DMM.comでサービス中の18禁タワーディフェンスゲーム、「千年戦争アイギス」のwikiです。 詰まった時の攻略糸口探し、嫁探し、情報交換にお役立て下さい。

  • 合成の経験値に関しては経験値を参照のこと。


現状最適な合成方法


(ストーリーミッション追加・修正前の記事なので注意)


現在の育成お勧めミッション
田園の門戦場の群狼見張り塔焦熱のオアシス拠点争奪戦・後砂漠のサソリ二つのピラミッド

コスト減少

同名ユニットを合成すると、一定確率でコストが下がる。
ユニットのレアリティによって 限界値 と表示される下限コストが異なる。
レア度が高くなると初期コストが上がる一方で、限界値までの下がり幅も大きくなる。
100%下がるわけではなく、コストが限界値に近づくほど下がりにくくなる。
そのためシルバー以上のユニットをコスト限界値にするには相当の運が必要。

下限コストまでの下がり幅は、アイアンなら1、ブロンズなら2、シルバー以上なら3の模様。
ただし一部の限定・高位ユニットなどでは4以上の下がり幅があるのが確認されている。
(プラチナの聖戦士マリーベル、ブラックの忍者サキなどは4。秘法の伝承者オデット巫女シホ暗黒騎士ユリナは5も下がる)
  • アイアンのヘビーアーマーは初期コスト15で下限14。
  • ブロンズのヘビーアーマーは初期コスト16で下限14。
  • シルバーのヘビーアーマーは初期コスト18で下限15、
    クラスチェンジ後は初期コスト21で下限18。
  • ゴールドのヘビーアーマーは初期コスト20で下限17、
    クラスチェンジ後は初期コスト23で下限20。

クラスチェンジ後もコスト減少値は引き継がれる
クラスチェンジ後のユニットに、同名ユニットのクラスチェンジ前を合成しても、コスト減少判定はある。
一度の合成で同名ユニットを複数枚合成した場合、その枚数分だけコスト減少判定が行われる。
ユニットのLvが上限までカンストしていても、(限界値)の表示がなければコスト減少は下限になるまで判定される。

スキル強化

同じ名前のスキルを持っているユニット、もしくは虹の聖霊クリスティアを合成すると、一定確率でスキルLvがあがる。
100%上がるわけではない。

スキルLvは基本的には最大5であり、1/5〜5/5のように「現在レベル/最大レベル」の形式で表記される(イベント等の限定入手ユニットは最大5ではなく最大10に設定されることも多い)。
クラスチェンジ後にスキルが変わる場合、スキルLvは引き継がれず、1レベルに戻る(クラスチェンジ後のスキルが最大5レベルであれば1/5に戻る)。
例) 攻撃力強化II→攻撃力強化IIIなど、語尾の数字が変わるだけでもスキル的には別物扱いなので、スキルLvは1/5に戻る。

スキルの名前(攻撃力強化Iなど)が一致していれば、スキルレベル上昇判定がある。
スキルレベルまでが同一である必要はない。
同じスキルを持っていれば同名ユニットを餌にしてもスキルLvは上がるが、クラスチェンジ前後でスキルが変わっているとスキルLvの上昇判定がなくなる。
また、ユニットのLvが上限までカンストしていても、スキルレベルが最大でなければ(4/5以下や9/10以下などなら)スキルレベル上昇判定はある。
一度の合成で同名スキル所持ユニットを複数枚合成した場合、その枚数分だけスキルレベル上昇判定が行われる。
(例:CC済Lv50スナイパーダニエラのスキルレベル3/5に対し、同名スキルを持つウィッチカリオペを一度に2枚合成すると、スキルレベルは4/5もしくは5/5になる可能性がある。)

スキルは高レベルなほど上がりにくい。
最大5レベルの場合、レベル3/5までは割とすぐ上がるが、5/5のスキルカンストにするには相当の運が必要。
虹の聖霊は高レアリティなユニット、もしくはレベル4/5や5/5にするときに使うのがいいだろう。


聖霊

自分以外の餌の経験値量が1.5倍、
ベースと聖霊のレアリティが同じなら2倍になる。
聖霊の効果は重複するので、餌+聖霊3枚なら1.5の3乗で3.375倍、
餌+同一レアリティの聖霊3枚なら2の3乗で 8倍 となる。
そのため、育てたいレアリティの聖霊を集めることになる。
なお、色の違う聖霊も効果は重複する。

聖霊の主な入手先は下記。ただしドロップ確率は概して低い。
の聖霊アイナクエスト腕試し
の聖霊サラクエストラッシュバトル
の聖霊シリルクエスト毒の沼
クエスト低コストバトル
金曜日限定の聖霊救出
の聖霊ニナクエスト巨大な敵
金曜日限定の聖霊救出
白金の聖霊セリアクエストファランクス2
期間限定イベント
金曜日限定の聖霊救出
の聖霊フローリカクエスト低コストバトル3
期間限定イベント
金曜日限定の聖霊救出

また経験値nのユニットを餌にする場合、聖霊の枚数毎の計算は以下のとおりとなる
聖霊3枚聖霊2枚聖霊1枚
2倍n*2*2*2=8n(n+n)*2*2=8n(n+n+n)*2=6n
1.5倍n*1.5*1.5*1.5=3.375n(n+n)*1.5*1.5=4.5n(n+n+n)*1.5=4.5n
聖霊3枚(2倍が2)聖霊3枚(2倍が1)聖霊2枚
混合n*2*2*1.5=6nn*2*1.5*1.5=4.5n(n+n)*2*1.5=6n


合成考察

  • 合成料金=餌の枚数×(160+ベースのLV×40)G
  • ベースのレアリティと同じ色の聖霊を3体集める。
  • シルバーの男性キャラである、クレイブ・モーティマ・フューネス・ベルナール・ヴァレリーを、ストーリーのコンプ報酬や緊急ミッションで拾ってくる。
    ユニット枠が少ないので緊急ミッション優先で枠を節約し、ストーリーの銅やコンプ報酬が現状必要なければ合成やCCまでスルーがお勧め。
    • なお、クラスチェンジにも同クラスのシルバーユニットが1体以上必要となる。
      • 「レベル上げやコスト下げに使い、クラスチェンジ時にいなかった」ということがないよう、計画的にキープしておこう。
  • それらを合成してはいけない。300の8倍で2400以上の経験値が手に入るが素材がもったいない。
  • ストーリーミッションのコンプ報酬が尽きると、シルバーの入手が難しくなることに注意。
    • シルバーが勿体無いので高LVブロンズを拾ってくる。
    • LV10ブロンズなら聖霊3枚と一緒に合成すれば115の8倍で920の経験値になる。

餌場比較

旧データ


旧wikiコメント

このページへのコメント


肝心な言葉が抜けてた
銀ユニットを育成対象(合成元)にした場合の話ね

Posted by  2015年02月08日(日) 17:57:44

ゴールドに余裕があるなら聖霊1ずつの方が、聖霊の必要数は少なくなるよね

オアシスのハシム(銅Lv15)のみ餌にした時
Lv21から50までは約16000だからそれを使うとして

銅3+銀霊1
合成経験値(170×3) × 2 = 1020 合成回数は16000 ÷ 1020 =約15.6回
必要銀霊は15.6×1体 = 15.6体


銅2+銀霊2
合成経験値(170×2) × 4 = 1360 合成回数は16000 ÷ 1360 =約11.7回
必要銀霊は11.7×2体 = 23.4体

必要な銅ユニの数は増えるけど、スタミナに余裕がない場合は聖霊1体合成の方がよさそうに思える

時間効率的には聖霊2体の方がいいだろうけどね

Posted by  2015年02月08日(日) 17:55:41

竜の狩場は、最高4ドロマップで
経験値効率が悪いからじゃね
放置は異常に楽だけど

Posted by aaa 2015年01月28日(水) 21:03:37

手間の簡便化と資金面でのゆとりを考えると竜の狩場は良MAP
王城奪還してすぐの低レベルでも割合簡単にクリアできる敵配置だし
高コストでカリスマ消費も楽

要はまったりプレイヤー向けの周回マップじゃないかな

Posted by 男エルフ好き 2015年01月26日(月) 11:53:52

↓↓ スタミナ当たりの経験値・ゴールド共に微妙で、ドロップも量が安定しないため周回向きとは言いがたい らしいよ

Posted by   2015年01月13日(火) 08:43:42

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

おわすれなく

イベント開催中

復刻イベント

竜人の侵攻
2月14日〜3月8日23:59
(土日のみ)

メンテナンス

臨時メンテナンス
3月5日18:00〜19:30(終了)
詳細はコミュニティお知らせ
または公式Twitter

キャンペーン


書籍

グッズ等

一般版はこちら

一般版
※規約上18歳未満は不可

どなたでも編集できます