風俗業界やアダルト業界に関する疑問・質問を知恵袋やブログ、掲示板などを参考にまとめてみました。

数ある風俗店の業種をまとめてみました。

ファッションヘルス

受付:店舗
プレイ場所:店内のプレイルーム
料金:並
主なサービス:フェラ、素股、69、マットプレイ(ない店もある)など

店舗型の風俗店の代表格。
店内にプレイルームがありそこでサービスを受ける。
ホテル代がかからないので用意すべき金額がわかりやすい。
ホテルへの移動やホテルで待つ時間などなく時間ロスが少ない。
初心者でも利用しやすい店。
地域によって店の数がだいぶ違う。

ホテルヘルス(ホテヘル)

受付:店舗
プレイ場所:ラブホテル
料金:並
主なサービス:フェラ、素股、69など

受付にてコース、女の子を決めて料金を支払った後、ラブホテルに移動してサービスを受ける。※店によって女の子と一緒に移動するか別々かがある
ファッションヘルスに比べてホテル代がかかるが広いベッドでサービスを受けれる利点がある。
この業種も地域によって数が大きく異なる。
ファッションヘルスが多い地域ではホテルヘルスの数は少ない。

デリバリーヘルス(デリヘル)

受付:電話
プレイ場所:ラブホテル、自宅
料金:やや高
主なサービス:フェラ、素股、69など

今や風俗業界の中心的存在。
というのも、現在ほぼ全国的に風俗店の新規開店(店名変更やリニューアルを除く)が規制されていて、唯一可能なのがこのデリバリーヘルス。
店舗を持たないので受付は電話のみ。ラブホテルか客の自宅に女の子を出張・派遣してサービスを提供する。
女の子の情報はHPや情報サイトのみで、モザイク無しの写真などで選ぶことがしにくい。
料金は基本のサービス料金以外にもホテル代・遠方になると出張費がかかるのでやや高め。
他の風俗店と違い深夜営業が認められているので24時間営業の店も存在する。
とかく「本番」=「SEX」が出来るというイメージがあるが法律上はNG。

ソープランド

受付:店舗
プレイ場所:店内の浴場
料金:高
主なサービス:フェラ、素股、69、マットプレイ、本番など

風俗界の王様。
なんといっても「本番」=「SEX」ができるのが大きい。
グレーゾーンではあるが、建前上は店の中の浴場を借りてお客の入浴補助を行っている女性が客との恋愛感情からSEXする、という流れ。
なので店はそこで何が行われているかは知らないというスタンス。
それは料金についても影響している。
ソープランドの料金は店に払う入浴料(HPなどでも記載ある)+女の子に支払うサービス料(入浴料の2〜3倍)で構成されていてこのサービス料がいくらになるかはあまり見せ側は公言しないことが多い。
建前としては浴室でのことは知らないので無理はないが客としては不安なところ。
その場合は「総額でいくら?」と聞くと答えてくれることが多いです。
料金は風俗ではトップクラスなので事前に確認しておいたほうが安全でしょう。

ピンクサロン(ピンサロ)

受付:店舗
プレイ場所:店内
料金:安
主なサービス:フェラ、手コキ

風俗業種の中でも特に安価なもの。
店内に仕切りによって作られたスペースでサービスを受ける(個室ではないので他の客の姿が見えることも)
シャワールームなどが無く、おしぼりなどで拭くだけ。衛生面が気になる人は注意。
「花びら回転」という複数の嬢から入れ替わりサービスを受けれるシステムがある。
一応「飲食店」扱いなので最初に飲み物のオーダーをとられる。
名古屋地方では「キャンパブ」とも呼ばれる。

セクキャバ

受付:店舗
プレイ場所:店内
料金:安
主なサービス:ソフトタッチ、キス

お触りできるキャバクラ。
嬢が客にまたがり妖艶なダンスを行う。
その際に胸や下半身へのタッチ、キスが出来る。
類似店としておっぱいパブ・ハッスルパブなどがある
※北海道ではキャバクラと言うとこのお触りできるタイプの店のことを言う。酒を飲むだけの店は「ニュークラブ」

以下の業種は店によってファッションヘルス・ホテヘル・デリヘルいずれかの形態で営業しています。

イメージクラブ・イメージヘルス

主なサービス:ヘルス系プレイの他、シチュエーションプレイ

普通の風俗より「雰囲気」を重視した店。
教師と生徒、親と子、普段やったらつかまる「痴漢」などのプレイが出来る。
だいたい何かに特化している店が多いので自分好みの店を探してみましょう。
店によっては事前に台本などを渡してプレイすることも可能。

M性感

主なサービス:言葉責め、前立腺マッサージ、手コキ、じらしプレイ

M性癖のための風俗店。
なので基本的には男性は受けのみで攻めはほとんど出来ません。
拘束されたり、言葉で責められたり、寸止めされたり。
とにかく攻められたい男性にうってつけの風俗店。

SMクラブ

主なサービス:言葉責め、鞭、手コキ、じらしプレイ

M側のサービスとしてはM性感よりも少しハードに。
いかにもSMというべき鞭系のサービスも受けれます。
ローソクとか、ペニスバンドでお尻開発とか、ちょっとした暴力とか、お気に入りの女王様を探してみましょう。
数は少ないですがM嬢もいてS系男性の性癖もフォローします。
ただし、ガチな暴力などはNG、ソフトなSMプレイのみです。

エステ・マッサージ

主なサービス:全身マッサージ、手コキ

マッサージ+手コキでフィニッシュが基本。
フェラ・素股などのヘルスプレイはNGであったり、オプション扱いであったりする。
客側は基本受け身で嬢へのタッチを禁止している店もある。
前立腺マッサージ、睾丸マッサージ、洗体マッサージなどの特殊なサービスもある。
韓国系・中国系マッサージの中には追加料金で手コキなどすることがあるが風俗店舗の営業届出を出していないケースがあるので注意。
料金はヘルスに比べると安め。

オナニークラブ(オナクラ)

主なサービス:手コキ、言葉責め、視淫

客のオナニーを手助け、というコンセプトの店。
お客はオナニーをして、嬢に見てもらう。
その際に言葉責めや軽いタッチ、手コキなどを行う。
嬢は着衣のままが基本、タッチを禁止していることが多い。
直接的なサービスがない分、料金は安め。

Wikiをはじめる

マイページ