「アイドルマスター シンデレラガールズ」に登場する松尾千鶴の情報をまとめたWikiです。

概要

開催期間 2018/8/31〜9/9

シンデレラガールズ第280回目のイベント。
今回はアイドル達がロシアに行って本場のロシア料理を勉強し、実際に自分たちでロシア料理を作る旅番組。
(『チャレンジクッキング』という名前は冠しているが、いちごパスタなど数々の伝説を残した『アイドルプロデュース チャレンジクッキング イタリアン編』とはだいぶ毛色が違う。)

野々村そらとはメイドのお仕事以来2度目の共演。
千鶴のことを『ちーちゃん』と呼ぶなど、持ち前の明るさでむーどめーかーといった雰囲気。
千鶴も最初は『そらさん』と呼んでいたものの、そらに押されて『そらちゃん』と呼ぶように。『そらちん』呼びは恥ずかしかった様子。

長富蓮実とはバレンタインお花見LIVEとこれで3回目の共演となる。
蓮実とはだいぶ打ち解けてきたのか、『甘くて美味しい…食後のロシアンティーとも相性バッチグーです!』と蓮実の言葉がうつってしまう場面も見られた。
こちらが元になった蓮実の発言

登場アイドル

上位報酬レッドギフトチャンスイエローギフトチャンスプロデュースメンバープロデュースメンバー
[ノスタルジックマギヤ]アナスタシア[異国のぬくもり]長富蓮実[愉快なバサジール]並木芽衣子[ロシアンクッキング]松尾千鶴?[ロシアンクッキング]野々村そら

セリフ一覧

エピソード

オープニング
事務所
アナスタシア:カリーンカ、カリーンカ♪カリーンカ、マィヤー♪
そら:かりーんか、かりーんか♪かりーんか、まいあ〜♪
アナスタシア:ソラ、とっても上手ですね!アーニャと同じ……子供のころから、歌ってたみたいです。
そら:アーニャもぐっどしんぎん☆一緒にそんぐ、べりーはっぴー♪
千鶴:アーニャさん、そらさん、お疲れ様です。ふたりともご機嫌ですね。廊下まで歌声が聞こえてました。
蓮実:ええ、とても可愛らしいメロディーでした♪不思議な歌詞でしたが、もしかして……?
アナスタシア:ダー!ロシアの民謡ですね。
そら:なんせ次のお仕事は、すぺしゃるろけーしょん☆その名も……!
みんな:ロ シ ア♪
蓮実:ふふっ、私もトキメキが止まりません。どんな発見や、新しい出会いがあるのでしょう♪
千鶴:異国の地……緊張しますね。何かあっては大変ですし、ガイドブックでしっかり予習しないと……。
そら:どんうぉーりー☆ちーちゃん!気楽にかまえて、えんじょい!
アナスタシア:そうですよ、チヅル。私もついてますから、ね?
千鶴:そう言われても……!私はそらさんみたいに気楽にできませんし、アーニャさんはそりゃあ故郷でしょうし……。
そら:気軽にごーごー♪それにちーちゃん、あたしのことは『そらちん』って呼んでぷりーず☆同い年だしねっ!
アナスタシア:私も、ぜひ『アーニャ』と♪一緒に旅する、仲間ですから。リラックスして、楽しみましょう?
蓮実:千鶴ちゃんの気持ち、わかります。はじめては、誰でも緊張しますから。
蓮実:ですが、時には……大胆に♪冒険を恐れずに♪そんな気持ちも必要かと。大丈夫、みんな一緒です。
千鶴:それも……そうですね。もう子供じゃないんだし、そら……ちゃんやアーニャちゃん、蓮実さんもいるんですよね。
そら:みんなでふぁいと☆それで、ろしあでは何のお仕事するんだっけ?
千鶴:ええっ、覚えてないの!?リラックスしすぎですよ……。今回は、世界を料理と共にめぐる旅番組です。
アナスタシア:ロシア料理とロシア旅行、ですね。みなさんに見てほしいもの、食べてほしいもの……たくさんたくさん、あります♪
蓮実:ロシアのお料理かぁ。あまりイメージがないけど、どんなのかしら?
千鶴:有名なもので言うと……ボルシチやピロシキ、壺焼きなどでしょうか。
アナスタシア:チヅル、すごいです!勉強、していますね。そう……ロシアは美味しいもの、色々ありますよ。
そら:わお☆そらちん、わくわく!お腹すかせて行かなきゃだねっ☆アーニャのがいど、よろしく〜っ!
アナスタシア:ダー、案内はアーニャにお任せください♪みなさんと故郷へ行くの、待ちきれません……!
そら:ねーねー。『れっつごー』って、ロシア語でなんていうの?
アナスタシア:そうですね……『パイェーハリ』、と言います。
そら:おーけー☆それじゃあ、みんなで!ろしあへ……☆
みんな:パイェーハリ♪
芽衣子&アナスタシア合流演出
モスクワのレストラン
アナスタシア:ンー、フクースナ!美味しかったですね……!
蓮実:ええ♪ボルシチも、ペリメニも……注文したものすべて、素晴らしかったです!
千鶴:美味しくて、栄養満点のお料理ばかりね。それに、体がポカポカしてる……!
そら:さっき屋台で買ったぴろしきも、そーでりしゃす☆そらちん、大満足っ!
アナスタシア:ふふっ♪みなさんに気に入ってもらえて、私も嬉しいです。
蓮実:お腹も満たされましたし、観光も楽しみました。残るは、いよいよ本番ですね♪
芽衣子:プリヴェート!みんな〜、お待たせ〜!
アナスタシア:ハラショー!メイコ、お疲れさまです。ロシアへようこそ、ですね♪
そら:わお☆芽衣子ちん、いきなりろしあ語なんて、あめいじんぐ!
芽衣子:えへへ〜、褒められちゃった。じつはアーニャちゃんからガイドブックや、料理本をもらってたんだ。だからバッチリ予習済みだよ!
芽衣子:それに、もともとロシアには興味あったから、言葉とかちょっとだけ知ってたしね♪
千鶴:さすが旅行好き……!途中参加でも、準備は万端ということですね。
アナスタシア:メイコのお役に立てて、よかったです。何か気になる料理は、ありましたか?
芽衣子:そうだな〜。全部美味しそうだったけど……今は、ロシアンティーを飲みたい気分かなっ♪
蓮実:まあ、食後にピッタリなセレクト♪さっそく注文しましょう。
そら:おふこーす!でざーとも一緒にねっ!
千鶴:えっ!そらちゃん、まだ食べれるの?
そら:のーぷろぶれむ!別腹、別腹〜☆
アナスタシア:ふふっ!ソラはお腹、たくさんあるのですね。羨ましいです♪
芽衣子:みんなのお話たくさん聞きたいな〜。ロシアで経験したこと、ぜーんぶね!
蓮実:ええ、喜んで♪それではお茶会をしながら、気分を高めていきましょう。
千鶴:次は私たちが、お料理をふるまう番ですからね。腕によりをかけて、頑張らないと!
ろしあんでりしゃす、日本のみんなに届けるぞ〜☆
アナスタシア:みなさんに、笑顔で言いたいです……プリヤートナヴァ・アペティータ、と♪
エンディング
赤の広場
アナスタシア:クラスィーヴィ……とても美しい、眺めですね。
千鶴:ほんと……花火に照らされて、町がまた違う顔に見える。
そら:色も形も、ろしあんぷりてぃー!そーびゅーてぃふぉー☆
蓮実:私たちの旅の、盛大なフィナーレですね……♪
芽衣子:だねっ!まるで『お疲さま〜!』って言ってくれてるみたい。嬉しいなぁ♪
千鶴:この気持ち、なんだろう……?胸がいっぱいで、締めつけられるような……。
蓮実:そうですね、まるで……故郷をしばらく離れる時のような、不思議な気持ちがします。
そら:わかる、わかる☆また帰ってこれるのに、ろーんりーな感じ!
アナスタシア:みなさん……ロシアを気に入ってくれて、とってもとっても、嬉しいです♪
蓮実:とっても大好きになりました。町の雰囲気も、人々の優しさも……そして何より、お料理が!ふふ♪
芽衣子:気持ち的には、第二の故郷って感じ♪ふふっ、アーニャちゃんと一緒だね!
そら:そしたら、そらちんも……ろしあんそらちん?わお!ふぁんたすてぃっく☆
アナスタシア:ふふっ……カリーンカ、カリーンカ、マィヤー……♪
千鶴:アーニャちゃん、その歌……出発前にも歌ってたやつですか?
アナスタシア:ダー!ロシアで親しまれている、童謡ですね。昔、昔……グランマが歌ってくれた、思い出の歌です。
蓮実:どうしてでしょう……いま聴くと、どこか懐かしい気持ちになるメロディーですね。
芽衣子:じゃあ、これはどう?ドンとなった〜花火だ♪きれいだな〜♪
アナスタシア:あっ、知ってます。日本の童謡、ですね!
芽衣子:正解!花火を見ると、つい歌いたくなるんだよね〜。
千鶴:歌を聞いたら、なんだか……急に、日本が恋しくなってきたな。
蓮実:ふふっ、わかります♪いつものご飯やお味噌汁も、あたたかい故郷の味ですものね。
そら:お土産話も、そーまっち!ろしあのこと、みんなにいっぱい話したいねっ☆
芽衣子:うん!大丈夫、寂しくないよ。だってお別れじゃないもん!きっとまた来る、そんな気がするんだ♪
アナスタシア:ダー、またいつでも旅、しましょう。アーニャも、ロシアも、みなさんを歓迎します。
蓮実:わぁ、嬉しい♪それじゃあ……ロシア、またね。
みんな:ダストレーチ!
アナスタシア:スパシーバ……素敵な思い出を、ありがとう♪

イベント内セリフ

ログインボーナス
3日目開始時ん〜、まろやかな味…それに、体が芯から温まるみたい。ロシア料理って美味しいだけじゃなくて、栄養たっぷりって感じね
寒い冬を越すため、かぁ…。単に味わうだけじゃなくて、料理に込められた心も学ばないとね。よし、頑張ろうっ
全エリア共通
レベルアップ
気持ちだけは、精一杯込めたつもり…って、そんなにじっと見ないでください!早くしまって…じゃないと、恥ずかしいから…
私からのお礼です。今回もだし、いつもお世話になってるし…その、私の楽しいって気持ち、少しでも貴方に伝えたかったんです
チャンスタイム
もう少し一緒にいませんか?○○プロデューサーは退屈かもしれないけど…私は一緒にいたい!…えへ、言っちゃった♪
絆レベル達成
第一目標レベル達成外国で不安だらけで…でも、楽しまなきゃ損だって思えるようになりました。…○○プロデューサーもいることですし
第二目標レベル達成穏やかな気持ちでいたいのに…いつも、○○プロデューサーにドキドキさせられてて…でも、それも嫌じゃない、です…
モスクワ市街
TOP(1日目)見たいものがたくさん…予習は、バッチリしてきたから
TOP(2日目)次は…あっちに行ってみない?気になるお店があって
お仕事こ、これは偶然うしろを歩いてただけで、隠れてたわけじゃ…!
そらちゃん、すごい度胸…!物怖じなんてしないんだろうな
オシャレも、気合い入れてみました…せっかくの海外ですから
広い道に大きな建物…はぐれたら大変…。気をつけないと
大丈夫…大丈夫…よしっ、いきましょう。ロシアでの第一歩…!
予習もしました。アーニャちゃんに頼りっぱなしは、よくないですし
トラブルなんてないはず…○○プロデューサーがついてるし!
○○プロデューサーの計画、いつも頼りにしてるんです
コミュイベント
発生お店の中から、かすかに音楽が聞こえますね。これは…ロシアの歌でしょうか?不思議な音色…
ノーマルリズムが独特ですよね。つい踊りたくなっちゃう…って言っても、ダンスは得意じゃないんですけど
グッド初めて聴くけど、懐かしい感じ…って、蓮実さん、歌えるの!?…日本でも流行った歌?なるほど
パーフェクトどこからか鐘の音も…ちょっと行ってみませんか?○○プロデューサーさえよければ…
発生カップ、どれも色鮮やかで可愛い…みんなのも買って、お揃いにして…喜んでくれるといいな
ノーマルホフマロ塗りって言うらしいです。心に平穏をもたらす縁起物…フムフム…お土産にぴったりですね
グッド全部手作りだから、個性があるんですね。せっかくなら、みんなにぴったりな物、選びたいな
パーフェクト○○プロデューサーもどうですか?…お揃いとかじゃなくって…その、良い物なのでっ!
発生…荷物がいっぱい?こ、これはその、事務所へのお土産を…どれがいいか迷ったから…全部…
ノーマルロシアンティーとチョコをたくさん…甘い物ならみんな好きだし、事務所で振る舞えるかなって思って…
グッド天ちゃんが、私をマトリョシカみたいで可愛いって。嬉しくないわけじゃなくて…照れくさくて…
パーフェクトそんな、持ってほしいとか頼んでないし…!あ、違っ…気持ちだけもらうって言いたくて…!
スペシャルコミュイベント
発生あの、これください…うぅ…ロシア語がすぐ出てこない…っ、あんなにたくさん勉強したのにっ!
ノーマルせっかくだから、○○プロデューサーが教えてくれたロシア語、使ってみようって…それだけ!
グッドうん、言葉よりジェスチャーだよね!そらちゃんを参考に…ディス!ディスプリーズ!お願いしますっ!
パーフェクト勉強の成果を見せたくて…○○プロデューサーの前でいいところ見せたいとかじゃ…!
発生えっと、町歩きとかあんまりしたことなくて…だから、どこに行けばいいか…わからない、かも
ノーマル立ち尽くしてたとかそんなんじゃありませんから!気を遣ってもらわなくても、大丈夫です…
グッド…こうなったら、○○プロデューサーについていきます。行き先に文句は言いませんから!
パーフェクトでも、わからないだけで…○○プロデューサーといるのは楽しいから、いいんです。本当に
発生海外ロケ…ああっ!緊張してきた…大事な仕事だししっかりしないと…って、今の聞いてた!?
ノーマルこういうのは、楽しめばいいんだよね…一歩踏み出せばなんとかなるって、今なら分かります
グッドへ、平気…っ!○○プロデューサーに貸してもらった本、ちゃんと読んできましたから…!
パーフェクトプロデューサーなんだから、隣にいて当然ですし!…あぁっ!もっと可愛く言いたいのにっ!もう…

エピソードコミュイベント
エピソードコミュはコミュのグッド、エクセレントの回数によって最後の発言が分岐するシステムになっている。
千鶴編
千鶴:ふぅ…だいぶあちこち歩いたかな?観光地だけあって、いろんなお店があるみたいね。
千鶴:お仕事が始まったら、忙しくなるだろうし。今のうちに、お土産に買うものとか欲しいものとか見ておくといいかも。
蓮実:ロシアならではのお菓子や伝統のアクセサリー、素敵なものがたくさんあって。どれも魅力的……迷っちゃいます♪
千鶴:どのお土産が一番いいかな?みんな好みは違うだろうし、みんなに喜んでもらえるものと思うと、難しいな……。
そら:のーぷろぶれむっ!ちーちゃんが頑張って選んだぷれぜんとなら、きっとみ〜んな、すまいるすまいるっ♪
蓮実:千鶴ちゃんは、とても友達想いですからね。どんなものを贈っても、千鶴ちゃんのまごころは伝わると思いますよ。
千鶴:そ、そんな大げさな……。でも確かに、昔より悩むことは減ったのかも。みんなの笑顔が、はっきり思い浮かぶから……。
千鶴:ふふっ、プロデューサーもそう思いますか?よかった……♪プロデューサーが言うなら、自信出るかな。
そら:いえすいえす☆ちーちゃんのまごころはすぺしゃる☆みんなが喜ぶあったかいぷれぜんとに、ぜ〜ったいなるよ♪
通常千鶴:みんなありがとう。それじゃ、もうしばらく……お土産選びに付き合ってくれる?プロデューサーも、お願いします。
エクセレント達成千鶴:よしっ……やる気が一層湧いてきました。ここで味わった感動も、ちゃんと伝えてみせるから…みんな、待っててねっ!
そら編
そら:ずどらーすとう゛ぃちぇ!ろしあのみなさんこんにちは〜っ♪みーにゃざう゛ーと、野々村そら♪えへへ、よろしく〜☆
そら:わぁっ、あいさつしてもらえたっ♪そらちんのろしあんあいさつ、ぱーふぇくと♪この調子でねくすとちゃれんじ♪
蓮実:ふふっ……そらちゃんは初対面の人にも、物怖じしないで話しかけますよね。異国の地にいるなんて感じないくらい♪
そら:おふこーす!世界中の人とふれんどになったら、世界中ははっぴーだもんね♪いっつ・そらちんすぴりっと☆
千鶴:すごいなぁ……私はどうしても、緊張しちゃって。そらちゃんって誰とでも打ち解けられるから……憧れるな。
そら:だいじょうぶ、どんうぉーりー♪心配ごむよー!ちーちゃんのはーとも、きっとろしあの人に伝わってるっ☆
そら:だからちーちゃんも、はすみんも、それにプロデューサーも♪そらちんと一緒にろしあでびゅー☆ふぉろみー♪
蓮実:ええ、喜んで。そらちゃんがいると本当に心強いです。みんなを明るく照らしてくれる、まぶしい太陽みたい♪
千鶴:確かに。こうしてのびのび観光していられるのも、そらちゃんが盛り上げてくれるから……なのかもしれません。
通常そら:わーお、そらちんみんなに大人気☆それじゃあ期待にこたえて、みんなにもっといっぱい、元気をあげちゃうねっ♪
エクセレント達成そら:えへへ♪わーるどわいどなそらちんは、世界中どこでも元気いっぱい☆プロデューサーも、いっぱい頼っていいからね!
蓮実編
蓮実:ロシアの町並みは、とても綺麗ですね。まるで演劇の舞台に立っているみたい……まるでヒロイン気分、なんて♪
そら:それにすっごく賑やかだね!もしここがすてーじだったら、ごーじゃすなみゅーじかる☆わくわく、しょーたいむ!
蓮実:ふふ、素敵♪町中のざわめきも、耳を澄ませば知らない言葉ばかり。遠い土地で紡がれる私たちの物語……。
蓮実:不安な気持ちも、ないわけじゃありませんけど…それ以上に、期待で胸が膨らんでます♪みなさんと同じですよね?
千鶴:そっか、蓮実さんもロシアは初めてなんですよね。……何だか、海外旅行にも慣れてるみたいな雰囲気があって。
そら:ざっつらいとっ!はすみんは、ぷろふぇっしょなるっぽい感じ♪いつでも頼りになる、お姉ちゃんぽじしょん☆
蓮実:あら、光栄です♪でも実際は、こうしてアイドルになるまで、海外旅行なんて夢物語でした。憧れの場所でしたね。
蓮実:だからプロデューサーさんには、感謝してもしきれません。母にも、素敵なお土産話を届けられそうです♪
千鶴:私も、この度を思いっきり楽しみたいな。そして日本にいるみんなに、感じた楽しさを伝えられるように……!
通常蓮実:遠く離れた土地にいても、心は繋がっていますからね。想いをこめて、ロシアからの風をみなさんに……♪
エクセレント達成蓮実:はい♪オフもお仕事を充実させて、忘れられない旅にしましょう。もちろんプロデューサーさんもですよ、うふふっ♪
モスクワのレストラン
TOP(3日目)わあ、内装も食器も…オシャレで、すごくかわいい…!
TOP(4日目)私、知らなかった…ロシア料理ってこんなに美味しいんだ
お仕事そ、そんなに見ないでください…!ゆっくり食べれないから…
○○プロデューサー、ドリンクは?…私のを頼むついでです
ロシアは魚が美味しいんですね。福岡とは違う味つけ…新鮮かも!
場を盛り上げるのは、そらちゃんの担当…ううん、私だって…!
○○プロデューサーと同じ物を…深い意味はないですけど!
…不思議。味も見た目も違うのに、家のご飯を思い出しました
料理もお皿も色鮮やか…見てるだけで、お腹が空いてきますね
蓮実さんの好きそうな料理は…ボルシチ?美味しそうに食べてるし
コミュイベント
発生ち、違うんです…!ぼーっとしてたんじゃなくて、どれも美味しそうだから、迷っちゃって…
ノーマルボルシチにサラダ…ビーツの色が目を引きますね。どっちも美味しそうだし、2つとも頼んでみます!
グッドせっかくだから、みんなのオススメを食べてみたいな…うん、決めた。まずは、アーニャちゃんのから!
パーフェクトよければ、○○プロデューサー…気になる料理、全部頼んでシェアしましょう。仕事のためにも!
発生作るためには、まずは味を知らないとですよね。アイドルなら、食レポもできないといけませんし
ノーマルスメタナは好きなだけ…なるほど、それぞれの好みによって、味を調えることができるんですね
グッドまずは壺焼きから、いただきまー……あふっ、あっつい…っ!…や、焼き立てホカホカです…!
パーフェクト食レポなんて、アイドル以上に自信ないですけど、やってみます…!…うん、すごく美味しいです!
発生小物のディスプレイも凝ってて楽しいです。ほら、いろんなサイズマトリョーシカが並んでる…可愛い…♪
ノーマルアンティークの小物もありますね…。私みたいな庶民が、こんな高級な場所にいていいんでしょうか…
グッドお料理はもちろん、場所の雰囲気も一緒に味わう…これがきっと、海外の醍醐味なんですね
パーフェクト大きい子の隣に、小さい子がたくさん並んで…ふふっ、事務所にいる私たちみたいだなぁって
スペシャルコミュイベント
発生アイドルになる前は、食事はひとりの方がいいって思ってました…話すタイミングとか、難しくて…
ノーマル話さなくても、みんなの話を聞くのも勉強になるし…笑顔のみんなを見てると、楽しいから
グッドでも、みんなで食べて、感想を言い合うのが、今では楽しくて…ふふっ、もうクセになってます
パーフェクト今は、○○プロデューサーがタイミング良く話しかけてくれて…すごく、居心地が良いんです
発生デザートは…ブリヌイ?…ああ、ロシア風クレープのことですね。フルーツジャムとクリームがたっぷり…楽しみです
ノーマルすごいボリュームですけど…盛り付けも可愛いし、ぺろっといけちゃいそうです。いただきますっ!
グッド甘くて美味しい…食後のロシアンティーとも相性バッチグーです!…あ、蓮実さんの言葉、うつってますね
パーフェクトはい、○○プロデューサー、どうぞ…?あーんじゃなくて…自分で食べてくださいっ!
発生ふぅー……うん、美味しいですよ。あったかくて…気が抜ける…?ううん、ほっとします
ノーマルみんなも私と同じ気持ちみたいですよ?…ふふっ、そらちゃん、すごく幸せそうな顔してる…
グッド家庭料理っていいですよね。いつも優しい味で、あったかくて…食べると元気が出ます!
パーフェクト家庭料理かぁ…○○プロデューサーにご馳走して、私と同じ気持ちになってもらえたら…
エピソードコミュイベント
千鶴編
千鶴:はむ、むぐ……これ、おいしいなぁ……もうちょっと、食べたいかも……。おかわり、しちゃおうかな……。
蓮実:千鶴ちゃんが頼んだ料理、とてもおいしそうですね。おかわりするなら、ぜひ私の分もオーダーお願いします♪
千鶴:えっ?あっ、いま考えてたの、声に出てました?あー、えっと……もう、は、恥ずかしいです……。
千鶴:プロデューサーも、この料理が気になるんですか?それじゃあ……みんなまとめて、一緒に頼みましょうか。
そら:そらちんもぷりーず!ちーちゃんが食べてるの見てたら、気になってきたっ。べりべりおいしそうなんだもん☆
千鶴:みんなして私に注目してたの!?うぅ……そんなに顔に出てたかな。恥ずかしい……か、顔が熱くなってきたっ!
蓮実:ふふ、ごめんなさい♪でも千鶴ちゃん、とっても幸せそうでしたから。つい、目を奪われてしまったんです。
千鶴:だって、おいしいものを食べれば当然だし……それに、みんなと一緒に食事するの、楽しいなって思ってたから。
そら:みーとぅー!でりしゃすなお料理も、みんなで一緒に食べたら、もあもあでりしゃす!はっぴーになれるもんね♪
通常千鶴:それじゃ、みんなでおかわりを……。いろんな料理をじっくり味わって、この後のお仕事にも活かしていきましょう。
エクセレント達成千鶴:このおいしさ、私たちみんな……ううん、もっとたくさんの人に、味わってほしいな。素敵な笑顔を通じて…♪
そら編
そら:きしゅか、ことれーた、ぼるしち……みん〜なでりしゃすっ!そらちん的べすとでぃっしゅ……む〜、決められない!
そら:ちゃれんじくっきんぐ、何を作るか決めないといけないけど……べすとちょいす、なかなか見つからないかも〜?
千鶴:あまり難しい料理だと、失敗が怖いし……。でも、せっかくの番組だもの、挑戦心は忘れたくない……う〜ん。
そら:うんうん、ちゃれんじすぴりっとは大事!プロデューサーの期待、おん、そらちんの背中!びしっと感じてるよ☆
蓮実:プロデューサーさんが、私たちのために用意してくれた機会ですからね。ちゃんと期待に応えてみせますよっ。
千鶴:一番大切なのは、楽しむこと……ですか。うん、それならもちろん心配なし!そらちゃんなら、尚更かな?
そら:おふこーす!そらちんのもっとーは、はっぴーあんどすまいる☆どんなお仕事のときも、ねばーふぉーげっと♪
蓮実:失敗を怖がらないで、どんと構えて……みんなの力が合わされば、きっと大丈夫。この気持ちを忘れずにいきましょう!
そら:らじゃーっ!自分を信じて頑張れば、それがべすとちょいす☆そらちんふぃーりんぐ、大事にしていこー!
通常そら:失敗を怖がらないで、どぅーまいべすと♪合言葉は、どんうぉーりー♪ちゃれんじくっきんぐ、えんじょいしよー☆
エクセレント達成そら:プロデューサーも、お楽しみに♪あっつあつなそらちんはーとで、プロデューサーもお腹いっぱいにしてあげるね☆
蓮実編
蓮実:素敵なレストランですね♪料理の味だけじゃなくて、建物の内装や流れている音も、とってもキレイで落ち着きます。
千鶴:店員さんも……言葉は通じないけれど、笑顔を見ているだけで、優しさが伝わってきますよね。心地いいなぁ。
