アリックス・ジャパン〜ARIIX Japan THE Opportunity Company〜

■目次

1.会社概要
2.エグゼクティブ リーダーシップ
3.アリックスジャパンのブランド一覧
4.アリックスジャパンの会員の種類
5.サイエンスアドバイザリーボードとは?
6.ウェルネス カウンシルとは?
7.アスリート カウンシルとは?

■1.会社概要

法 人 名 ARIIX Japan 合同会社(アリックスジャパン合同会社)
所 在 地 〒106-0041 東京都港区麻布台3-5-7 8階
代表取締役 眇 茂男
顧問弁護士 弁護士 千原 曜
事 業 内 容 健康食品、化粧品輸入および製造販売
設   立 2012年4月18日
電   話 代表) 03―4579-5990 FAX) 03-6736-0626
事 業 所 同上

■2.エグゼクティブ リーダーシップ

さまざまな分野のスペシャリストが結集したエグゼクティブ チームが、アリックスの製品やビジネスをとおして、世界中の人々へ豊かさや快適さを届けるために、日々全力を尽くしている。その広範な知識と経験、多くの成功体験に基づくノウハウを生かし、レプリゼンタティブ一人ひとりの成功をサポートする。

Dr. FRED W. COOPER(フレッド・クーパー)
Founder, Chief Executive Officer
共同創業者および最高経営責任者

MARK WILSON(マーク・ウィルソン)
Founder, President
共同創業者および社長

JEFF YATES(ジェフ・イェーツ)
Founder, Chief Financial Officer
共同創業者および最高財務責任者

Riley Timmer(ライリー・ティマー)
Founder, Chief Operating Officer
共同創業者および最高執行責任者

DEANNA LATSON(ディアナ・ラトソン)
Founder, Chief Product Officer
共同創業者および最高製品責任者

WENHAN HARRY ZHANG(ウェンハン・ザン)
Founder, Chief Information Officer
共同創業者および最高情報責任者

IAN CHANDLER(イアン・チャンドラー)
Founder, Vice President of International Business Development
共同創業者および最高営業責任者

■3.アリックスジャパンのブランド一覧

ニュートリファイ
ジョヴェイ
jouveskin.jp
リヴィーブ
プライム
ピュリティ

■4.アリックスジャパンの会員の種類

アリックスジャパンの会員には、メンバー、レプリゼンタティブ、優先顧客の3種類がある(ただし、入会と同時にレプリゼンタティブとして登録することはできない)。アリックスジャパンの会員として登録する際には、メンバーまたは優先顧客のいずれかの種類を選択する。

■5.サイエンスアドバイザリーボードとは?

アリックスジャパンでは「サイエンスアドバイザリーボード」(各専門分野において注目を集める科学者らで構成されている)と綿密に連携し、専門家たちは「健やかな生活をサポートする」目的で製品開発に参加している。

・RAY STRAND(レイ・ストランド)
開業医。コロラド大学医学部卒業。
35年にわたって地域医療に積極的に取り組む。アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、マレーシアにて、栄養医学に関する講演を精力的に行う。

・BRENT ROTH(ブレント・ロス)
科学エンジニア。
20年以上栄養補助食品業界に携わってきた経歴を持ち、食品として摂取されるビタミン、ミネラル、ハーブ、また植物栄養素の役割に精通している。
全米栄養食品業界(現自然製品協会)会長、全米ハーブ製品協会植物基準委員会メンバーを歴任。

・ERIKA ELMUTS(エリカ・エルムツ)
育児指導者。
保護者や教育関係者のサポートを目的とした組織「Conscious Parents.org」創設者。
「充実した生活の実現」を掲げ、必要な情報が人々に届くよう、ウェブサイト、ワークショップ、動画、講演、個人レッスン等、様々な方法を駆使し、また、自然療法士、臨床栄養士、認定バイオフィードバック技術士と、いくつもの顔を持つ。

・DR.GINGER(ドクター・ジンジャー)
ドクター・ジンジャー社(健康コンサルティング企業)創設者、最高経営責任者。
ドクター カイロプラクティク(米国政府公認)の資格を有する。健康状態を管理したい方に向けて、雑誌への寄稿やテレビ出演、全国での公演等、精力的にサポートをしている。

・IRINEO MARIVIN PANTANGCO(イリネオ・マーヴィン・パンタンゴ)
歯科医師。「歯周病と全身性疾患の関連性」の研究に長年従事。
「効果的な口腔衛生法が生活全般の改善へ繋がる」というテーマを追求し、これを実現すべく、患者への口腔ケアや治療、指導を行っている。

・TROY SCOTT(トロイ・スコット)
海洋問題研究者。ハイドロス・コースタル・ソリューションズ、ハイドロス・ラボラトリーズ(海岸の環境問題に取り組む企業)の所有者。フロリダ大学出身。
環境微生物学研究修士号、分子生物学・伝染病学研究博士号取得後、南フロリダ大学海洋科学部、ミシガン州立大学漁業学、野生生物学部研究員を勤める。

■6.ウェルネス カウンシルとは?

アリックスジャパンの「ウェルネス カウンシル」(健康管理における専門家で構成)は、メンバーから提供される健康科学に関する最新知識を製品開発やレプリゼンタティブ教育の方向性を決定する際の重要な指針としている。

・JEUS BUSTILLOS(ヘスース・ブスティヨス)
肥満外科医メキシコ協会認定医。糖尿病患者の治療と指導において国際的な評価を受けている。
心身の充実と良好な人間関係が心身にもたらす健康について信念を持ち、これを人々に伝える活動に従事している。

・JACK CHANG(ジャック・チャン)
カリフォルニア州デイリーシティーにて地域密着型の店を営む漢方医で、鍼師の資格を持つ。
ジャック・チャンにとって健康になるためには「本人が自主的に努力できるよう意識を変える」ことが必要となり、そのためのサポートをし、お互いに良い結果を目指す関係性を重要視しているという。

・ELLE DIGIULIO(エリー・ディジュリオ)
エステティシャン、スキンケアスペシャリスト。フロリダ州ボカラトンを拠点に活動。
トップレベルの美容団体で専門知識を学び、現在はそれぞれの顧客に見合った若々しさを発揮できるトリートメントプランを提案している。

・MICHAEL(マイケル・ディマユガ)
開業医。「人々の健康を守る」という製品理念に賛同しウェルネス カウンシルへの参加を決めた。
予防医学の重要性をテーマに医療の常識を変えようと邁進し、またこれを患者に理解してもらうべく活動をつづけている。

・ELLE DIGIULIO(エリー・ディジュリオ)
エステティシャン、スキンケアスペシャリスト。フロリダ州ボカラトンを拠点に活動。
トップレベルの美容団体で専門知識を学び、現在はそれぞれの顧客に見合った若々しさを発揮できるトリートメントプランを提案している。

・MICHAEL(マイケル・ディマユガ)
開業医。「人々の健康を守る」という製品理念に賛同しウェルネス カウンシルへの参加を決めた。
予防医学の重要性をテーマに医療の常識を変えようと邁進し、またこれを患者に理解してもらうべく活動をつづけている。

・NANCY HARTLINE(ナンシー・ハートライン)
マッサージセラピスト兼フェイシャルケアスペシャリスト。フロリダ州にてマッサージ、スキンケアの講習を主催。
美容だけではなく、健康、ストレス軽減をメインとした施術を得意とする。

・JEF ILECK(ジェフ・イレック)
ラトガーズ大学、ニュージャージー医科大学出身。シーダーズ・サイナイ・メディカルセンターで研修医として勤務後、カリフォルニア州に産婦人科を開業。
患者に健康に必要な栄養摂取の重要性を説くことを使命としている。

・LISA LUI(リサ・ルイ)
薬剤師。
カナダはバンクーバーのセントポール病院にて、「健康維持には“西洋と東洋の医学の統合”が重要」という考えを基準にしたアドバイスを患者に伝えるべく、臨床薬剤師として勤務している。

・CATHERINE MCGEE(キャサリン・マクギー)
エステティシャン。ヒューストンにて美容サロンをオープン。
アヴェダインスティチュートにて技術取得後、美しさと若さを願う人々の探究心をサポートすべく、最新技術を導入した脱毛などを行っている。

・CAROLYN B MELBY(キャロリン・B・メルビー)
30年以上のキャリアを持つ、その名も「スキンケアのスペシャリスト」。アリゾナ州を拠点に活動。
経営管理学の学位の他、メディカルエステティシャン、レーザー技術者、ライフコーチとして高い技術を持ち、美容サロンの経営だけではなく、後進の教育や地域活動、非営利団体への支援にも力を注いでいる。

・ELVIRA RIOS(エルヴィラ・リオス)
アメリカ、プエルトリコのファンバウティスタ医科大学出身。ネブラスカ州オマハで活動している、アメリカ家庭医学会認定の医師。
彼女はウェルネス カウンシルへの参加について、「他のメンバーから様々なことを吸収し、有益な情報を地域の方々に提供したい」と語っている。

・VICTOR SHU(ヴィクター・シュー)
12年以上のキャリアを持つカイロプラクター。人々の快適な生活をサポートし、栄養と健康に関する正しい知識を提供すべく、カルフォルニア州で活動。
ウェルネス カウンシルへの参加について、「アリックスでの製品開発に自分の知識を活用できることを嬉しく思う」と語っている。

・TERRY SILKMAN(テリー・シルクマン)
ユタ州ウェストジョーダンはジョーダンリヴァー動物病院の院長を勤める獣医。
動物の身体に負担をかけないようできるだけ手術以外の治療を行い、予防代替療法を取り入れるなど、「ペットを元気な状態で飼い主に返す」ために尽力している。

・TATYANA SUTHERLAND(タティアナ・サザーランド)
モスクワ医科大学を優秀な成績で卒業、現在、現地で眼科医をしつつ、予防医療の研究と実践法を中心に探求している。
過去に医師、生体工学技術士の資格取得のためのプログラムに参加。

・QUEENEY TANG(クィーニ―・タン)
アメリカペンシルバニア州ピッツバーグにて、セミナーを中心に健康的な生活の大切さを広く伝えるべく活動をつづける医師。
過去に中国で心臓医をしていた際、ビタミンなどの栄養の重要性に気づいたという。
また、冠状動脈性の心臓病の研究に従事し、博士号を取得している。

・CHENG TAO(チェン・タオ)
栄養学者。
華北地域の中華効能医学協会会長、唐山市の健康管理専門家協会責任者をつとめる。
中国の華北理工大学卒業後、臨床心理などの科学研究に従事し、現在は健康分野のエキスパートとして医学会や専門家協会の責任者として幅広い活動をしている。

・ROB VAN OVERBRUGGEN(ロブ・バン・オーバーブルゲン)
精神衛生専門家。
催眠療法、神話言語学、エネルギー心理学など、様々な技術を用いて慢性的な心身の苦しみに悩む人々のケアを行い、これらを書籍やアプリにまとめるなど、広い範囲に治療法を伝えるべく活動を行っている。

・MARY JANE WILL(メアリー・ジェーン・ウィル)
エステティシャン。
フロリダ州レイクメアリーを拠点とし、スキンケアの豊富な経験と知識を併せ持つ専門家として美容サロンの主催やボディの引き締めを目的とした美容施術などを行いつつ、健康と美の関係性を伝える活動を実施している。

・HAI TAO YANG(ハイ・タオ・ヤン)
生物工学、遺伝学、ゲノミクス分野を研究対象とする著名な科学研究者。
微生物学、ウィルス学において博士号を取得後、複数の地域の大学において博士号を取得、現在は中国南部を拠点に「人々の健康的な生活に貢献」することを使命とし、活動をつづけている。

・DONG YESHANG(ドン・イェンシャン)
伝統中医学、西洋病理学、心理学、易経、予防医学を専門とする健康管理のスペシャリスト。中国山東大学医学部出身。アリックスジャパンの高品質な製品が健康管理において重要な役割を果すことを伝えるべくメンバーとして参加。

・CHARLIE ZHAO(チャーリー・ジャオ)
栄養学者。過去に様々な病気により苦しんだ経験から、自ら「真の健康」の重要性を探求するようになり、物理学の学士号と技術史の研究において博士号を取得後、現代生活における栄養のあり方をテーマに執筆活動や講演など精力的に活動を行っている。

・KAREN PENDLETON(カレン・ペンドルトン)
ルイジアナ州にて活動する生活習慣病、及び眼科の専門医。
ペンドルトン氏は、自身の「ウェルネス カウンシル」へのメンバー加入について、
「メンバーとともに、世界中でアリックスのために働けることを誇りに思う」と語っている。

・BARBABA COX(バーバラ・コックス)
栄養学者、著作家。2008年「British Entrepreneur of the Year」を受賞。
慈善団体への支援に加え、スポーツ選手や企業等、様々な著名人を対象に栄養コンサルを行うなど、世界中で幅広い活動を実施し、人々に健康的なライフスタイルの提案をしている。

■7.アスリート カウンシルとは?

