カルチャー>パフォーマンス

パフォーマンス


核爆弾はパフォーマンスのネタにもなってきた。


もっとも早いのは、1945年8月8日に、ロサンゼルスのダウンタウンにあるBurbank Theatreが行ったイベント。

核爆発をダンスリズムで表現したアート。Operation Upsho-Knothole(1953)のDixie爆発から立ち昇る雲を背景にしたもの。ネバダ核実験場を見通せる場所で撮影されている。
ネバダ核実験場で地上核実験が行われていた時代。ラスベガスのホテルでは、早朝の核実験を見るというイベントが行われていた。もちろん、核実験だけでは間が持たないので、ダンスなどもあった。ダンサーは「ミス・アトミック・ボム」と呼ばれていたが、コンテストなどが行われたわけではない。






コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人のみ編集できます