創作キャラの紹介用Wikiです

リオナ・バルザック

画像はこちらから
 本名:獅堂里緒菜(HN擬人化)。元・鷹羽家の次女であり、現・獅堂家の次女にして養女。次期聖地の長老の魂を育成する「イデアーレ」を行っている魔女。
 鷹羽家にいたころ、両親が事故に遭って重傷を負った折、命を助けようと魔法力を使ったことにより魔術師としての道を歩むことになった。
 (ちなみに、この両親は無事生還して聖地で療養を受けている)
 武器は杖、サブウェポンとして短剣と小振りの銃を常に携帯。触媒の意味合いが強いため、杖を振り回すことは無い。

ラミアス・フォン・ヴェルデュール Lamius von Verduel

画像はこちらから
 リオナの剣聖にして、魔王ウィドウ・デルヴァンクールを撃退した大英霊。黒髪、紫瞳。大戦当時は25歳。
 北方エリアの守護軍(現軍隊の前身)に所属していた軍人から、剣の道に目覚めて辞職。各地を流浪し、片手剣の修行に明け暮れる日々を送るさなか、聖属性魔法に突如目覚めた。
 本人の性格は、いたって真面目。面倒見の良さも相俟って、多少貧乏くじを引きやすいのが難点。
 暴走しやすい銀狼光、あおってけしかける獅子炎舞のよきブレーキ役にして、中心人物。全剣聖を引き込むカリスマ性もある。……が、少し世間知らずや天然の気があるようだ。

銀狼光(ぎんろうこう)

画像はこちらから
 本名:リスト・ランツァ。リオナの第二の剣聖にして、ラミアスと共に魔王を撃退した大英霊。銀髪、紫瞳。大戦当時は23歳。
 北方エリアの地図にも載らない小さな村出身の少年。魔族に襲撃され、身内ともども壊滅させられたが、瀕死のところをラミアスに助けられた。それ以来、恩を返したいと最期までラミアスに同行した。
 元々新しいものが好きなので、何を見ても新鮮に受け止める感激屋。機械も説明なしに大抵のことは扱えてしまい、デュオとは違った意味で適応力の高さを発揮している。
 銃をメイン武器にしたのは純粋に「カッコいいから」という理由だったが、手にするまでは素手で敵をぶん殴っていた。ただ、余りにも武術の心得がなかったため、危なっかしく思ったラミアスに銃を持たせられたというが定かではない。

獅子炎舞(ししえんぶ)

画像はこちらから
 本名:クレフ・アスペルマイヤー。リオナの第三の剣聖にして、ラミアスと共に魔王を撃退した大英霊。赤髪、灰色瞳。大戦当時は23歳。
 魔法都市レベッカ(現在は衰退しオリオムディーバとなっている)出身の炎属性を扱う魔術師。
 当時はまだ師匠から一人前と認められ、やっと旅立ちの許可を出されたばかりの頃に、師匠の実験の暴走に巻き込まれて瀕死に陥った。銀狼光を仲間にしたばかりのラミアスに助け出され、旅へと身を投げる。
 そのトラウマで他人と距離をとって全体を見る癖が付いたが、仲間内のちょっとした違和感すらも把握できるようになる。
 ただし、他人をおちょくる癖も付いてしまったようで、毎度ラミアスに呆れられる始末。

レティル・ラザード

画像はこちらから
 亡国ラザード王家の生き残り。王位継承権を持ちながら、魔族によって身内ともども壊滅に追いやられた。
 命からがらジュライガンタに逃げおおせたが、それ以来感情を失くし、あまり他者と関わろうとせずにいた。今では感情豊かになっているものの、やはり普段はあまり感情を表に出さない。
 普段はクールで、態度もつっけんどんかと思いきや、後輩や仲間には面倒見の良いところも見せている。また、相当リオナを気に入っているようで、彼女に害悪を成すものは近づくことすらも許さない。(その時は大体険悪な雰囲気をまとっているので、視線が痛い)
 武器は二丁の銃。通常は一丁(ハンドガン)のみだが、ライフルやガトリングまで幅広く扱える。

デュオ・クリストフォーロ

画像はこちらから
 レティルの剣聖にして、ラザード王家の祖。正式名は「デュオ・キアル=ロギスモス・ラザーナッド」。大戦当時は45歳。
 キアル、ロギスモスはラザード王国の言葉で理性を司っており、どんなに力に飲まれても理性を保つため、精神修行を怠らなかった武人タイプ。
 愛用の銃も特殊なもので、本人の魔力(ないし精神力)を元にして銃弾を生成する危険極まりない代物。そのため、代々理性の重要さを伝えるラザード王家に連なるものにしか、この銃を握らせなかったという。
 ただし、皮肉にも戦場では血に飢えたバケモノさながらに暴れまわった(ラミアス談)という言い伝えもある為、イメージとしては王というよりは皇帝に近いのかもしれない。
 大戦後も生き残った数少ない人物で、北方エリアにラザード王国を建国した。とはいえ、当時は生きていくのに必死だったので、王宮暮らしとは掛け離れた晩年を送ったという。

Menu

メインキャラクター

誓約する者Quelli che votano
切り拓く者Quelli che coltivano

ゆかりの家系/団体

  • 鷹羽家
  • 鷹羽家私設部隊
  • 獅堂家
  • 獅堂家私設部隊
  • スプレンドーレ巡回騎兵団

各ブロックリーダー

  • ツェントル(中央)
  • ヴァストーク(東)
  • ガルブ(西)
  • ダロム(南)
  • セーヴェル(北)

人外種

  • 魔族(魔王クラス〜貴族階級)
  • カリアヴィル族(半魔半獣)
  • ヴァンパイア族(吸血種)

異能者ギルド【ハイマート】

  • ギルド上層部
  • ギルド任命教諭
  • 構成員

聖地住人

その他


【メニュー編集】

管理人のみ編集できます