そら:さーびすのまいんど、おもてなしのはーと☆ろしあでも、やっぱり変わらないんだね〜♪すまいるはぐろーばるっ☆
蓮実:あたたかいもてなしに、心もほっこり。でも、負けられないって気分にもなったりして。だって、アイドルですから♪
千鶴:そっか、確かに。ただ料理を食べに来たわけじゃないんだった……おもてなしの心も、しっかり勉強しないと。
蓮実:でも『私たちらしさ』は忘れずに、です。おいしい料理を一生懸命作る姿を、ファンのみなさんに見てもらいましょう♪
そら:そらちんたちのろしあんきっちんは、ただのきっちんじゃないっ!アイドルのすてーじでもある、そーゆーことだね。
蓮実:ふふっ♪みなさんの心意気も、十分ですね。チャレンジクッキング、魅力いっぱいの素敵な番組になりそうです♪
蓮実:プロデューサーさんも、よろしくお願いします。いつだって、プロデューサーさんの応援が一番の励みになりますから!
通常蓮実:少しくらいの失敗も、ご愛嬌ということで……なんて、ふふっ!お料理にはそこそこ自信ありますから、ご安心を♪
エクセレント達成蓮実:ロシア料理に、アイドルの魅力を添えて……。プロデューサーさんにもまごころを味わってもらえるよう、頑張ります♪
スタジオ収録inロシア
TOP(5日目)大丈夫!レシピ通りに作れば、失敗はしない…よね?
TOP(6日目)やさしい味…記憶をたどって、再現してみせます!
お仕事いい匂い…良かった。上手くできるか、少し不安だったから
○○プロデューサーに、料理で気持ちを伝えられたら…っ!
私たちの頑張りが、テーブルに並ぶ…料理って良いものですね
自信なんて…ううん、あります。心を込めて、精一杯作りました!
千鶴のスペシャル・ペリメニっ☆…って、今のは練習ですからね!?
別に、手慣れてなんか…本当は、ちょっと練習してきただけで…
料理中も、芽衣子さんが声をかけてくれて…楽しかったなぁ
蓮実さんの淹れるお茶…いつも美味しくて、落ち着きますね
コミュイベント
発生見慣れた食材も、そうでないものもありますね。香草だけでもたくさんの種類があるそうです
ノーマルこれだけたくさん入れたら、体もすぐポカポカになりますね。寒いロシアならではの食材なのかも
グッド芽衣子さんってすごいんですよ。てきぱき動いて、海外の食材にも詳しくて、頼もしいです!
パーフェクト量は好みに合わせてかぁ。○○プロデューサーの好みは?その…味見、頼むかもしれないし!
発生盛り付けにもこだわりたくて…可愛い料理って、食べる時に楽しい気持ちになれるんですよね
ノーマルせめて私の代わりに、料理だけでも可愛く…って違います!本当はもっとちゃんとした理由で!
グッドアイドルが可愛い衣装を着るのと同じです。味だけじゃなく、目でも楽しんでもらいたいなぁって
パーフェクト可愛いものとか、まだちょっと照れくさいけど、前みたいな抵抗はなくて…貴方のおかげ、かも
発生料理は好きなんです。ちゃんとレシピ通りに作れば、美味しく出来て…努力が報われますから
ノーマル目の前のことだけに集中して、食材をこねたり煮たり…。雑念が消えるから、落ち着くんです
グッドアイドルも、書道や料理と同じだってわかってきました。基本に忠実に。…それから、誰かのために
パーフェクトふふ…ハッ!私、にやけてました?すごく良い匂いがしてきたので…早く食べたいなって思って
スペシャルコミュイベント
発生どうですか?…その、料理もですけど…可愛いエプロンの、料理上手な女の子に見えたらなって…
ノーマルみ、みんなほど可愛くはないかもしれないけど、私もアイドルだから…見れなくはないかなとか…
グッド家庭的な子に憧れてて…アイドルって良いですね。なりたい私で、みんなを笑顔にできますから
パーフェクト○○プロデューサーと一緒なら、憧れてた私に…な、なんでもないですよっ!…えへへ♪
発生○○プロデューサー、できたてをひとついかがですか?だって…ちょうど目の前にいるし…
ノーマルずっと私たちに付き合ってくれてるし…そろそろお腹も空く頃かなって思って…それだけです
グッド味は保証しませんけど…ううん、美味しいはず、です。私のペリメニ、自信を持ってオススメしますっ!
パーフェクトほら、腹ごしらえにちょうどいいし、私も○○プロデューサーに食べてほしいし…あっ!
発生仕上げに、ちーちゃんの美味しくなれビーム♪…って○○プロデューサー!いつからそこに!?
ノーマルあ、アイドルですからっ!これくらい、して当然なんですっ!ほら、蓮実さんも一緒にやるって…!
グッド本当に美味しくなったか食べてみたい…って何言ってるんですかっ!もう!…味見、どうぞ
パーフェクトか、可愛い…!?ありがとう…ございます…嬉しいけど、恥ずかしくて…顔が赤くなっちゃう…
エピソードコミュイベント
千鶴編
千鶴:ええっと……ペリメニの作り方は餃子と同じように、餃子と同じように……よしっ。なんとかひとつ、完成です!
芽衣子:わぁっ、上手!こうやって見ると、ほんとに餃子みたいだね。千鶴ちゃん、つまみぐいしちゃってもいーい?
千鶴:えへへ、はい、どうぞ……ハッ!ちょっと待って、芽衣子さん!それ、まだ生なので茹でてからじゃないと……!
そら:あたしも、ぺりめに早く食べた〜い☆れっつ茹で茹で〜!ほっとうぉーたー、準備おっけ〜!ぺりめに、だ〜いぶ☆
アナスタシア:ふふ、気が早いですね。ペリメニは、たくさん作ってから茹でましょう?ひとつではお腹、いっぱいになりませんね。
千鶴:そうですよね。それじゃ、どんどん作っていかないと!2つ、3つと、作るたびに形も綺麗に……なるといいなぁ。
