BLAZBLUE CROSS TAG BATTLEの情報を集めたwikiです。皆様からの情報をもとに、随時更新中です。


Lv1(格闘ゲーム初心者向け)

まずは触ってみよう!

  • 格闘ゲームに慣れていない方でもできるよう、パッド向け&簡単な操作で設計されたゲームです。どのキャラを動かしても、それなりに動いてくれます。
  • 好きなキャラクターで好きなようにプレイしてみましょう。技を出してみるだけでも楽しいものです。

連続技(コンボ)を繋げてみよう!

  • せっかくのコンボ格闘ゲームです。簡単なもので良いので、コンボをしてみましょう。
  • 「コンボできない…苦手…」という方でもできるように作られています。気軽にやってみましょう。
  • &ref(https://image02.seesaawiki.jp/b/g/bbtag)AdtBmpOeck.png,20,20)&ref(https://image02.seesaawiki.jp/b/g/bbtag)AdtBmpOeck.png,20,20)&ref(https://image02.seesaawiki.jp/b/g/bbtag)AdtBmpOeck.png,20,20)&ref(https://image02.seesaawiki.jp/b/g/bbtag)AdtBmpOeck.png,20,20)とすれば、大体のキャラクターで「近距離を攻撃>追撃>ちょっとリーチのある攻撃>吹き飛ばして〆」というコンボになります。まずはコレ!

スキルを出してみよう!

  • キャラクターごとに、個性溢れるスキル(いわゆる必殺技)を持っています。演出が良いもの、ダメージに優れたものなどが揃っているので、見ているだけでも楽しめます。
  • +と入力してみましょう。Aを押すのは、最後の→の入力と同時か、一瞬後くらいです。飛び道具系の技など、そのキャラクターの特徴が表れたスキルが出ることでしょう。
  • ↓↙️←+A(下から左(後方)に90°+A)と入力してみましょう。突進系、投げ系の技が割り振られていることが多いです。
  • キー入力が上手くいかない方は、最初の」を正しく押すことと最後の(または)」をきちんと入れて止めることを特に意識して、慌てずに入力しましょう。
  • キーが押されてさえいれば入力されたと認識されます。力む必要はないので、ソフトタッチでキー入力してみましょう。
  • 直線的に指をスライドするよりは、「親指で押したキーの重心移動」「円の4分の1を描くような重心移動」を心がけてみましょう。
  • キー入力後のAボタンは、連打せずに「最後の→(または←)と同じか、一瞬後に1回だけ押す」ようにしてみましょう。受付の猶予は長いので、慌てずともスキルが出せるはずです。

もっとスキルを出してみよう!

  • ↓↘️→や↓↙️←といったキー入力の後に押すボタンを、Bに変えてみましょう。A版と性能が違う技や、別の技が出ることがほとんどです。
  • 次は、キー入力の後をCボタンに変えてみましょう。キャラクターが青く光り、強化版の技が出ます。(一部の技はそうでないものもあります。)画面下のスキルゲージを1消費するスキルではありますが、性能が良いものや演出が強化されたものが出せます。

ディストーションスキルを出してみよう!

  • ↓↘️→や↓↙️←の後に押すボタンを、「B+C同時押し」にするだけです。
  • 派手な演出と大ダメージの大技です。キャラクターの個性が最も表れる技が出ると思われます。

ディストーションスキル・デュオを出してみよう!

  • パートナーと連携してディストーションスキルを繰り出す、アツい上に強い攻撃です。
  • メインキャラクターでディストーションスキルを当てた際、終わり際にPボタン(R1ボタン)を入力してみましょう。パートナーと交代しつつ、追い討ちをかけてくれます。
  • メインキャラクターのディストーションスキルでスキルゲージを2、パートナーのディストーションスキル・デュオでさらに2消費するので、合計4ゲージが必要になります。しかし、その消費量に見合った派手で強力な連携となることでしょう。

クロスバーストを使おう!

  • 相手から連続攻撃(以下コンボ)を食らい始めた時、ボーっと見ているだけではいけません。
  • ダメージを食らっている最中でも「P(R1ボタン)+D(×ボタン)同時押し」で、クロスゲージを100%全て使って控えキャラと交代しつつ相手のコンボを止める事が可能です。
    • 100%溜まっていないとクロスバーストを出すことはできません。
  • 後々上級者レベルになると「クロスバーストを出すタイミングでの読み合い」が生まれて来るのですが、初心者のうちは「相手からコンボを食らい始めた!」と思ったら即座に使ってしまってOKです。
  • ただしクロスゲージを全て使用するため、クロスバーストの連続使用は不可能です。相手の単発攻撃に対してではなく「相手のコンボに対してクロスバーストを使う」ように意識をしておきましょう。

レゾナンスブレイズを使おう!

  • パートナーが倒されてしまっても、Pボタン(R1ボタン)を押してパワーアップ!スキルゲージが増えたり、体力が回復したりと、お得なことがいっぱいです。もしかすると逆転できるかも知れません。
  • スキルゲージがどんどん溜まるので、スキルやEXスキル、ディストーションスキルをたくさん使ってみましょう。当たれば大ダメージが期待できます。

Lv2(本作初心者向け)

コンボにスキルを入れてみよう!

  • A>A>↓↘️→+Aや、A>A>↓↙️←+Aなどのようにしてみましょう。A連打のコンボの後半を抜き、代わりにスキルを入れたものです。
  • ↓↘️→+Aの入力タイミングは、1つ前の技くらいです。A>A(このAボタンを押した直後に↓↘️→を入力し始める>技が当たるくらいでスキル入力用のAボタンを押す)のような意識で入力すると、安定して出せるようになると思います。

コンボにディストーションスキルを入れてみよう!

  • スキルのボタンを、Aから「B+C」に変えるだけです。
  • A>A>↓↘️→+B+Cや、A>A>↓↙️←+B+Cのようにしてみましょう。最後がディストーションスキルになり、派手な演出と大ダメージで〆になるはずです。

コンボを少し伸ばしてみよう!

  • A>A>↓+Cとしてみましょう。A連打のスマートコンボよりも、少し格闘ゲームっぽくなるのではないでしょうか。
  • 実はこれが重要で、スキルをコンボに組み込みやすくなったり、パートナーによるサポート技と連携しやすくなったりする基本入力になるのです。

伸びたコンボからスキルに繋げてみよう!

  • A>A>↓+C>↓↘️→+Aや、A>A>↓+C>↓↙️←+Aとしてみましょう。見た目もダメージも良くなっていることと思います。

伸びたコンボからディストーションスキルに繋げてみよう!

  • A>A>↓+C>↓↘️→+B+Cや、A>A>↓+C>↓↙️←+B+Cとしてみましょう。強いプレイヤーのようなコンボの見た目と大ダメージになっているのではないでしょうか。

ところでBB、P4U、UNIは原作からどう変わってるの?

  • BB…基本的な動きは踏襲しています。rcがないのでフォローは効きにくいですが、パートナーでカバーしていくコンセプトです。BB勢は小パン系が少ない調整になっています。ドライブ技はスマートコンボに組み込まれています。クラッシュアサルトがCTモーションであることが多く、発生が早めです。
  • P4U…同時押し、スキルブーストなど操作感が近いです。1more系統はないですが、条件付きでスーパーキャンセルができます。ペルソナを壊されることはありますがブレイクはせず、本体がダメージを受ける仕様となって再現されています。クラッシュアサルトがボコスカモーションで発生が早いです。
  • UNI…パッシングリンクがあり、連続技の隙消しができます。グリッド周りのシステムはありませんが、空中ダッシュの軌道がアサルトです。また、クラッシュアサルトがアサルト攻撃モーションで、発生は遅いもののジャンプの軌道であり、ガード後も不利が少ないです。今作ではハイジャンプや2段ジャンプも可能です。

Lv3(中級者向け)

パートナースキルを出してみよう!

  • Pを押すと、パートナーが出てきて技を出します。
  • ニュートラル(キー入力せずそのまま)Pで、突進系の技を出します。
  • ←+Pで、対空系の技を出します。相手は吹き飛び、メインキャラクターで余裕をもって追撃が可能です。
  • →+Pで、飛び道具系の技やリーチに優れた技が出ます。

アクティブパートナースキルを出してみよう!

  • アクティブパートナースキルとは、「メインキャラクターの攻撃中に出すパートナースキル」のことです。クロスゲージを全体量の半分消費します。
  • 試しに、A>↓+Cの途中でパートナースキルを出してみましょう。A>P>すぐさま↓+C、というタイミングです。
  • 上手くいくと、Aヒット>パートナー出現>↓+Cヒット>パートナースキルヒット、となります。

パートナースキルでコンボを伸ばしてみよう!

  • Lv2で学んだ「A>A>↓+C」の連携にパートナースキルを組み込んでみましょう。
  • A>A>P>すぐさま↓+Cです。パートナースキルまで繋がったでしょうか。
  • 次は、パートナースキルからも拾ってみましょう。
【A>A>P>すぐさま↓+C】>パートナースキルヒット(その最中に→に入れておき、ダッシュ)>【A>A>A>A】
です。メインキャラクターのコンボ自体は、Lv2のものとA連打のスマートコンボを使っているだけです。

パートナースキルで伸ばしたコンボからスキルに繋げてみよう!

  • 【A>A>P>すぐさま↓+C】>パートナースキルヒット(その最中に→に入れておき、ダッシュ)>【A>A】>↓↘️→+A
か、最後のスキルを↓↙️←+Aにするかしてみましょう。
  • これがBBTAGならではの要素であり、いずれは基本コンボになっていくパーツです。パートナースキルを生かした基本連携を手に馴染ませていきましょう。

パートナースキルで伸ばしたコンボからディストーションスキルに繋げてみよう!

  • 【A>A>P>すぐさま↓+C】>パートナースキルヒット(その最中に→に入れておき、ダッシュ)>【A>A】>↓↘️→+B+C
最後のディストーションスキルは↓↙️←+B+Cの方が繋がりやすかったり、威力が高かったりすることもあります。
  • さらにPを押してディストーションスキル・デュオまで決めると、合計で8000を超える大ダメージコンボに発展することも珍しくありません。
  • ここまで安定してできるようになると、見た目や演出のアツさや大ダメージを与える快感から、このゲームをさらに楽しめるようになることでしょう。いきなりは難しいかも知れませんが、できなかったことが段々とできるようになる楽しさを味わってみてほしいと思います。

↓+Cなどから←+P、P、→+Pなどのそれぞれのパートナースキルを使い分けるのが忙しくてできない…

↓+Cは、
↙️+C、↘️+Cという入力でも出すことができます。
また、←+P、P、→+Pは、それぞれ
↙️+P、↓+P、↘️+Pという入力でも出せます。
これらを利用して、例えば↓+C>←+Pと繋ぎたい場合は
↙️+C>↙️+P
と入力することで、キー入力を変えることなく繰り出すことが可能です。このテクニックを覚えておくと、パートナースキルを用いたコンボがやりやすくなることでしょう。

Lv4(上級者向け)

クロスコンボを使おう!

パートナースキル中にP+Dで、パートナーが自動的に攻撃をしてくれるクロスコンボになります。クロスゲージは消費し続けますが、2キャラクターの連携による固めは強力です。
また、Pを押しっぱなしにすることで、パートナーの攻撃を止めることができます。連携を考える際に、タイミングを上手く合わせることでより見えにくい崩しが狙えることでしょう。もちろん崩しだけでなく、コンボの発展にも役立ちそうです。

クロスチェンジでコンボを伸ばそう!

パートナースキル中、もしくはクロスコンボ中に、Dで操作キャラを交代できます。このチェンジは「アクティブチェンジ」となり、スキルゲージ増加率上昇という効果を得られます。
コンボ>パートナースキル>メインキャラクターで受身不能時間の長い技>クロスチェンジ>交代したキャラクターでコンボ
というように、さらに発展させたコンボも可能です。

リジェクトガード対策をしよう!

距離を空けて安全を確保する強力な防御手段であるリジェクトガード。しかし、いくつか対策があります。
‥蠅欧砲茲觴動ダッシュ
投げの自動ダッシュ部分はリジェクトガードの影響を受けません。当て投げを狙うと攻めを継続できることがあります。
跳び上がる系のクラッシュアサルト
UNIキャラ、RWBYキャラのクラッシュアサルトは跳び上がりますが、この動作はリジェクトガードの影響を受けません。有効な中段攻撃であるので、思い切って出してみるのも手です。
パートナースキル、クロスコンボ、アクティブチェンジ
リジェクトガードで離されるのはメインキャラクターのみです。パートナーと上手く連携や交代をすることで、攻め継続が狙えます。

クロスバースト対策をしよう!

クロスバーストによって飛び込んでくる攻撃は、頭属性無敵技で潰すことができます。
また、読めてガードに成功すれば、硬直に反撃が確定します。jc可能な技で固めるなどすると狙えることもあるでしょう。

このページへのコメント

同じく最近始めたからめっちゃ助かる

0
Posted by 名無し(ID:gwq1mlmG7Q) 2018年09月12日(水) 10:29:31 返信

こういう記事ホント助かる。ありがとうございます。

2
Posted by 名無し 2018年07月10日(火) 14:24:43 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます