BLAZBLUE CROSS TAG BATTLEの情報を集めたwikiです。皆様からの情報をもとに、随時更新中です。




特徴

「赤鬼」の異名で恐れられるサイボーグ。見た目はいかついが生真面目で優しく冷静沈着な性格。
投げ技を主体とするキャラクターだが、自ら近付くよりは相手を磁力で引っ張り、投げのプレッシャーをかけていくスタイル。
原作のような磁力付与がない代わりに、一部の技で自動的に引き寄せが発生する。

その巨大な体格通り、最大体力を持つキャラクターの一人。
投げの対択となる打撃からも高火力なコンボが可能。
テイガー一人ではコンボが終了してしまう連打コンボの〆や投げ演出の終わりをパートナースキルで拾ってやれば、ダメージをどんどん上乗せできる。
また一部コンボの〆から強制的に引き起こすガジェットフィンガーなどにより、一度捕らえればコンボのみならずセットプレーの読み合いで期待値を上げていくことも可能。
相手を引き寄せる打撃・投げ・ガードしながら接近して攻撃する突進技など立ち回りもパワフル。

相手を引き寄せるものの投げられなかったり攻撃が外れたりしまうと、相手は近場にいるため攻撃が確定したり、強力な接近手段の5B(原作スレッジハンマー)もガードされると不利で下段を刺される可能性もあったりと、常にリスクと隣り合わせ。
巨大な体は限定コンボを狙われやすいため、被弾は他キャラ以上に体力を減らされる恐れがある。しかしながらテイガーは走れないため、自ら相手を捕まえるには、リスクを承知の上で技を選択する必要がある。
あまりに鈍重なため、単独ではどうしても限界のある局面も多くなりがち。パートナーの力も駆使して強さを引き出そう。

原作上ではコマンド入力に手間がかかる技があったが、本作の仕様に合わせて簡略されたため、割り込み等がなければ簡単に強烈な一撃を加えられるようになった。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます