アリックス・ジャパン〜ARIIX Japan – THE Opportunity Company〜

■会社概要

法 人 名 ARIIX Japan 合同会社
所 在 地 〒106-0041 東京都港区麻布台3-5-7 8階
代表取締役 眇 茂男
顧問弁護士 弁護士 千原 曜
事 業 内 容 健康食品、化粧品輸入および製造販売
設   立 2012年4月18日
電   話 代表) 03―4579-5990 FAX) 03-6736-0626
事 業 所 同上

■エグゼクティブ リーダーシップ

さまざまな分野のスペシャリストが結集したエグゼクティブ チームが、アリックスの製品やビジネスをとおして、世界中の人々へ豊かさや快適さを届けるために、日々全力を尽くしている。その広範な知識と経験、多くの成功体験に基づくノウハウを生かし、レプリゼンタティブ一人ひとりの成功をサポートする。

Dr. FRED W. COOPER(フレッド・クーパー)
Founder, Chief Executive Officer
共同創業者および最高経営責任者

MARK WILSON(マーク・ウィルソン)
Founder, President
共同創業者および社長

JEFF YATES(ジェフ・イェーツ)
Founder, Chief Financial Officer
共同創業者および最高財務責任者

Riley Timmer(ライリー・ティマー)
Founder, Chief Operating Officer
共同創業者および最高執行責任者

DEANNA LATSON(ディアナ・ラトソン)
Founder, Chief Product Officer
共同創業者および最高製品責任者

WENHAN HARRY ZHANG(ウェンハン・ザン)
Founder, Chief Information Officer
共同創業者および最高情報責任者

IAN CHANDLER(イアン・チャンドラー)
Founder, Vice President of International Business Development
共同創業者および最高営業責任者

■ブランド

ニュートリファイ
ジョヴェイ
jouveskin.jp
リヴィーブ
プライム
ピュリティ

■会員の種類

アリックス・ジャパンの会員には、メンバー、レプリゼンタティブ、優先顧客の3種類がある(ただし、入会と同時にレプリゼンタティブとして登録することはできない)。アリックス・ジャパンの会員として登録する際には、メンバーまたは優先顧客のいずれかの種類を選択する。

■サイエンスアドバイザリーボード

アリックス・ジャパンでは「サイエンスアドバイザリーボード」(各専門分野において注目を集める科学者らで構成されている)と綿密に連携し、専門家たちは「健やかな生活をサポートする」目的で製品開発に参加している。

・RAY STRAND(レイ・ストランド)
開業医。コロラド大学医学部卒業。
35年にわたって地域医療に積極的に取り組む。アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、マレーシアにて、栄養医学に関する講演を精力的に行う。

・BRENT ROTH(ブレント・ロス)
科学エンジニア。
20年以上栄養補助食品業界に携わってきた経歴を持ち、食品として摂取されるビタミン、ミネラル、ハーブ、また植物栄養素の役割に精通している。
全米栄養食品業界(現自然製品協会)会長、全米ハーブ製品協会植物基準委員会メンバーを歴任。

・ERIKA ELMUTS(エリカ・エルムツ)
育児指導者。
保護者や教育関係者のサポートを目的とした組織「Conscious Parents.org」創設者。
「充実した生活の実現」を掲げ、必要な情報が人々に届くよう、ウェブサイト、ワークショップ、動画、講演、個人レッスン等、様々な方法を駆使し、また、自然療法士、臨床栄養士、認定バイオフィードバック技術士と、いくつもの顔を持つ。

・DR.GINGER(ドクター・ジンジャー)
ドクター・ジンジャー社(健康コンサルティング企業)創設者、最高経営責任者。
ドクター カイロプラクティク(米国政府公認)の資格を有する。健康状態を管理したい方に向けて、雑誌への寄稿やテレビ出演、全国での公演等、精力的にサポートをしている。

・IRINEO MARIVIN PANTANGCO(イリネオ・マーヴィン・パンタンゴ)
歯科医師。「歯周病と全身性疾患の関連性」の研究に長年従事。
「効果的な口腔衛生法が生活全般の改善へ繋がる」というテーマを追求し、これを実現すべく、患者への口腔ケアや治療、指導を行っている。

・TROY SCOTT(トロイ・スコット)
海洋問題研究者。ハイドロス・コースタル・ソリューションズ、ハイドロス・ラボラトリーズ(海岸の環境問題に取り組む企業)の所有者。フロリダ大学出身。
環境微生物学研究修士号、分子生物学・伝染病学研究博士号取得後、南フロリダ大学海洋科学部、ミシガン州立大学漁業学、野生生物学部研究員を勤める。

■ウェルネス カウンシル

アリックス・ジャパンの「ウェルネス カウンシル」(健康管理における専門家で構成)は、メンバーから提供される健康科学に関する最新知識を製品開発やレプリゼンタティブ教育の方向性を決定する際の重要な指針としている。

・JEUS BUSTILLOS(ヘスース・ブスティヨス)
肥満外科医メキシコ協会認定医。糖尿病患者の治療と指導において国際的な評価を受けている。
心身の充実と良好な人間関係が心身にもたらす健康について信念を持ち、これを人々に伝える活動に従事している。

・JACK CHANG(ジャック・チャン)
カリフォルニア州デイリーシティーにて地域密着型の店を営む漢方医で、鍼師の資格を持つ。
ジャック・チャンにとって健康になるためには「本人が自主的に努力できるよう意識を変える」ことが必要となり、そのためのサポートをし、お互いに良い結果を目指す関係性を重要視しているという。

・ELLE DIGIULIO(エリー・ディジュリオ)
エステティシャン、スキンケアスペシャリスト。フロリダ州ボカラトンを拠点に活動。
トップレベルの美容団体で専門知識を学び、現在はそれぞれの顧客に見合った若々しさを発揮できるトリートメントプランを提案している。

・MICHAEL(マイケル・ディマユガ)
開業医。「人々の健康を守る」という製品理念に賛同しウェルネス カウンシルへの参加を決めた。
予防医学の重要性をテーマに医療の常識を変えようと邁進し、またこれを患者に理解してもらうべく活動をつづけている。

・ELLE DIGIULIO(エリー・ディジュリオ)
エステティシャン、スキンケアスペシャリスト。フロリダ州ボカラトンを拠点に活動。
トップレベルの美容団体で専門知識を学び、現在はそれぞれの顧客に見合った若々しさを発揮できるトリートメントプランを提案している。

・MICHAEL(マイケル・ディマユガ)
開業医。「人々の健康を守る」という製品理念に賛同しウェルネス カウンシルへの参加を決めた。
予防医学の重要性をテーマに医療の常識を変えようと邁進し、またこれを患者に理解してもらうべく活動をつづけている。

・NANCY HARTLINE(ナンシー・ハートライン)
マッサージセラピスト兼フェイシャルケアスペシャリスト。フロリダ州にてマッサージ、スキンケアの講習を主催。
美容だけではなく、健康、ストレス軽減をメインとした施術を得意とする。

・JEF ILECK(ジェフ・イレック)
ラトガーズ大学、ニュージャージー医科大学出身。シーダーズ・サイナイ・メディカルセンターで研修医として勤務後、カリフォルニア州に産婦人科を開業。
患者に健康に必要な栄養摂取の重要性を説くことを使命としている。

・LISA LUI(リサ・ルイ)
薬剤師。
カナダはバンクーバーのセントポール病院にて、「健康維持には“西洋と東洋の医学の統合”が重要」という考えを基準にしたアドバイスを患者に伝えるべく、臨床薬剤師として勤務している。

・CATHERINE MCGEE(キャサリン・マクギー)
エステティシャン。ヒューストンにて美容サロンをオープン。
アヴェダインスティチュートにて技術取得後、美しさと若さを願う人々の探究心をサポートすべく、最新技術を導入した脱毛などを行っている。

・CAROLYN B MELBY(キャロリン・B・メルビー)
30年以上のキャリアを持つ、その名も「スキンケアのスペシャリスト」。アリゾナ州を拠点に活動。
経営管理学の学位の他、メディカルエステティシャン、レーザー技術者、ライフコーチとして高い技術を持ち、美容サロンの経営だけではなく、後進の教育や地域活動、非営利団体への支援にも力を注いでいる。

・ELVIRA RIOS(エルヴィラ・リオス)
アメリカ、プエルトリコのファンバウティスタ医科大学出身。ネブラスカ州オマハで活動している、アメリカ家庭医学会認定の医師。
彼女はウェルネス カウンシルへの参加について、「他のメンバーから様々なことを吸収し、有益な情報を地域の方々に提供したい」と語っている。

・VICTOR SHU(ヴィクター・シュー)
12年以上のキャリアを持つカイロプラクター。人々の快適な生活をサポートし、栄養と健康に関する正しい知識を提供すべく、カルフォルニア州で活動。
ウェルネス カウンシルへの参加について、「アリックスでの製品開発に自分の知識を活用できることを嬉しく思う」と語っている。

・TERRY SILKMAN(テリー・シルクマン)
ユタ州ウェストジョーダンはジョーダンリヴァー動物病院の院長を勤める獣医。
動物の身体に負担をかけないようできるだけ手術以外の治療を行い、予防代替療法を取り入れるなど、「ペットを元気な状態で飼い主に返す」ために尽力している。

・TATYANA SUTHERLAND(タティアナ・サザーランド)
モスクワ医科大学を優秀な成績で卒業、現在、現地で眼科医をしつつ、予防医療の研究と実践法を中心に探求している。
過去に医師、生体工学技術士の資格取得のためのプログラムに参加。

・QUEENEY TANG(クィーニ―・タン)
アメリカペンシルバニア州ピッツバーグにて、セミナーを中心に健康的な生活の大切さを広く伝えるべく活動をつづける医師。
過去に中国で心臓医をしていた際、ビタミンなどの栄養の重要性に気づいたという。
また、冠状動脈性の心臓病の研究に従事し、博士号を取得している。

・CHENG TAO(チェン・タオ)
栄養学者。
華北地域の中華効能医学協会会長、唐山市の健康管理専門家協会責任者をつとめる。
中国の華北理工大学卒業後、臨床心理などの科学研究に従事し、現在は健康分野のエキスパートとして医学会や専門家協会の責任者として幅広い活動をしている。

・ROB VAN OVERBRUGGEN(ロブ・バン・オーバーブルゲン)
精神衛生専門家。
催眠療法、神話言語学、エネルギー心理学など、様々な技術を用いて慢性的な心身の苦しみに悩む人々のケアを行い、これらを書籍やアプリにまとめるなど、広い範囲に治療法を伝えるべく活動を行っている。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人のみ編集できます