ZBrushを使用していて疑問に思ったことや、Twitterで教えてもらったテクニック等をまとめています

とりあえず簡単なものを作ってみる



DynaMeshに変換されているプリセットの球を呼び出します
  • 画面右上のLightbox>ProjectからDynaMesh064.ZPLを選択します

操作のおさらい(Editモードと画面表示の切り替えについて)


Moveブラシに切り替えてみます


ブラシのサイズの変更の仕方について


カメラの操作方法について覚えましょう


シンメトリでブラシを使う設定について
  • プリセットのDynaMeshは最初からシンメトリモードはOnになっています。
  • On/Offのショートカットキーはキーボードのxキーになります



何となくキャラクターの頭に見えるようにMoveブラシで形を変形します


マテリアルをデフォルトの赤いものから他のものに変更してみます
  • MatCap Peal Cavityに変更してみました

ブラシをStandardブラシに変更します
  • ブラシウインドウの表示のショートカットはb
  • 次にブラシの頭文字を押すと、その頭文字のブラシがハイライト表示されます
  • その次にブラシの左上のオレンジの文字を押すとそのブラシを選択できます(今回の場合はb,s,tの順に押すと選択できます)

形を彫刻するスカルプトのブラシの設定からペイントするブラシの設定に変更します


色を白色にしてモデル全体をバケツツールで白色に塗りつぶします


黒色にしてブラシで目と口を描きました
  • その場所の色を取りたい時はキーボードのcキーを押すとスポイトになり色を取得できます

Toolウインドウを画面左に展開して表示します


耳を作りたいので新規で球を作り読み込んできたいと思います






SubToolの使い方について


耳にしたい方のモデルのレイヤーを選択します


モードについて




移動させます




一軸でスケールさせます








回転させます






耳の位置と大きさを調整できたら、反対側を作りたいと思います










耳の反対がコピーされました


耳と顔を結合します










解像度を変更してやり直してみます




コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

カテゴリ

ZBrush

Sculptris

基本操作の解説

3Dプリンター

Substance Designer

管理人/副管理人のみ編集できます

メンバー募集!