蓮実:心配いりませんよ。千鶴ちゃんが思いを込めて、ひとつひとつ作っていくんですもの。きっとうまくいくはずです♪
千鶴:そ、そうですか……?よーし、松尾千鶴、頑張ります!腕によりをかけて、千鶴流ペリメニをたくさん作りますっ。
芽衣子:旅先で未知の料理を身につける……これも旅の醍醐味だよねぇ♪お土産は、少しだけ新しい自分、ってとこかな!
通常千鶴:はいっ。これが新しい私だって胸を張れるよう、今はペリメニに集中……!美味しく、かわいく……愛情を込めますっ。
エクセレント達成千鶴:新しい自分……ドキドキします。この旅で新しくなった私を、プロデューサーに見せ……ハッ。なんでもないですっ!
そら編
そら:ぴろしき、ぴろしき、まいらぶり〜☆こんがり、さっくり、れーっついーとでわんだほー☆みんなも食べて食べて〜。
アナスタシア:あむっ……フクースナ!このピロシキ、まるでお店のものみたい。ソラはポーヴァル……料理人の経験ありますか?
そら:のんのーん。これが初めて!まい・ふぁーすと・ぴろしき〜☆褒められて、そらちん照れる!しゃいがーる☆
アナスタシア:初めてなのに、こんなにおいしく?ソラは一体、どんなマギヤ……魔法を使いましたか?私に教えてください♪
そら:ん〜、材料をはっぴーにみっくすみっくす!ぐ〜っと詰めて、とぅーほっと☆それから、こんがりじゅわじゅわ〜!
千鶴:す、すごい……けど、さっぱりわからない。そらちゃんが、とても楽しそうに作っていることだけは伝わってきたけど。
蓮実:ふふっ♪そらちゃんらしさでしょうか。そらちゃんだけに作れる、世界にたった1つのピロシキ……ロマンチックです♪
そら:一口食べれば、ていく・おふ!空にも昇れるそらちんぴろしきだよ♪愛情まっくすで、量産体制すたーと☆
芽衣子:おおーっ、そらちゃん燃えてるね!私も負けてられないぞー♪見習って、愛情とハッピーたっぷりにクッキング!
通常そら:いっぱいいっぱい作って、すたっふさんたちも一緒に、ぴろしきぱーてぃー☆ろしあん・ぷれしゃすめもり〜だよ☆
エクセレント達成そら:……と、その前にプロデューサーには、味見わんすもあ☆はっぴー特盛の、すぺしゃる版だよっ♪でりしゃ〜すっ!
蓮実編
蓮実:今日はレモンティー……ではなく、ロシアンティーを召し上がれ!チョコパフェではなく、ジャムを添えますね♪
そら:べりーすうぃーと☆ぽかぽかほっとで、はーともぼでぃもうぉーみんぐ♪はすみんは、お茶いれるのがとっても上手☆
蓮実:ありがとうございます。きっと、サモワールのおかげですね♪レトロスタイルなところが、とっても素敵だなって。
アナスタシア:ロシアではサモワール、とても大切にします。丁寧にお手入れして、使いますね。私の家にも古いのがありますよ♪
芽衣子:家に代々伝わる、大事な茶器かぁ。もう家族みたいなものだよね。子供の頃から見てるお皿とか、家にもあったなぁ。
蓮実:懐かしい痛みや甘い記憶を共にして、味わいを増すのかもしれませんね。このサモワールでのお茶はどんな味でしょう?
千鶴:だ、大事な一杯ということですね……!なんだか緊張してきました。深呼吸、深呼吸……では、心していただきます!
蓮実:ふふっ。千鶴ちゃん、そんなに緊張しないでください。リラックスするためのお茶ですもの。さぁ、ゆっくりと……♪
千鶴:はいっ……はぁ〜、美味しいです。ジャムの優しい甘さが、ほっとさせてくれますね。日本に帰っても試したいなぁ。
通常蓮実:疲れた時にはロシアンティーを。思い出話とともに、事務所のみんなにもご馳走したいですね。今から楽しみです♪
エクセレント達成蓮実:ロシアは、たくさんの素敵に出会える場所ですね。この一杯、プロデューサーさんにとっても思い出になりますように♪
芽衣子編
芽衣子:昔、旅先でとても美味しい壺焼きを食べたっけ。懐かしいな……そして今回は、私が作る側。えへへ、不思議な感じ!
蓮実:芽衣子さんは、本当にたくさんの国や場所を巡ってきたんですね。そして、たくさんの味も……。素敵な経験ですね♪
芽衣子:そうなの、ぜーんぶ私の宝物!もちろん今回のロシア旅行もね♪現地のお料理を作るなんて、そうそうないことだし!
蓮実:確かに……。初めての土地で、初めての料理。今回のお仕事は、初めてづくしですね。忘れられない旅になりそうです♪
アナスタシア:ンー……♪オーブンから良い香り、してきました。メイコ、そのガルショーク……壺焼きの中身は、何ですか?
芽衣子:それはね……まだ秘密っ♪食べる前にみんなに教えたら、この壺焼きにかけた美味しいマギヤが解けちゃいまーす!
そら:わおっ、いっつぁみすてりー☆そらちんもわくわくしてきた☆……もしかしてこれも芽衣子ちんのまぎやだったり〜?
芽衣子:そうかも♪ロシアでの楽しい思い出を散りばめた特製の郷土料理!芽衣子の壺焼きは、できあがりをお待ちあれ♪
千鶴:ううっ、芽衣子さんって焦らし上手ですね!味や中身が気になって、どんどんお腹が空いてきちゃいました……!
通常芽衣子:体験するまでわからない……旅の醍醐味と同じだよねっ。料理もロシアも、本当のお楽しみはこれから!
エクセレント達成芽衣子:焦らされた分だけ、辿り着いた時の感動は別格♪その時のみんなやプロデューサーの顔、楽しみにしているからねっ!
アナスタシア編
アナスタシア:今日のクーフニア……台所は、とても賑やかですね。友達との楽しいおしゃべりは、きっと料理に彩りを添えてくれます♪
千鶴:はいっ。でも、喋りながらだと手元がおぼつかなくなりそうで……!私のペリメニ、変な形になってません?
アナスタシア:ふふっ、大丈夫です。かわいいかわいいチヅルのペリメニ……できあがりが、楽しみです♪焦らずのんびり、ですよ。
蓮実:アーニャちゃんがいてくれて、本当に心強いですね。ロシア料理にチャレンジ……どんな食卓になるか、今から楽しみ♪
そら:いえ〜す、じゃなくて……ろしあ語だと、だ〜!みんなのぱわーで、て〜ぶるをはぴねすでい〜っぱいにしちゃお☆
アナスタシア:ダー♪困ったことあったら、アーニャにゼヒ聞いてください。知ってること、伝えますよ。味のマギヤ、魔法も……。
そら:まぎや☆まーお、アーニャのおうちのれしぴ?それってべりべりいんぽーたんとで大事なさむしんぐだよね〜?
アナスタシア:料理のマギヤは、家族の宝物……だから、みんなに食べてもらって、笑顔になってもらえたら。それがマギヤ、ですね。
芽衣子:アーニャちゃんの考え、とっても素敵!思い出の味を食べて、仲良くなって……それってもう、家族と同じだよね♪
通常アナスタシア:はい。家族の食卓、ですね♪それでは、もっと笑顔で、もっと賑やかに……私たちのマギヤの準備、進めましょう!
エクセレント達成アナスタシア:スィミヤー……家族。ふふっ、そうですね。みんなやプロデューサーと一緒に囲む食卓は、とても豊かですね……♪
赤の広場
TOP(7日目)お別れの花火かぁ…最後まで、驚きの連続ね!
TOP(8日目)初めての土地だったのに…なんだか名残惜しいな
TOP(9日目)達成感と、寂しさと…充実した気持ちで、いっぱいだわ
お仕事お祭りなんですね。みんな楽しそう…もちろん、私も…っ!
ほ、ほら、綺麗ですよ!だから私じゃなくて…花火を見て…!
一緒に歩きませんか?その…たくさん食べたし、ウォーキングです!
遠いのに、眩しくて…あったかさも伝わってきて、ほっとします
芽衣子さん、いったいどこに…?えっ、裏道?危ないですよ!?
言われてみれば…花火もズヴェズダみたいですね。アーニャちゃん
最終チェックしてるんです。みんなへのお土産、全部買えたかな…?
綺麗なライトアップ…いつかまた、貴方と…いえ、何でもないですっ
コミュイベント
発生さすが、美しい広場と呼ばれるだけありますね。どの建物も壮観で…ゆっくり見て回りましょう
ノーマル町の人もみんな優しくて…ふふっ、おかしいでしょう?あんなに緊張してたのがウソみたい…!
グッド人がいっぱいで流されそう…きゃっ!…あ、○○プロデューサー…ありがとうございます
パーフェクト私、ずっと忘れません。この景色もですけど…○○プロデューサーと一緒に見たものは、全部
発生その、実はあのお店、可愛くて、ずっと気になってて…今なら入れるかもって思うんです…!
ノーマル今の私はただの観光客だし…お土産屋さんに入ったって大丈夫…よしっ!いってきます…!
グッド滅多に来られない場所ですし…○○プロデューサーも一緒だから…私、勇気出しますっ!
パーフェクトちょっと○○プロデューサー、先に入って…ううん、違いますね。一緒に入りましょう…!
発生あっ、ちょうど花火が…!すごいですね、○○プロデューサー!あんなにたくさん…綺麗…!
ノーマルここ、芽衣子さんのオススメなんです。旅行好きだからかな?穴場を見つけるのが上手ですよね
グッドステージから見る光に似てますよね。…帰ったらやりたいことが、さっそくひとつできました
パーフェクト○○プロデューサーは、私だけじゃ見れなかった景色を、いつもたくさん見せてくれますね
スペシャルコミュイベント
発生こんなに綺麗な場所にいると、逆に不安になるんです。…実は、全部夢なんじゃないかって…
ノーマル夢なら、思ったこと素直に言っていいよね…○○プロデューサーと、ロシアに来れて良かったな
グッド私がアイドルになった時も、似たようなことを言ってましたね。あれから、随分遠くに来たんだ…
パーフェクト大丈夫です。ちゃんと夢じゃないってわかってます。…だって、隣に貴方がいてくれるから…
発生○○プロデューサーは知ってると思いますけど、私、雑談って苦手で…でも、今は違います
ノーマル最近は、楽しかったことをみんなに話したりして…そうすると、あったかい気持ちになるんです
グッド慣れない土地にいるからかも。今なら、素直に話せそうで…少しだけ、付き合ってくださいね
パーフェクト○○プロデューサーに話したいこと、どれだけ喋っても尽きなくて…もう少し一緒に…
発生今は、自分で自分のこと、褒めてもいいかなって思ってるんです。私にしては、珍しいですよね?
ノーマルなんて…今の私、ちょっと調子に乗ってるのかも。みんなとのお仕事、すごく楽しかったから…
グッドでもそれ以上に、みんなや○○プロデューサーに感謝を。ちょっと照れくさいですけど…♪
パーフェクト自分を褒めるのって、やっぱり難しいな…○○プロデューサー、お願い…褒めてくれますか?
最終日追加
発生えっ…はい、日本人ですけど…。私なら大丈夫ですよ、○○プロデューサー。心配しないで
ノーマルぷりぇにーちぇりなや?何でしょう…アーニャちゃん、わかりますか?え?可愛い…?ウソ…本当に?
グッド私のこと、知ってるって人でした。…ファンだって言ってくれて、握手して…嬉しいです。本当に
パーフェクトかっこいい漢字が知りたいって。私が教えたのは…夢。貴方から教わった、私の大好きな言葉…
発生○○プロデューサー、ありがと…ううん。ぶっきらぼうじゃなくて、もっと可愛く言うの…!
ノーマルもう…いるなら言ってくれればいいのに…本当は、聞いてくれてたらって、思ってたけど…
グッド…今の、聞いてた?じゃ、じゃあ何度聞かれたって同じだし、ちゃんと言います!ありがとう!
パーフェクトすぅ…はぁ…よしっ!素敵な場所につれてきてくれてありがとう、○○プロデューサー!

エピソードコミュイベント
千鶴編
千鶴:見てください、プロデューサー。周りの建物が、花火の光に照らされて……綺麗です。見入っちゃうくらいに……。
千鶴:いまはオフタイムだけど、なぜだろう……ステージに立って、スポットライトを浴びている気分。私、ワクワクしてる。
蓮実:千鶴ちゃん、それなら一緒に楽しみませんか?ステップを踏んで、歌を口ずさんで、最後にはみんなで決めポーズ♪
千鶴:えっ?そこまでやるのは……はしゃぎすぎじゃ?ってプロデューサーまで、どうしてカメラを構えてるんですか〜!
芽衣子:大丈夫、周りの人たちもはしゃいでるし♪こんなに楽しそうな空気、私たちものらなきゃもったいないよ!ねっ!
千鶴:そ、そうかな……?確かにみんな、とてもいい顔してる。恥ずかしがらずに、少しくらい浮かれても、いいのかも。
アナスタシア:私もチヅルと、それにみんなと……思い出、もっと作りたいです♪この国のこと、もっと好きになってほしいですから。
そら:すまいるたくさん、はっぴーもたくさん☆そらちんたちの旅のあるばむ、すぺしゃるなすまいるでいっぱいにしよ〜!
千鶴:…はいっ!じゃあ、みんなで……アイドルらしく♪花火に負けない、眩しい笑顔で、心ゆくまで楽しみましょう!
通常千鶴:事務所のみんなにも、素敵なお土産話ができるように……お祭りみたいなこの雰囲気、1つも残さず感じたいな。
エクセレント達成千鶴:でもその前に……プロデューサーも、撮影係じゃもったいないですよ。今だけは特別……一緒にはしゃぎましょう♪
そら編
そら:お昼もキレイな景色だったけど、夜はむーでぃー!雰囲気が違うね♪ろしあんないと、ウキウキのワクワクだっ☆
そら:お〜!あっちにはお城が立ってるよ♪おとぎ話に出てきそうな、めるへんきゃっする☆きんぐの登場かも!
蓮実:あれは確か、お城じゃなくて協会の聖堂ですね。住んでいるのは、心優しい天使様……かもしれませんよ♪
そら:えんじぇる〜!?べりーきゅーと♪きっと花火と一緒に夜空を飛んで、みんなにえんじぇるすまいるをくれるよ!
アナスタシア:ふふっ♪ソラの言葉、とても綺麗で、聞いていると夢が広がります。まるでスカースカ……おとぎ話のよう、ですね♪
千鶴:そうね。色とりどりの花火が、もっと鮮やかに見えるような……そんな魔法を、そらちゃんがかけてくれた気がする。
そら:えへへ、ゆーあーうぇるかむ♪そらちんわーるどはいつだって、みんなにはっぴーをお届け☆いっつぁ・すまいるまじっく♪
芽衣子:きっと今夜は、ロシアだけじゃなくて、そらちゃんワールドを旅する夜♪素敵な思い出がもっと見つかりそうっ!
そら:おっけー、れっつごー!そらちんがいどにお任せすれば、わんだふるでふぁんたすてぃっくな思い出、ぷれぜんと☆
通常そら:お代はもちろん、すまいるでおっけー☆みんながえんじょいしてくれたら、そらちんも大満足だもんね〜♪
エクセレント達成そら:プロデューサーも、れっつえんじょい☆そらちんわーるどのキラキラとれじゃーで、胸いっぱいにしてあげる☆
蓮実編
蓮実:夜でもとても賑やかで、夢のような時間です。あら?向こうでドレス姿の方がいますね。写真を撮ってるみたい?
アナスタシア:アー、きっと……スヴァーディバ、結婚式ですね。式の後、この広場に来てお祝いをする人、たくさんいます。
蓮実:なるほど。人生で一番の晴れ舞台を、美しい広場で過ごす……一生の思い出を作るのに、素敵な場所ですもんね♪
千鶴:花嫁さんも周りの人も、とっても嬉しそう……。幸せそうな人を見ていると、こっちまで幸せになるって実感しますね。
蓮実:門出を迎える二人にとって、祝福の言葉は何よりのプレゼント♪みんなからもらえば、それだけ幸せも増えますし。
そら:じゃあそらちんたちも、お祝いしてあげよ〜!まごころのせれぶれーしょんで、すまいるをしぇありんぐ♪
芽衣子:さんせ〜い♪旅の間、ロシアの人たちにいっぱい世話になったしっ。お礼の気持ちも込めて、ハッピーウェディング♪
蓮実:ふふ、素敵♪やりましょう!プロデューサーさんも、いいですよね?まごころを伝えるのは、アイドルの役目ですから♪
蓮実:この旅の中で、大切なことを数多く学びました。気持ちを伝えるのに、言葉や文化の壁なんて関係ないんだってことを。
通常蓮実:さあみんなで、お祝いにいきましょうっ。えっと、おめでとうはロシア語で……パズドラヴリャーユ!お幸せにっ。
エクセレント達成蓮実:私たちが残した足跡が、日本やロシアのみなさんにとって、キラキラの宝物になったなら……蓮実、大感激です♪
芽衣子編
芽衣子:いつもと違う景色に出会える旅って、やっぱいいなぁ!キレイな夜景だ♪ロシアの夜、心ゆくまで味わお〜っ!
芽衣子:あ、そうだ。プロデューサーもみんなも寒かったら言ってね。寒い時に羽織るように、ショールも持ってきてるよ。
蓮実:お気遣い、ありがとうございます。さすが芽衣子さん、気配り上手です♪準備がいいのは、やはり旅慣れしているから?
芽衣子:ふふっ、そうかも!旅に必要なものって、どこでも似たようなものだからね。この辺はやっぱり経験の差かな〜♪
アナスタシア:ズドーラヴァ♪メイコが一緒にいてくれれば、世界中どこへ行っても、安心して旅を楽しめると思います♪
芽衣子:えっへん、どーんと頼っていいよ!……なんて、本当は旅の失敗談も、わりとあったりするんだけどね。あはは……。
芽衣子:でも、どんな時でも勇気と好奇心は忘れるべからず!知らない場所を歩くんだもん、怖がってちゃ始まらないよ♪
千鶴:勇気と好奇心……身にしみますね。今回の旅は、オフでもお仕事中でも、チャレンジ精神が大事って実感しました。
そら:そらちんたちも、ちゃれんじすぴりっとでごーごー☆芽衣子ちんすたいるで、もすくわないとをいっぱいえんじょい♪
通常芽衣子:よ〜し、みんな!夜のモスクワはまだ味わい足りないでしょ?私に任せてくれれば、隅々まで楽しませてあげるっ!
エクセレント達成芽衣子:えへへ……普段の旅仲間と違って、今日の私はみんなを引っ張るお姉さん役だね♪それじゃ、張り切っていこっか!
アナスタシア編
アナスタシア:ハラショー♪プロデューサー、ほら……また花火が上がりました。夜空に花が咲くたび、旅の思い出が増えていきます♪
アナスタシア:ロシアでは、記念日に花火を打ち上げてお祝いすること、多いです。私も小さいとき、ロシアでたくさん見ましたね。
千鶴:へぇ〜。日本だと夏の風物詩って感じだけど、文化が違うと見方も違うんだ。またひとつ、ロシアに詳しくなったかも。
アナスタシア:私も、日本とロシアの花火を見て、そう思いました。でも……違うようで同じものも、たくさんあるって知ってます。
芽衣子:ふふっ、それわかる!私もいろんなところで花火を見たけど、見上げる人に表情は一緒。み〜んな笑顔だよね♪
アナスタシア:ダー♪お祭りを楽しんだり、お祝いしたり……花火に込める思いは、きっと世界中で、変わらないと思います。
そら:ん〜、わんだふる♪世界はこんなに広いのに、はーとはちゃんと通じるってことだよね!すっごくえもーしょなる☆
蓮実:心の底から思うんです。旅をして、同じ時間を過ごして、感動を分かち合って……私たち、ハートが通じ合えたって♪
アナスタシア:そうですね。友達、仲間……私の宝物、たくさん増えました。アイドルになってから、今までずっと、ず〜っと……♪
通常アナスタシア:ンー……旅の終わりは、もう少し先ですね。ヴァスパミナーニエ……私たちの思い出を、まだまだたくさん作りましょう♪
エクセレント達成アナスタシア:最初にプロデューサーからもらった光……それが、たくさんの宝物になりました。これからも大切に、育てていきますね♪
レッドギフトチャンス
アナスタシア:チヅル…とても真剣な顔ですね。もしかして、探し物ですか?
千鶴:ええ、そうなんです。ロシアならではのお土産を探したくって…
アナスタシア:チヅルは優しいですね…♪私にもお手伝い、させてください

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

ゲーム尾千鶴

その他尾千鶴

管理人/副管理人のみ編集できます