DMM.comでサービス中の18禁タワーディフェンスゲーム、「千年戦争アイギス」のwikiです。詰まった時の攻略糸口探し、嫁探し、情報交換にお役立て下さい。


概要

  • 期間限定イベントは常にいくつか開催されている。
  • イベントで入手できるユニットは、そのままでは使いにくいことが多い。よって、何らかの形で、そのユニットのレベルとスキルレベルを上げ、出撃コストを下げることが各種イベントの要諦になる。特に、イベント終了後は出撃コストを下げることが難しいので、これを目標にするとよい。
  • 開催数一覧:2017/06/30現在。本開催のみの集計。復刻は含まず。
緊急ミッション大討伐ミッション魔神降臨ミッション
試練型ドロップ型収集型GR型特殊型
2017年5235222
2016年10955285
2015年91155181*1
2014年91554030
2013年1201000

  • イベント関連ページリンク
復刻ミッションデイリー復刻
バナー画像開催順一覧

緊急ミッション

  • 主に以下の4タイプ+αのイベントが開催されている。
    (イベントバナー画像を元にした説明のため、「トップページ」や「イベントバナー画像一覧」のページを見ながら読むことをオススメする。)
  • 各記事につけられたタグを削除・変更すると、正しく表示されない場合があるので注意されたし。

試練型

  • イベントバナー画像に「【試練】ミッションでの合計☆数が・・・」という一文があるものは、『試練型イベント』と呼ばれる。
  • 緊急ミッション内の各ミッションをクリアし、イベント終了時の評価☆数(もしくはミッションクリア数)の合計で、イベント終了後、イベントユニットが強化された状態で仲間になる。実際の性能はイベントが終了するまでわからないが、最強ユニットを入手するためには、1回でも9〜12マップを☆3でクリアすればいいので、難易度は低め。
  • このイベントは通常2週間行われ、最初はそのイベントの全ミッションのうち半分しか出ないが、1週間後のメンテナンスで後半ミッションが追加される。必要なのは試練を突破できるだけの戦力とプレイヤーの腕前だけで、運の要素は少ないものの、マップ難易度そのものは最も高くなる傾向がある。
    • 取得☆数はあくまで「イベントミッション一覧に記された☆の合計」である。例えば「ひとつのミッションで☆1クリアを24回」は、☆24ではなく「☆1」となる。逆に、「9ミッションを☆2でクリア」では「☆18」となる。試練の達成に必要な☆を全部取得するのに、必ずしもミッションすべてを☆3クリアする必要はないので、どこまでなら☆3で行けるのか、無理をして☆3を目指すより、余裕を持って☆2で妥協するか、など、自分の戦力でできる範囲を見極めることが重要となる。原則的に一回でもミッションをクリアすればいいので、戦力の整っていない王子は、14日のうち、初めの10日くらいは、育成に専念するとよいだろう。
    • 神聖結晶による女神の加護が最も効果を発揮する(そして最も持続力が問われない)イベント形式。極端な話、神級を☆3でクリアできればいいのだから。
    • 多くの場合で24/27の☆を取れば最高の状態でユニットが仲間になるが、ユニットレベルにこだわらなければ合計☆数22での妥協が可能。しかし、☆25でプラチナの小祝福の聖霊、☆26で常闇の聖霊が仲間になる。勝算と余裕を見て、目標ラインを設定するのがよいだろう。
  • 2017年現在、この形式のイベントが復刻ミッションとして開催される際は、後述の『収集型イベント』の形式となり、『刻水晶』を集めて交換する。→交換所
攻略難易度報酬難易度加護相性備考
☆☆☆☆☆☆    攻略できるかどうかが分れ目