アリックスジャパンの「アスリート カウンシル」には、スポーツに特化した知識を持つ専門家が所属している。ここには、専門家ならではの正確なアドバイスを、サプリメント等製品の質の向上、開発、製造に役立てる目的があるようだ。

・BOB GAJDA(ボブ・ガジャ)
世界3大大会で優勝を成し遂げたボディビルダー。その後、数々のタイトルで殿堂入りを果たす。
50年以上サプリメントを愛飲しているガジャ氏は次のように述べている。
「良質なサプリメントは健康な身体づくりに役立ち、だからこそ、アリックスのサプリには確かな品質があることを信じている。」

・CAVIN ESPINCSA(キャビン・エスパノーザ)
世界的に有名な格闘家であり、地域に根ざしたフィットネス専門家でもある。
コメントによると、アリックス・ジャパンに所属することで健康関連の商品開発に携われることをとても喜ぶと同時に、アスリート カウンシルを「素晴らしいチーム」と述べている。

・MARY DELAY.M.RD.(メアリー・ディレイ)
2008年、テニスコーチとしての手腕を高く評価され、女性では史上3人目となるワシントン大学のスポーツの殿堂入りを果たす。
今後はアスリートたちの才能を開花させるサポートをしたいと語り、彼らに「栄養ソリューションや的確なアドバイスを提供する」ことを希望している。

・ROBERT GAST(ロバート・ガスト)
マーシャルアーツ現役選手、腕前は3段。
彼は長年のマーシャルアーツの経験のなかで、独自の食事法やトレーニン法に関して得た学びを、アスリートを「最適な状態」にするべく活かしたいと述べている。

・WALLY JOYNER(ウォーリー・ジョイナー)
かつてメジャーリーグにおいて数々の輝かしい成績を残すなど打者として大活躍をした選手。現在は「デトロイトタイガース」でコーチをつとめる。
彼は次のようにコメントしている。「人生の様々な場面において素晴らしい影響をあたえ、可能性を広げてくれるアリックスジャパンに感謝している。」

・WARNER BERGER(ウォーナー・バーガー)
登山家であり、映画「Back From The Edge」のプロデューサーとしての顔も持つ。
「7大陸にある最高峰を全制覇した」という経歴を持ち、正確な運動、高品質な栄養補助食品等食習慣への正しい知識、習慣に重きを置きつつ、70代になった現在でも登山家として活動し続けている。

■8.アリックスジャパンならではの特徴とは?

アリックスジャパンでは、様々なサービス&事業を提供する事で、顧客自身の可能性を広げるという大きな目標を掲げているようだ。
これら事業内容について、以下、特に注目してもらいたい内容をまとめた。
 
☆「ブランド戦略」について
顧客が必要とする「トレンド」の有り様は、1分1秒目まぐるしく変化する。それは、世界中の市場のニーズが姿を変え続けることと密接に関係していると言えるだろう。
アリックスでは、上記した「変化するニーズ」に臨機応変に対応すべく、「確固たるコンセプト」を設定した複数のブランドを展開している。

☆アリックスならではの「報酬プラン」について
アリックスには独自の報酬プランが存在する。その名も「アクティブ8報酬プラン」。
このプランは現在新案特許出願中で、業界トップクラスの還元率を誇り、顧客が創造する組織の自由度を縦横無尽に広げる可能性を秘めているとか。

・アリックスの報酬プランを有効利用するための「3つのアドバイス」
1.200PVの製品購入
2.4週間を目処に100PV分の製品を購入すれば、アクティブステータスを維持できるだけではなく、希望小売価格から15%割引が適用、自動的に希望の製品が手元に届く
3.ビジネス会員が受けることができるふたつの権利「15%割引」「アクティブ報酬プランのボーナスが2倍」は、登録日から4週間以内に数点の条件を満たせば活用することが可能。

<アリックスジャパンが提案する報酬プランの特徴一覧>
・マルチライン(米国特許出願中)
顧客となる企業側が組織を様々な方向に拡大すると同時に収入を得ることを可能にする、ネットワークビジネス業界における新たなビジネスモデルを提案。

・還元率50%
製品流通に対し50%の還元率を設定している同社は、ネットワークビジネス業界においてトップクラスの還元率だそうだ。

・オートバランス(米国特許出願中)
オートバランスとは、パーソナルプロダクトボリューム(自身orスポンサーとなった優先顧客の製品購入分)を自動計するシステムであり、これにより顧客側の手間を省き、報酬を最大化することが可能となる。

・生活調整金額見直し、調整(米国特許出願中)
上記したシステムは、アリックス・ジャパンの全ビジネス会員が対象となる。具体的には、生活調整金額を各市場の状況に適した形で見直し、同社が判断を下した分の金額をベースコミッションに上乗せするというものだそうだ。

・パワーリエントリー(米国特許出願中)
チームメンバーと協力しあい、全員を成功へと導くことを可能とするプラン。他グループと協力するか、または自身のパワーラインの中でポジションを獲得するなど、ビジネスを展開する方法は数種類ある。

・ゴールドメンバー
ゴールドステータスを獲得すると、更に様々な権利を受けることが可能になるようだ。そのためには、アクティブステータスの維持、直接紹介したメンバー(4人以上)、レプリゼンタティブ、優先顧客らがそれぞれ100ポイント以上の製品購入を必須とし、またこれに加え、活発なビジネス活動を実施した者に優先して与えられる。

・ベースコミッション
200PY以上の製品を購入することでインカムポジションをアクティブにし、且つこれを維持すれば受けることが可能な権利。これにより、コミッションピリオド毎に蓄積されたPVの内15%(支払い上限:2,000コミッションポイント)が支払われることになる。

・チームリードボーナス
優先顧客、ビジネス会員がボーナスを受け取ることができる権利。登録後4週間以内に、購入した製品のポイント数が多いほどボーナス率が上がるシステムで、ちなみに必要となるポイント数はビジネスレベル毎に異なるという。

・インカムポジションボーナス
レプリゼンタティブがペイライン一本につき2,000ポイント以上のベースコミッションを発生させた場合、アリックスジャパンの全市場のうち2%を有資格者が獲得したシェア数に適した分をボーナスとして分配するシステム。

・ペイラインボーナス
250ポイント以上をコミッションピリオドにて獲得した場合、毎月500ポイントを上限に7.5%が定期的に蓄積される。これが10,000ポイントに到達すると、その後4週間ごとに1ポイントにつき1ドルのセービングボーナスを受け取る事が可能になる。

・マッチングボーナス
パワーライン、ペイライン等「組織構築」の成果に対し支払われるボーナスの事。スポンサーシップツリーで構成された各世代にて発生するPVにそれぞれで設定されたパーセンテージをプラスしたものがボーナスとなる。

※アリックスの報酬プランに関する注意事項
・3つのアドバイス
優先顧客Xメンバーシップに関して、詳細は概要書面or連鎖販売契約の内容を明らかにする書面を参照とのこと。
・チームリードボーナス
ボーナスは以下のビジネスレベル毎の順に上がっていく。
メンバー→ビジネス→エリート→アルティメイト

・資格
メンバー、レブリゼンタティブが「アクティブステータスを継続」するための資格を得るには、いくつかの条件を満たす必要があるらしい。条件については以下に記載する。
〜メンバー〜
規則と規定の厳守
1年間の内に最低でも100ポイント以上の商品購入
〜レブリゼンタティブ〜
規則と規定の厳守
1年間の内に最低でも100ポイント以上の商品購入、または販売をする

・ビジネスエンハンスメント
アリックス・ジャパンに所属する会員のビジネスをサポートする目的でそれぞれに付与されるサービスの事。ちなみにレベルごとにポイントが異なる。以下に一例を記載する。
〜ビジネスレベルごとの売り上げポイント〜
メンバー:200
ビジネス:300
エリート:1000
アルティメイト:1500

・小売
レブリゼンタティブにはアリックスの製品を30%割引で購入する権利が付与される。その他、製品価格を高く設定して小売価格を得ることもできるらしい。

・ペイラインの追加
コミッションピリオド中に2000コミッションポイントを獲得後、既存のインカムポジションに新規のペイラインが追加される。その後追加されるインカムポジションのペイラインに上限はなく、新たな販売条件もなく利益を得ることが可能になる。

・リエントリーの獲得
コミッションピリオド中に2000コミッションポイントを最初に獲得した場合、新たなインカムポジションを獲得することが可能になり、これを「リエントリー」と呼ぶ。リエントリーになるには下記条件を満たす必要があるが、インカムポジションの獲得数に上限が無くなるとの事。

■9.アリックス・ジャパンが提案する「全く新しい旅の形」とは?

