The"BellKnight series" Act2

ヴァング大陸の中で最も大気中の魔力の流れが活発で
魔力に長けた者達が好み、集まる区域
魔剣協会ラグランジュが守る街グランハイムは
ヴァング大陸の中でも一番大きな都市


主な建造物
  • グランハイム
魔剣協会ラグランジュが守る
ヴァング大陸で一番大きな都市

  • ダリルの森
グランハイムの魔導職人達が
魔法に使う材料を採集している森
ダリルキングというヌシが住んでいる

  • 大魔堂
魔導区域最古とされている洞窟
最近になって新しいルートが発見された

  • アンダインドーム
魔導区域にある球状の建造物
誰によって何の目的で建てられたかは不明
周囲は岩に囲まれており徒歩での立ち入りは不可能

  • レシア海岸通り
魔導区域とベステン区域を繋ぐ唯一のルート

  • 聖者公園
一年前にヴァング大陸を恐怖へと包み込んだマリスバースト事件
その原因である紫怨を見事討伐し大陸を救った事から
七聖者と呼ばれる様になった七人の戦士達
美しい公園にはその七聖者達の石像が並べられている



生息する強敵
  • 白天鳩
大魔堂の奥に生息する白く大きな鳥
長い間大魔堂の中に溜まっている魔力を浴びた影響で
属性攻撃が効きにくい体になっている


魔導区域に登場するキャラクター



魔剣協会ラグランジュ
グランハイムを守っているヴァング大陸で一番大きな組織
詳細は ラグランジュ協会 へ



ロレッカ

(CV---)

性別 ♂
 ラグランジュ専属の発明家

ベステン区域出身の発明家
父親譲りの才能を発揮し、マリスバースト事件では
ラチェットシステムを作成しベルナイトの力を実現させた
その功績を認められ現在はラグランジュ協会専属の
発明家としてグランハイムを生活の拠点にしている

ドラクロワ

(CV---)

性別 ♂
 元魔導協会ノア代表代理

会長だったマヤを失い、解散した魔導協会ノアの元代表代理
現在はロレッカと共にチームを組み活動している
ノア自体は無くなってしまったがグレッセンと相談し
現在新たな魔導研究機関の結成を目指している
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人のみ編集できます