ドロップ型

  • イベントバナー画像に「神級『××(ミッション名)』特定の敵を撃破するたびに『○○(ユニット名)』が100%ドロップ!」という一文があるものは、『(ユニット)ドロップ型イベント』や、俗称だが『牧場』(「用語解説」の「は」行を参照)と呼ばれる。
  • イベントバナー画像などで紹介されるユニット本人のドロップを狙うイベント。いくつかの緊急ミッションが用意され、ドロップの中にイベントユニットが用意されている。期間は1週間。
    • 敵を倒すとイベントユニットがドロップする場合があり、たくさん集めて合成強化する、というイベント。この形式のみ、イベント中にイベントユニットの具体的な性能がわかる。
    • ドロップする敵ユニットは本人であることもあれば、それと因縁があるボスだったりと色々だが、おおむねそのマップでの強敵が落とす。また、ミッションの難易度が高いほど、ドロップする可能性も高い。
    • 死霊の船と提督の決意(2015/08/13)以降開催のドロップ型ミッションは、ミッション初回クリア時に確定ドロップになっていることもあり、ユニットを入手するだけなら容易である。しかし、ユニットの出撃コストは大きく、スキルレベル上限も高い傾向にあり、初期状態では運用が難しい。従って、ユニットを多く集め、合成することでコスト下げ・スキル上げを狙うことがイベントの目的になる。
    • ドロップ運がないとユニットが手に入らず、さらに合成運も必要なので、運の要素が強いイベントといえる。首尾よくユニットの出撃コストが下限になれば、レベル上げは後からでもできるので、周回は一区切りしてよいだろう。
      • 目玉ユニットであるプラチナの女性ユニットは基礎経験値が500と高いため、「効率のよいユニット育成の場」としてこのイベントを利用する王子もいる(「牧場型」の由来)。なお、引退によるゴールド量は少ないので、金策には向かない(その目的でやる人は少ないだろうが)。
    • 神聖結晶による女神の加護との相性は可もなく不可もない。女神の加護を得て、本来は攻略できない最高難易度のミッションを5日分周回して、イベントユニットを多く入手しても、その出撃コストが下限になるかどうかは本人の運次第であり、下限にならなければ継続して周回する必要がある。
    • 2016/06/30メンテナンスにてデイリー復刻が実装され、出撃コスト下限を狙うなどのユニット強化がしやすくなった。
攻略難易度報酬難易度加護相性備考
☆☆☆  ☆☆☆☆☆最も妥協しやすい

収集型

  • イベントバナー画像に「『××(アイテム名)』を集めると『○○(ユニット名)』が仲間に」という一文があるものはドロップアイテムを集める『収集型イベント』と呼ばれる。
  • 緊急ミッション内の各ミッションでドロップするイベント専用のアイテムを集め、イベント終了時までに集めた個数に応じて、イベント終了後、ユニットが強化された状態で仲間になる。 期間は2週間。1週間後のメンテナンスで後半ミッションが追加される。試練型とドロップ型の中間のようなタイプ。
    • ひたすら周回して何らかのアイテムを拾いまくるだけだが、カリスマ・スタミナの回復に神聖結晶を大量に使用しないと、コンプリートはまず不可能。また、事前にイベントユニットがどのような強さなのかも、具体的にわからない。
    • 1回ごとに獲得できるアイテムの最大数が制限されているため、ドロップ運より周回数が重要であり、あまり運に左右されることなく、投入した労力の分だけ強化されたイベントユニットを手に入れることが可能。
    • 初級〜極級まで、アイテムの収集効率がそこまで大きく変わらない傾向があるため、試練型やドロップ型と違い高難度ミッションがクリアできない初心者でも、スキルレベル最大・コスト下限のユニットを入手できる見込みがあるのも特徴。
    • アイテム収集数に応じてその場で得られる報酬もある。結晶のカケラゴールドアーマープラチナアーマー金の聖霊白金の聖霊黒の聖霊技強化の聖霊絆のニナ絆のセリア絆のフローリカがそれ。
  • このイベントでの入手ユニットは比較的入手ユニットの質が良かったり、オンリーワンな性能を持つユニットになることが多い。
    例:反魂の死霊術師メトゥス至宝の使い手リアナなど。
    • ただし、上位の報酬を獲得するためには並々ならぬ労力と消費が必要になる。当然ながらイベント中はそのミッションにカリスマ・スタミナを集中投入する必要が有るため、他のミッションはやりづらくなる。また、何度もミッションを攻略するため、神聖結晶の大量消費が必要不可欠であり、その分育成や召喚などの機会を逸することになる。
    • 最高級の報酬、特に最低コストを狙う場合、極級や神級を何度も周回する必要がある。努力が確実に反映されるとはいえ、例えば神聖結晶50個を費やして強いイベントユニット1体を得るか、妥協してプレミアム召喚を10回回したほうがいいのか、「どちらか戦力強化に向くのか」という問題はイベント中では全くわからない。「加護を受けてまで神級を回したほうがいいのか」という問題も、本人の課金力に依存するため一定の意見を見ない。また、イベント終了後は該当ユニットのコスト低下が難しいことにも留意したい。自身の状況と報酬を秤にかけ、どの段階まで目指すかをよく考えて挑もう。
    • 自分にとって必要になるかどうか判断に悩んだ時も、最低でも405(コスト-2(=ガチャ産初期値)・スキルレベル5、追加報酬9個目)、できれば810(コスト-3・スキルレベル7、追加報酬18個目)か1100(コスト-4・スキルレベル8、追加報酬24個目)までは走っておくことをお勧めする(※イベントによって必要数が上下するので注意)。
  • 「復刻ミッション」として再度の入手機会が訪れる可能性がある。この場合、入手に必要なアイテムは「刻水晶」になり、刻水晶集めに特化した新マップが追加され、集めたアイテムを交換所で交換する形式になる*2
    • 本開催時は最小限の挑戦に留め、復刻開催を待ってからフルスペックを目指してコスト下げやスキルレベル上げの強化を行うのは、極めて非効率なのでお勧めできない。刻水晶の入手効率は本イベント時の収集アイテムとあまり変わらないかそれ以下なのに、一体交換するのに必要な刻水晶の数がプラチナユニットなら200(二体目以降150)、ブラックユニットなら250(二体目以降200)と膨大だからである。
    • 刻水晶は次の復刻ミッションに持ち越し可能なので、今の復刻ユニットが気に入らなければ刻水晶だけ収集しておくという手段も取れる。もちろん、あるイベントが2回以上復刻するかどうかは分からないので、「今交換できるユニットだけがほしい」場合は必要な数が集まるまで走った方がいいだろう。
攻略難易度報酬難易度加護相性備考
☆☆   ☆☆☆☆☆最もお金がかかる

ゴールドラッシュ(GR)型

  • イベント名が「ゴールドラッシュ」や「悪霊の迷宮」の場合は『ゴールドラッシュ(風イベント)』と呼ばれる。
    • いくつかの緊急ミッションが用意され、1ミッション全てのドロップを達成するとコンプリートボーナスがもらえる。期間は1週間。毎日00:00に1日1ミッションずつ追加される。ミッション中にドロップするユニットやアイテムをすべて揃えるとコンプリートボーナスとしてゴールドユニット等が仲間になる。
      • 特定のユニットを編成に組み込んでいれば、ドロップ率が上昇するケースも多い。また、イベントによっては、☆3獲得後に登場する特定の敵を倒すとプラチナユニット等が一定確率でドロップしたり、全マップでの☆3コンプリート、ドロップコンプリートなどで追加報酬を獲得することができる。
    • 後半のミッションは挑戦期間が1-3日しかないためか、他に比べるとマップクリアの難易度は低め。ただしその分強烈な出撃制限や「強敵が出現し、スルーできるがしなければ魔神級」なミッションも存在する。
    • ドロップコンプリートできるかどうかは運の要素が非常に大きく、期間中ずっと周回しても、1マップもコンプリートできない王子もいる。不運が続く場合は神聖結晶を消費したり、欲しいユニットを絞ることも必要になるだろう。
    • 記念イベント扱いであることが多く、敵の編成や挙動にお遊び的な要素が含まれていることが多いのも特徴。
    • 1日ごとにイベントが追加され、ドロップ運と自身の戦力がほぼ関係ないという性質上、神聖結晶による女神の加護との相性は悪い。自身の素の実力が最も問われるイベントであり、小細工はほとんど通用しないといえる。
攻略難易度報酬難易度加護相性備考
☆    ☆☆☆☆☆×ただ運を問う

特殊型イベント

  • 上記のどれでもない場合。コラボイベントやエイプリルフールイベントなど。

大討伐ミッション

  • 通常のミッションと異なり、敵を撃破することだけが目的となる。ライフが0となってもクリアとなり、それまで倒した敵の数が最終的な戦果となる。
    • 自軍の被害を抑えることよりも、いかに多くの敵を倒すかが重要となる。
  • 多くの場合、出撃コストは時間経過で回復しないので、それに合わせた編成やプレイを行う必要がある。
    • 『援軍要請』のスキルを持つソルジャーや、出撃コストを増加させる能力を備えたワルキューレ等を出撃メンバーに編成させるとよい。
  • 敵を倒してもEXPやゴールド、ドロップ品を入手することはできない。

魔神降臨ミッション

  • 超高難易度ミッション。プレイヤーランク50以上で挑戦可能。編成に同名のユニットがいるとミッションに出撃できない。クリア(★3)するごとに新たなステージが出現する。各ステージ初回★3獲得でプラチナアーマー(LV.1-4、LV.6-9)・ブラックアーマー(LV.5、10)・技強化の聖霊(LV.11-15)を入手できる。ユニット・アイテムのドロップは無し。
  • マップは全Lvで共通だが、敵ユニットの質や総数はLvが高くなるほど上昇していく。
    • LV.5以降の魔神は、一度倒すと第一形態から第二形態となって復活する。覚醒ユニット無しではクリアが難しくなる。

復刻ミッション

  • 過去に開催された試練・収集型イベントに挑戦できる。一部ミッションの難易度、ライフ、ドロップが調整されている。また、前回開催時のクリア状況を引き継いでいる。本開催時より開催期間が短いので注意。
  • 各マップで入手できる刻水晶を集めると、交換所で復刻ユニットと交換できる。
  • 2017/03/09メンテナンス以降、週替わりで、月曜日の0:00 〜 日曜日の23:59 まで毎日復刻されている。
    <例>『神官戦士とミスリルの巨兵』 2017/03/13(月)0:00 〜 2017/03/19(日)23:59
  • これまで開催された復刻ミッションはこちらをご覧ください。→復刻ミッション

その他期間限定イベント

  • 緊急ミッション非開催時に行われることが多い。
    • これらのイベントに関連して、プレミアムガチャへの新ユニットの追加(追加時開催のミッション限定で攻撃力が増加、コストが1/2になる)や既存ユニットの召喚確率アップが行われる。
  • ストーリーミッションのドロップ率1.5倍
  • ストーリーミッションの経験値1.5倍
  • 曜日ミッションのドロップ率1.5倍
  • 覚醒のオーブのドロップ率2倍
  • 金以上の女性ユニット合成基本経験値3倍(※)
  • 金以上の男性ユニット合成基本経験値2倍(※)
  • 銀の女性ユニット合成基本経験値3倍(※)
  • 銀の男性ユニット合成基本経験値1.5倍(※)
(※)聖霊を併用すればそれぞれ通常の24倍・16倍という大量の経験値を得られるが、対象はレアリティゴールド以上であり、かつイベント限定ユニットは対象外となるため、前述したドロップ型イベントで大量に入手したプラチナユニットの経験値が2〜3倍になる事はない(召喚で入手可能なユニットであれば、イベントやキャンペーン等で入手しても2〜3倍の対象となる)。ゴールドラッシュや召喚で手に入れたものの、不要なユニットはこのイベントが開催されるまで保持しておくのも手。聖霊の準備も忘れずに。

ドロップ率アップ一覧

キャンペーン

2016年

2015年

2014年

2013年

このページへのコメント

バナー画像一覧を「画像」ページに移設し、概要などの項目を「過去イベント一覧」ページから戻しました。

Posted by  2017年07月27日(木) 02:29:14

↓概要の項目を過去イベント一覧に移設しました。

Posted by  2017年07月18日(火) 06:30:20

意見だけ言って悪いが
とても見にくいな イベントバナー一覧に名前を変更して、
元のイベントに戻して欲しい

Posted by  2017年07月18日(火) 00:48:31

重いのはタグ自体じゃなくてバナー画像が原因でしょ
こっちのページは150MBぐらいでバナーなしの方だと1.3MBしかない

Posted by   2017年07月01日(土) 18:17:00

なんかTagsを開く時の読み込みがかなり重いんだが通常リンクじゃあかんのか

Posted by あ 2017年07月01日(土) 17:57:03

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

開催中イベント

ストーリーミッション曜日限定ミッションのドロップ率1.5倍
8月19日(土)、8月20日(日)はオーブ系以外の曜日限定ミッション全開放
覚醒のオーブのドロップ率2倍

大討伐ミッション
群青の珊瑚礁
7月27日〜8月24日 10:00

復刻ミッション
(月・水・土:刻水晶1.5倍)
妖精郷の危機
8月14日(月)00:00〜8月20日(日)23:59
軍師の後継者
8月21日(月)00:00〜8月27日(日)23:59

デイリー復刻

8月14日(月)〜8月20日(日)

お知らせ

定期メンテナンス
木曜日 10:00 〜 15:00
詳細はコミュニティお知らせ
または公式Twitter

Wiki内検索

フリーエリア

出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター

AD

どなたでも編集できます