったリンゴ」となっていたら実を採取できます。
 近づいて「採取」のアクション(リンゴのアイコン)を実行してみましょう。だいたい1本の木からリンゴが5〜6個手に入ります。
 ちなみに、隣の斧のアイコンをぽちっとやると、丸太が手に入ってしまいます。

切れた野菜/破砕した穀物の入手

 続いて、「切れた野菜」/「破砕した穀物」です。
 こちらはもその辺から引っこ抜いてもいいのですが、せっかくなので自分で育ててみましょう。「ゼロからでも製作できるようにというコンセプトではなかったのか?」というツッコミは、このさい無視します。
 貿易には元手が必要で、材料費がかかるということを学ぶためです。

 ここでお世話になるのが、「種と苗木商人」と「雑貨商人」です。

「種と苗木商人」からは、「ジャガイモの種20個(アップルパイの場合)」/「麦の種40個(お餅の場合)」を買いましょう。
 実は野菜なら何でも良かったり、穀物なら何でも良かったりしますが、成長が速いので、今回はこの2つをチョイスです。

「雑貨商人」からは、「祝福の彫刻刀」を買っておきましょう。10本あれば十分です。
 ジャガイモや麦は、そこらへんに植えてしまっても大丈夫です。
 本来、作物は自分の畑に植えるものですが、畑ではない場所にも植えることはできます。
 畑ではない場所に植えた作物は、誰かに勝手に収穫されてしまうリスクもあります。しかし、少量のジャガイモやら麦やらを盗むプレイヤーがいる可能性は低いでしょう。
 
 ちなみに、こうして自分の土地でないところに作物を植えることを通称「脱税」と言います。
 
 作物はしばらくすると収穫できるようになります。カーソルを合わせると残り時間が表示されるので、その時間まではのんびりしていましょう。

 収穫をしたのなら、今度はそれを加工します。
 インベントリを開き、ジャガイモ/麦を右クリックします。自動的に「祝福の彫刻刀」が消費され、「切れた野菜」/「破砕した穀物」が手に入ります。

特産品を作る

 材料がそろったら、商品となる特産品を作りましょう!
 今回作るのは、一般の特産品という分類のものです。「特産品製作台」で作ることができます。
 マップを開いて「特産品製作台」を探しましょう。

    

 特産品製作台は各地にありますが、エリアによって作れるものが違います。
「グイオニードのアップルパイ」はグイオニードの製作台でしか作れませんし、「ホークハント高原のお餅」はホークハントの製作台でしか作れません。

 製作台を見つけたら、さっそく作ってみましょう。
 作るときには材料の他に「労働力」がかかります。
 特産品を作ると、普通のアイテムとちがって、背中に背負う「荷物」になります。

特産品を運ぶ

 作った特産品を運んで販売します。
 特産品の情報を見ると、「交易所で販売可能」とあります。
 交易所は、それぞれの大陸に3箇所あります。
 
 西大陸:ソルズリード、クロススター、ツインクラウン
 東大陸:ソングランド、イニステール、サンライズ
 
 今回作った荷物はこの3箇所のうちどこでも納品できますが、今回はアップルパイは「ソルズリード」へ。お餅は「ソングランド」へ納品してみましょう。
 地図を開いて、納品先の場所を確認します。今回は「特産品」なので「特産品販売先」を確認します。
 
 この特産品販売先まで商品を運ぶわけですが、荷物を背負っている間は、冥府の扉のゲートは使えません。
 しかも、キャラクターの移動がとても遅くなります。
 騎乗ペットも同様で、ゆっくりしか歩けません。
 例外はロバで、ロバ荷物を背負っていてもそこまでスピードが落ちません。また、トラクターや車があれば、大量に早く荷物を運ぶことができます。
 まあ、今回はどちらもない前提で進めましょう。

 馬車や飛行船など、公共の交通機関に乗れば、荷物を背負っていても早く目的地まで進むことができます。
 地図の、「路線図を見る」というアイコンを押してみましょう。
 この線は、公共の交通機関の路線図です。
 特産品を製作したところの近くから、目的地の近くまで「飛行船」が飛んでいるのがわかります。今回はこれにのって目的地の近くまで行きましょう。


  

 飛行船の乗り場は、ちょっと高い塔のようになっているのですぐにわかります。
 いくつかの路線の飛行船乗り場が近くにあったりすることもあるので、間違えないように。「ソルズリード」行きの飛行船と、「ソングランド」行きの飛行船にそれぞれ乗りましょう。



 飛行船の乗り場を降りたら、交易所に向かいましょう。

  

 ソルズリードは途中で飛行船から飛び降りたほうが早いのですが、初心者はこれをやると死にます。
 死ぬと、背負っている荷物はその場に落ちた状態になってしまいますよ!
 交易所には、それっぽいNPCが何人かいます。
 その中に「特産品販売先」と名前のところに書いてあるNPCに話しかけます。
交易品の販売のインターフェイスが出てくるので、「販売」を押します。販売をするときにも労働力がかかります。注意しましょう。この労働量は「貿易」熟練を上げていると軽減されていきます。最初は熟練度についてもさっぱりわからないと思いますが、今は「やってればキャラクターも慣れてきて、効率よくできるようになる」ぐらいに思っておきましょう。

 販売しても、すぐにその金額が貰えるわけではありません。
 お金は、8時間後に郵便で届く仕組みになっています。楽しみに待ちましょう。
 ポストに届いたお金を受け取れば、貿易は終了です!


初級応用編1:別の交易所に売ってみよう!

 今回は納品先を指定していましたが、他の交易所で販売していたらどうなっていたでしょう?
 同じ特産品でも、納品先が違えば販売金額も変わってきます。
 基本的には、距離が遠かったり、行くのが面倒な納品先のほうが買取価格も高くなります。
特産品ソルズリードツインクラウンクロススター
グイオニードの森のアップルパイ14金38銀8銅15金2銀61銅15金84銀34銅
特産品ソングランドサンライズイニステール
ホークハント高原のお餅14金77銀68銅14金77銀68銅16金87銀89銅
※価格は130%時のものです。


初級応用編2:作るものを変えてみよう!

 今回は作成するものを「グイオニードのアップルパイ」と「ホークハント高原のお餅」にしましたが、これを変えてみるとどうなるでしょう?
 参考に「ハヌイの床」で作成できる「ハヌイの床のキノコ煮」とハスラで作成できる「ハスラの干肉」の価格を比べてみましょう。
 納品先は同じ「ソングランド」と「ソルズリード」です。

ハヌイの床のキノコ煮20金3銀31銅
ハスラの干肉21金30銀41銅

 かなり価格が変わっていますね。
 このように、遠くに、より面倒な場所に運ぶほど、特産品は高値で取引されるようになります。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

このサイトについて

アーキエイジを始める

コミュニティ/交流/情報

生活関連

インスタンスダンジョン

ネームドモンスター

  • NMについて
  • レッドドラゴン ?
  • クラーケン ?
  • リーウー ?
  • リヴァイアサン ?
  • デルフィナード幽霊船 ?

戦争コンテンツ

通貨/ポイント/商店

  • 名誉ポイント ?
  • 生活ポイント ?
  • 貢献ポイント ?
  • ルルのシール ?
  • デルフィナードの星 ?
  • Aポイント ?


[END]
【メニュー編集】

管理人/副管理人のみ編集できます