先日、アリックス・ジャパンの公式ホームページにて新サービスの発表が行われた。その名も「アリックストラベル」。
同社が新たに取り組む「忘れられない思い出をつくるバケーション」とは、一体どんなものなのか?以下に概要をまとめた。

「アリックストラベルの概要」
▼市場
アリックス・ジャパンでは、日本だけではなく様々な国々に対しても独自の「バケーション」を提案、もちろんそれぞれの言語にも対応するシステムを構築したようだ。
以下にアリックストラベルが対応する市場をまとめた。

・USA:CANADA
・UK:ENGLISH,DUTCH
・EUROPE:ENGLISH,FRANCAIS
・AUS:ENGLISH
・MEXICO
・中国:香港
・台湾
・ESPANOL   etc・・・

公式ホームページを見れば分かると思うが、市場に書かれたそれぞれの国名をクリックすると、対応言語で記載された専用ページに飛ぶことが出来る。このようなサービスは通常の旅行会社では少ないかもしれない。

▼システム
アリックス・ジャパンのシステムというのは、「ビジネスに協力をしたパートナー」を対象とするのが基本である。このアリックストラベルも同様に、「パートナーが素晴らしいバケーションを過ごすためのリワードドルとして戻ってくる」というものだ。
以下にアリックストラベルのシステムについてまとめた。

・「リワード」の仕組み
アリックス・ジャパンの会員が同社のビジネスに直接関わった場合、その分が「リワード」として還元され、アリックストラベルで体験するバカンスをより充実したものに出来る。
(還元された分は会員専用の“トラベル銀行”に貯蓄される)
 ※例えば・・・
 1.アリックス・ジャパンにて100ドル相当の商品を購入
 2.トラベル銀行に「100リワードドル」が還元される
 3.還元された100リワードドルを利用すると、そこから更に100ドル割引される
 〜注意点〜
 リワードドルのレートは会員のレベルによって異なるため注意が必要!

・アリックストラベルを利用した会員への「特典」
アリックス・ジャパンが提供するバカンスをたのしみ、トラベル銀行に貯蓄されたリワードドルを利用した場合、「更に嬉しい特典」が付いてくるそうだ。以下に詳細を記載する。
 ※例えば・・・
 1.アリックストラベルにて、200ドルを支払う
 2.旅行中に支払った200ドル分が全てリワードドルとして還元され、トラベル銀行に貯蓄される
 3.還元された金額を利用し、次回のバカンスの計画を立てる事が可能に!

▼魅力
アリックスジャパンで商品を購入するなどビジネスに貢献し、そこで得たポイントをアリックストラベルに利用、最終的に還元されたポイントを次回のバカンス用に貯蓄する、といったように、このサービスでは顧客自らが「ポジティブなサイクル」を生み出すことが出来る。

▼利用者の声
アリックストラベルの専用ページには、じっさいにこのサービスを利用した顧客の感想が寄せられている。たとえば、家族旅行で日本を訪問したり、両親へ旅行をプレゼントする際にこのサービスを利用したり、または出張や、個人的なバカンスと、幅広いケースに用いられているようだ。

特に「アリックストラベルの特徴」を色濃くあらわしているのは「浮いたお金で新しいことにチャレンジできた!」という感想である。家族旅行を通常より安価で行えたためいつもとは異なるアクティビティをたのしんだり、バカンスで現実逃避する回数を増やすことが出来たりと、それぞれ有意義な時間を過ごせているようだ。

■10. アリックスジャパンが独自に展開する「ブランド」とは?

