The"BellKnight series" Act2

ラグランジュ協会



かつて勢力を二分したデリコ無き今
急成長を始めている
ヴァング大陸を代表する組織

グレッセンが会長を就任後
組織運営のクリアさが評価され
ヴァング大陸に住む人々からの信頼も厚い

SC1534年現在では
他大陸への鉱石輸出量を
今まで以上に拡大
その利益を新制度によって大陸へ還元する事で
ヴァング大陸に生きる人々の生活を助けている


  • 新制度 治安委託
各冒険者に合った難易度の依頼を達成した際に報酬を支払う制度
輸出鉱石の採掘や盗賊の討伐等
区域ごとの治安を民間に委託する事で兵力の損失を軽減
鉱石輸出の利益から報酬を支払う事で
ヴァング大陸全体の経済も活性化するのではないかという理由から
グレッセンが開始した新制度



グレッセン

(CV ---)

性別 ♂
 ラグランジュ協会会長

元々は防衛隊長を務めていたが
前会長ウィスラー退任後、会長に就任
組織運営の"透明化"に取り組み
現在のラグランジュ協会は
グレッセンが会長に就任してから
飛躍的に人気と信頼が上昇している

ロメロハニー

(CV ---)

性別 ♀
 魔剣士(R4)
魔剣 
トキハ
不要
不要
不要

ヴァング大陸最強と称される魔剣士
彼女はランク4の所持者だが魔剣を多く持つ者は
魔剣に頼り、己を甘やかすという持論により
魔剣を1本しか所持していない
ロメロハニーは魔法剣の使い手で氷魔法を得意とする

トキハ

(CV ---)

性別 ♀
 時を司る魔剣

魔剣職人ラグランジュが生み出した
12の魔剣の一振り
普段はラグランジュ協会ロビーに飾られているが
魔剣協会ラグランジュが窮地に陥った時
ロメロハニーが彼女を眠りから呼び覚ます

ラテ

(CV ---)

性別 ♀
 士官

マリスバースト事件の時に
アンカーを務め悪意の魔魂紫怨を倒し
ヴァング大陸を救った七聖者の内の一人
マーシャルアーツを得意とする格闘家

ウォルナット

(CV ---)

性別 ♀
 防衛隊長

グレッセンの後を引き継ぎ
防衛隊長を担当している
敵を鉄球で破砕(砕く)する姿から 
くるみの英語表記「walnuts(ウォルナッツ)」に
名前が似ている事もあって
「くるみ割り人形」と呼ぶ者も多い


ディアー

(CV ---)

性別 ♂
 伝達を司る魔剣

魔剣職人ラストスパートによって
生み出された鳥の姿をしている魔剣
伝達の力はラストスパートにより
特殊な仕様で作られており
結界くらいならば簡単に侵入出来るが
その分ディアーに戦闘能力は無い
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人のみ編集できます