ルール説明

ほぼ公式の転載

勝利条件

相手のディフェンスエリアにセットされた4枚のDディスクを先に全てロストしたプレイヤーの勝利だ!

用語説明

スマッシュ…バチ魂ディスクを投げること
リバース…バチ魂ディスクをひっくり返すこと

スマッシュディスク(Sディスク)…自分が投げつけるディスク
ディフェンスディスク(Dディスク)…ディフェンスエリアにセットするディスク。先に全部ひっくり返されたら負け

ディフェンスロスト(Dロスト)…リバースしたDディスクをDロストエリアに送ること
スマッシュロスト(Sロスト)…Sエフェクトを使用したSディスクをSロストエリアに送ること

エフェクト…ディスクに書いてある効果。
スマッシュエフェクト…スマッシュする時に宣言することで発動する攻撃用のエフェクト
ディフェンスエフェクト…リバースされた時に発動するエフェクト。様々な効果がある

バチ魂ベース…バチ魂の外側の柔らかい方。
バチ魂ソウル…バチ魂の絵柄が書いてある中身の方。
    • 注意点
バチ魂ベースとバチ魂ソウルは同色でしか組み合わせられません。

デッキの組み方

  • Sディスク
1〜3枚まで。
枚数の分エフェクトが多く使えるので3枚のほうが当然有利。
  • Dディスク
4枚。4枚中2枚まではDエフェクトを持っているバチ魂ディスクをセットできる=2枚はノーエフェクト。
    • 注意点
  • 同じエフェクト名のディスクはデッキに1枚まで。Lvが違えば問題ない(テックLv1とテックLv2など)(テックLv1とテックLv1はだめ)
  • SディスクをDエリアに置いたり、DディスクをSディスクとして使用することは可能です。その場合エフェクトは発動できないのでディスクの数が足りないときにどうぞ。

準備

  • Dディスクをディフェンスエリアにセット
境界線を決めて、好きな位置にバチ魂ディスクを裏向きにセット。
表が見えるとどんなエフェクトを持っているかバレます。見られないようにしましょう(絵柄が表面になります)
  • 先攻後攻を決定
じゃんけんやディスクトスで決定する。



バトルスタート

バトルはターン制。
  • 自分の手番開始>スマッシュフェイズ>リバースフェイズ>エンドフェイズ>相手の手番へ
    • 自分の手番が回ってきた!
    • スマッシュフェイズ
バチ魂ディスクをスマッシュするフェイズ。
スマッシュエフェクトを使う時はスマッシュする前にエフェクト名を宣言します。
先攻1ターン目はSエフェクトを使用することは出来ません。

    • リバースフェイズ
リバースに成功した相手のDディスクがDエフェクトを持っていたらここで効果発動。
相手のDディスクをリバース出来なかった場合このフェイズはありません。
    • エンドフェイズ
スマッシュエフェクトを使用したスマッシュディスクをスマッシュロストする。(Sロストエリアに置く)
リバースした相手のディフェンスディスクをDロストする。(Dロストエリアに置く)
    • 相手の手番へ

  • 注意点
手持ちのSディスクのエフェクトをすべて使った場合、最後のSディスクはSロストせずノーエフェクトとして使い続けることが出来ます。
スマッシュで相手のDディスクをDエリア外にはじきとばしたら、相手のDエリアの好きな位置に置こう。攻撃側が置く。ただしディスクとディスクを重ねないこと。
相手のDディスクがはじけ飛んだ先でリバース(裏返っている)した場合はリバース成功とみなします。(Q&A)
バトル中にDエリア外に飛ばした場合とエフェクト効果を除いて相手のディスクに触れることは禁止。
バトル中にエフェクト効果を覗いて自分のDディスクに触れることは禁止。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

どなたでも編集できます