個人サイト持ちの創作世界をまとめるためのwikiです

神格の高い神

オリジナルの神様ですので、特定の宗教を崇めているわけではございません。調べたい方は独自で調べてください。

創造神ヴェミナ(Vemina)

 世界創世時代、異世界を創造して導いた偉大なる神。
 妹である地母神リュミナを妻に迎え、天界より地上を見守る心優しき父でもある。

地母神リュミナ(Lyumina)

 世界創世時代、兄であり夫のヴェミナをサポートし続けた心優しき女神。
 多忙な彼の代わりに地上へ何度も足を運び、原始の生命を作りだしたとされている。
配下ムルト(Mlt)
 創造神ヴェミナの右腕兼、親友。地上と天界、冥界を行き来できるが、冥界のみ入り口までしか入れない。
 たまに勃発するヴェミナとリュミナの夫婦喧嘩の仲裁役としても入る場合も……。

戦神ザラシュード(Zarah-shood)

 戦いの神。血気盛んで俺様至上主義でサドという、どうしようもない神様。
 しかし実力は本物で、魔界からの侵攻の際に単騎で万の軍勢を蹴散らしたという伝説が残っている。

鍛冶神ガラング(Garang)

 巨躯の一族・テストレーガの出身にして族長。生きながらにして神となり、いくつもの大作を仕上げた。
 武器や防具、アクセサリーに至るまで実力は豊富だが、交流は不器用で寡黙。

豊穣神ナフィリエ(Nafilie)

 美貌と豊穣を司る女神。特定の恋人や夫を持たない、完全自由主義で奔放な女性。
 相手を想う恋人たちの味方として仲介者の役目も担うが、自身は特定の恋人を持たず体の関係になった者も……。

武術神アシャルナ(Asharna)

 数々の英雄や勇者達を一人前の戦士へ鍛えたとされる女神。自身も一流の戦士でもある。
 必要なこと以外は自ら話そうとしない神秘的な存在。

運命神エルナム(Ellenum)

 自身の神力で生成された糸で運命を紡ぎ出す女神。視力を失っている。
 生死に関わらず、人生をも自由に決めてしまう強力な神力の持ち主。

冥界神ハドラクス(Hadraxx)

 創造神ヴェミナの兄にして冥界の支配者。実の所、支配者というよりは王に近い。
 輪廻転生の理を司り、どんなに力の強い者でも掟に従わざるを得ないという。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

総合案内

組織

スキル系

その他の補足


【メニュー編集】

管理人のみ編集できます