アリックスジャパンでは数種類のオリジナルブランドを展開、日々の美容や日常生活など、暮らしのあらゆる場面に特化した商品を販売している。
以下にブランドと商品の特徴、魅力をまとめた。

「アリックスジャパンのニュートリファイ」
特徴:
「栄養学的有用性」が高く評価される成分を使用すると同時に、製造する環境にもこだわったサプリメントを揃えている。普段の食事で足りない栄養素を補うなど、消費者の日常を支えてくれる商品を揃えている。

商品一覧:
・モア
ドリンクタイプのサプリメント。世界中に昔から伝わる栄養価の高い34種類の成分をブレンド、更に、アリックスジャパン独自の「無菌充填システム」を採用するなど、消費者の「健康を守る」ことをテーマにつくられたそうだ。

・オメガQ
84粒のサプリメント。汚染の少ない海域で捕獲された小魚から抽出したDHA、EPAを中心に、エネルギーを生み出すことに特化したコエンザイムQ10を配合。アリックスジャパンが提案する「巡りの良い日々」が実現できる一品。

・リジュヴィニックス
112粒のサプリメント。スーパーフルーツをアリックスジャパン独自のブレンドでギュッと濃縮&植物性成分を配合。ストレスから心身を守り、毎日をパワフルに過ごすためのエネルギーがここには詰まっているとか。

・ヴィナーリ
56粒のサプリメント。果物などから抽出したビタミンC、ポリフェノール、バイオフラボノイドを、アリックスジャパン独自の配合でブレンド、見た目だけではなく体内から「綺麗」を目指し、健やかな日々を目指す人に勧めたい一品。

「アリックスジャパンのジョヴェイ」
特徴:
「肌本来の輝きを取り戻す」をテーマに、肌環境を最大限理想の形へと近付けるべく内側と外側にアプローチするスキンケア用品を開発。安全性、有用性に強くこだわり、厳選した原材料を使用するなど、アリックスジャパン独自の「ユニークな製法」を採用している。

商品一覧:
・ナリッシングナイトクリーム
就寝前専用のクリーム。ベッドに入る15分前に肌全体に馴染ませるのが理想的な使用法らしい。就寝中に肌機能を回復させる力を、アリックスジャパン独自の修復プロセスによりサポートしてくれる。

・スキンタイトニングセラム
目や口周りなど、気になる部分に塗ることでピンポイントに引き締め効果を発揮してくれる美容液。保湿、製品の保存ともに優れた成分が肌荒れを修復させるだけではなく、明るい笑顔へと繋いでいく。

■11. アリックスジャパンの社内規定と会員への対応について

これまでアリックスジャパン独自の報酬プランや会員システムをまとめてきたが、一見複雑なようで、しかし「会員全体に利益が平等に行き渡り、個人で自主的にビジネスに関われる」など、根幹の部分はしっかりしている事が分かった。
このように足元が強固なシステムを確立するためには、地中に広がる根っこのごとく「根本は強いが複雑に広がる」規定を設ける事が必要ではないかと。
それが出来てはじめて、会員への対応や報酬の形が明確になるのだろう。
そこで、以下に「アリックスジャパンの社内規定と会員への対応」をまとめ、一見複雑なシステムをひとつひとつ単純化していきながら、更に「アリックスジャパンの魅力」を具体的にしていきたいと思う。
「アリックスジャパンに興味はあるが、制度がいまいち理解出来ず不安」という読者がいたら、以下の内容を確認してもらえたら幸いである。

【基本編】アリックスジャパンってどういう企業?
「名前の由来」
・「ARI」には、複数の国の言語で「正しい道を示すもの」「重要」「在り、存在する」「優れた」「透き通ってはっきり見える」を意味する
・「IIX」は「アクティブ報酬プラン」を表しているとか

「企業理念」
・あなたの可能性がより良い未来をつくりだす

【ビジネス編】アリックスジャパンの会員システムとは?
「権利」
アリックスジャパンのビジネス会員には以下の権利が与えられているとか。
・パートナーズ評議会への参加
・利益分配の権利
・オーナーシップと保護
・報酬プラン変更の審査
・経営陣へのアイディアの提出
・アリックスジャパンへの忠誠心を得る
・説明と公正な通知
・特典を分け合う
・アリックスジャパンが次のステップに進む際に助言する
・公平、一貫して変化のない待遇を受ける
・最初に交わした契約の維持

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます