DMM.comでサービス中の18禁タワーディフェンスゲーム、「千年戦争アイギス」のwikiです。 詰まった時の攻略糸口探し、嫁探し、情報交換にお役立て下さい。

  • 合成の経験値に関しては経験値を参照のこと。


現状最適な合成方法


合成用の餌ユニットを集めるのに最も向いているのは田園の門。 早期にクリアできるようになるにも関わらず、餌ユニット/カリスマ効率では全ミッションの中でベスト、実時間効率でも最高クラスでプレイ時間効率も悪くない。
Lv15くらいまではここで集めたLv3アイアンだけを合成しヘクターは温存。
Lv15を越えるあたりからはヘクターだけを合成し、アイアンは売却して合成費用にする。
育成を急ぎたいときはアイアンも売らずに合成する手もあるが、ユニットレベルが上がるとミッション報酬だけではいずれ合成費用が足りなくなってくる。
資金はベース召喚にも使用できるので貯めておいて無駄になるということは無い。遅くとも育成対象がLv21以上になったあたりからはアイアンは売却する方がよいだろう。

基本的にはその後育成が進んでも、カリスマ効率が高い田園の門を周回し、へクターで合成し続けることになる(通称:田園マラソン)。
ただし毒の沼低コストバトルなどで銀聖霊を安定して稼げるようなったら、シルバーユニット育成には下述のとおりヘクターと銀聖霊と合わせて合成するのがよいだろう。
また、王子ランク上げが容易な低ランク時、もしくはプレイ時間が集中してとれるなら、ランクアップによるカリスマ回復を1日数回できること前提に王都に続く道も実時間効率が高くなる。ランクが上がることで王子の能力・スキルも強化されるので、条件が合う人に限っては田園マラソンからこちらに切り替えても良いだろう(1日数ランクアップすることで使えるカリスマの量を増やす手法であって、カリスマ効率は悪い。回復したカリスマを使い切るだけのプレイ時間を確保できるのが大前提)。
逆に田園マラソンでは自然回復分のカリスマが使い切れないような忙しい人は、プレイ時間効率重視で住民救出1または戦場の群狼周回という手もある。

これらマラソンやベース召還で多数入手できるLv1〜5ブロンズ(EXP70−90)の餌ユニットについては
  • シルバーのユニットに餌3+銀聖霊1で合成する(精霊が余ってきたと感じたら餌2精霊2。手持ちの偏りを見て判断すべし)。
  • プラチナ以上のユニットに聖霊なしで合成する。(白金以上の聖霊は貴重なので、ゴールドやプラチナのユニットを餌にするときに使うほうが良い。)
  • ゴールドのユニットに使う際は、基本的にプラチナ以上と同様で良い。
    ただし合成費用に余裕がある場合などは餌ユニットをLV10前後に上げてを餌2+金聖霊2で合成するのもスタミナ面で効率的。
    この方法だと金銭効率は非常に悪いが、育成対象がLv50を超えたあたりからは餌1+精霊3なら金銭面でも元がとれる。

複数の合成候補がある場合は、同名ユニット(コスト減少)か同一スキル(スキルレベル上昇)を優先。
例:ソーマダニエラを育てているときにモーティマを入手したら、
  モーティマは攻撃力強化Iを持つダニエラへの合成を優先し、ソーマは他の餌で育てる。

コスト減少

同名ユニットを合成すると、一定確率でコストが下がる。
100%下がるわけではない。

レア度とクラスによって 限界値 と表示される下限コストが決まる模様。
レア度が高くなると初期コストが上がる一方で、限界値までの下がり幅も大きくなる。

下限コストまでの下がり幅は、アイアンなら1、ブロンズなら2、シルバー以上なら3の模様。
ただし一部の限定・高位ユニットなどでは4以上の下がり幅があるのが確認されている。
(プラチナの聖戦士マリーベル、ブラックの忍者サキなどは4。秘法の伝承者オデット巫女シホ暗黒騎士ユリナは5も下がる)
  • アイアンのヘビーアーマーは初期コスト15で下限14。
  • ブロンズのヘビーアーマーは初期コスト16で下限14。
  • シルバーのヘビーアーマーは初期コスト18で下限15、
    クラスチェンジ後は初期コスト21で下限18。
  • ゴールドのヘビーアーマーは初期コスト20で下限17、
    クラスチェンジ後は初期コスト23で下限20。

クラスチェンジ後もコスト減少値は引き継がれる
クラスチェンジ後のユニットに、同名ユニットのクラスチェンジ前を合成しても、コスト減少判定はある。
一度の合成で同名ユニットを複数枚合成した場合、その枚数分だけコスト減少判定が行われる。

コストは限界値に近づくほど下がりにくい。
シルバー以上のユニットをコスト限界値にするには相当の運が必要。

スキル強化

同じ名前のスキルを持っているユニット、もしくは虹の聖霊クリスティアを合成すると、一定確率でスキルLvがあがる。
100%上がるわけではない。

スキルLvはどのスキルでも最大は5なので、1/5〜5/5のように表記される。
クラスチェンジ後にスキルが変わる場合、スキルLvは引き継がれず、1/5に戻る
例) 攻撃力強化侠攻撃力強化靴覆鼻語尾の数字が変わるだけでもスキル的には別物扱いなので、スキルLvは1/5に戻る。

スキルの名前(攻撃力強化気覆鼻砲一致していれば、スキルレベル上昇判定がある。
スキルレベルまでが同一である必要はない。
同じスキルを持っていれば同名ユニットを餌にしてもスキルLvは上がるが、クラスチェンジ前後でスキルが変わっているとスキルLvの上昇判定がなくなる。
また、ユニットのLvが上限までカンストしていても、スキルレベルが4/5以下ならスキルレベル上昇判定はある。
一度の合成で同名スキル所持ユニットを複数枚合成した場合、その枚数分だけスキルレベル上昇判定が行われる。
(例:CC済Lv50スナイパーダニエラのスキルレベル3/5に対し、同名スキルを持つウィッチカリオペを一度に2枚合成すると、スキルレベルは4/5もしくは5/5になる可能性がある。)

スキルは高レベルなほど上がりにくい。
レベル3/5までは割とすぐ上がるが、5/5のスキルカンストにするには相当の運が必要。
虹の聖霊は高レアリティなユニット、もしくはレベル4/5や5/5にするときに使うのがいいだろう。


聖霊

自分以外の餌の経験値量が1.5倍、
ベースと聖霊のレアリティが同じなら2倍になる。
聖霊の効果は重複するので、餌+聖霊3枚なら1.5の3乗で3.375倍、
餌+同一レアリティの聖霊3枚なら2の3乗で 8倍 となる。
そのため、育てたいレアリティの聖霊を集めることになる。
なお、色の違う聖霊も効果は重複する。

聖霊の主な入手先は下記。ただしドロップ確率は概して低い。
の聖霊アイナクエスト腕試し
の聖霊サラクエストラッシュバトル
の聖霊シリルクエスト毒の沼
クエスト低コストバトル
金曜日限定の聖霊救出
の聖霊ニナクエスト巨大な敵
金曜日限定の聖霊救出
白金の聖霊セリアクエストファランクス2
期間限定イベント
金曜日限定の聖霊救出
の聖霊フローリカクエスト低コストバトル3
期間限定イベント
金曜日限定の聖霊救出

また経験値nのユニットを餌にする場合、聖霊の枚数毎の計算は以下のとおりとなる
聖霊3枚聖霊2枚聖霊1枚
2倍n*2*2*2=8n(n+n)*2*2=8n(n+n+n)*2=6n
1.5倍n*1.5*1.5*1.5=3.375n(n+n)*1.5*1.5=4.5n(n+n+n)*1.5=4.5n
聖霊3枚(2倍が2)聖霊3枚(2倍が1)聖霊2枚
混合n*2*2*1.5=6nn*2*1.5*1.5=4.5n(n+n)*2*1.5=6n


合成考察

  • 合成料金=餌の枚数×(160+ベースのLV×40)G
  • ベースのレアリティと同じ色の聖霊を3体集める。
  • シルバーの男性キャラである、クレイブ・モーティマ・フューネス・ベルナール・ヴァレリーを、ストーリーのコンプ報酬や緊急ミッションで拾ってくる。
    ユニット枠が少ないので緊急ミッション優先で枠を節約し、ストーリーの銅やコンプ報酬が現状必要なければ合成やCCまでスルーがお勧め。
    • なお、クラスチェンジにも同クラスのシルバーユニットが1体以上必要となる。
      • 「レベル上げやコスト下げに使い、クラスチェンジ時にいなかった」ということがないよう、計画的にキープしておこう。
  • それらを合成する。300の8倍で2400以上の経験値が手に入る
  • ベースが1Lv上がるごとに1枚につき40G増えるので、高Lvのベースではシルバー男性キャラを雑魚キャラでLv10程度にしておくと聖霊効率が高い。(金銭効率は悪いので注意)
  • ストーリーミッションのコンプ報酬が尽きると、シルバーの入手が難しくなることに注意。
    • シルバーが勿体無い場合、余ったアイアン・ブロンズを合成してLv10ブロンズを作る。
    • これを同様に聖霊3枚と一緒に合成すれば115の8倍で920の経験値になる。
    • 聖霊集めのスタミナコスパを考える場合はLv15くらいまで妥協可能。この場合140の8倍で1120の経験値となる。
    • 同レベル同ユニット2×聖霊2で合成できれば結果的に8倍となる。つまり聖霊を、もしくは聖霊を取ってくるスタミナ・労力を1枚分節約できる。
  • 黒や白金の聖霊は中々手に入らないので、余った鉄や銅の精霊はブラック・プラチナの合成に使う手もある。
    • この場合は聖霊を3枚使うと計3.375体分になりむしろ損をする。1枚か2枚なら計4.5体分。倍率が低いので、餌をLv10にする必要は無い。

  • よく使われる田園産入手ユニット例
    • ベースをLv3ブロンズがLv10を超えるまでLv3アイアンx4(Exp200)をExpにする。
      1回目:ヘクターLv7/費用1,120 2回目:ヘクターLv11/費用1,760
      総合結果:必要アイアン:8枚(=300×4×2=+2400G) 費用2880 Exp120
      なお、ベース産のLv1アイアンを1体混ぜても2回目でLv11には届く。

一度の合成費用が4マスで9000G未満だと精霊3の8倍でも二万Gほど金銭面で損するため注意が必要
寧ろ聖霊を集めず金鎧にスタミナを使って銅だけでなく鉄もそのまま食わせたほうが効率がいい可能性もある
    • 更にLv15を超えるまで続ける場合。
      3回目:ヘクターLv13/費用2400 4回目:ヘクターLv15/費用2,720
      総合結果:必要アイアン:16枚 費用8,160 Exp140
      • 素材をLv3ヘクターと変える事で結果も変わるし高Lvブロンズソルジャーは後半でもミッション序盤の一時抑えに有用な事がある。
        コストを下げて作って置いておくと合成以外にも便利になる。
  • 王都に続く道で入手したLv4ユニットの場合
    • ベースのLv4ヘクターにLv4アイアンx4(Exp220)を合成。
      1回目:ヘクターLv9 2回目:ヘクターLv11 3回目:ヘクターLv14
      • 3回目までやる前提なら素材のLv4アイアン12枚のうち1枚はLv3に変えてもいい
  • 戦場の群狼で入手したLv5ユニットの場合
    • ベースのLv5ウィルフレッドにLv5アイアンx4(Exp240)を合成でLv10。
      • 素材はLv4アイアンx4や、Lv5アイアンx2+Lv3アイアンx2でもOK。

餌場比較




旧wikiコメント

このページへのコメント

オアシスは終わるの早いのがいいよねw

Posted by   2014年10月20日(月) 16:30:52

時間があまり取れないから月曜日と金曜日に結晶数個割って鎧狩りと聖霊狩り、それ以外はひたすらオアシスとイベント。

Posted by   2014年10月11日(土) 14:39:05

「謎の数字」を計算に入れていいなら
スタミナ1あたりの獲得経験値の期待値は
「焦熱のオアシス」よりも「拠点争奪戦・後」のほうが1.1275高いよ。

他の効率を見ても後のほうが上位になるから時間と戦力に余裕があれば後周回を推奨

Posted by   2014年09月25日(木) 07:12:49

見張り塔100回分
鉄290(兵144 重146)
銅49
1週鉄2.9、銅0.5辺りに落ち着きそう?鉄3.0かもしらんけど
ドロップ率低く感じてメモし始めたけど、別にそんなことなさそうね

Posted by  2014年09月22日(月) 21:45:57

↓熱砂はハシムの判定1回だからオアシスのほうが若干美味しいはず
周回速度とか考えると更にオアシスのほうが上になると思う

Posted by  2014年09月20日(土) 19:38:25

Menu

おわすれなく

イベント開催中

姫と山賊と悪霊の都
(収集型)
10月30日〜11月13日10:00

妖魔の大行軍
(大討伐ミッション)
10月2日〜11月6日10:00

魔術の秘法(復刻)
(ドロップ型)
11月1、2日のみ

キャンペーン

交換所更新情報

メンテナンス

10月30日10:00〜14:00(終了)
最新情報はコミュニティお知らせ
または公式Twitter

一般版サービス開始

一般版
※規約上18歳未満は不可

どなたでも編集できます