「アイドルマスター シンデレラガールズ」に登場する松尾千鶴の情報をまとめたWikiです。

概要

登場イベント 第27回ドリームLIVEフェスティバル (2017/1/31〜2/7)

第27回ドリームLIVEフェスティバルの第3ラウンドに登場。
「あま〜い口溶け♪ドキドキバレンタインガチャ」にて共演したアイドル3人とのユニット。

本イベントよりライバルユニットの最大人数が3人→5人に増加。
それによってブルーナポレオンやフリルドスクエアなど、メンバーが4人以上のユニットが一度に登場できるようになった。
今まで月末ガチャにRで登場したアイドルがライバルユニットになった場合は2・2に分かれて登場していたため、本ユニットもその恩恵を受けたユニットの一つ、ということになる。

フェリーチェとはイタリア語で「幸福、幸せ」という意味であり、チョコラータは同じくイタリア語で「チョコレート」の事。
日本語訳すると「幸せのチョコレート」といったユニット名になる。

4人そろってのバレンタインLIVEということで、思い出エピソードの続きと思われる。
薫ちゃんが提案した「チョコレートのようなアイドル」のイメージに合うようなステージ。
甘さの中に、松尾千鶴がちょっぴり大人を感じたほろ苦さが加わったバレンタインLIVEらしいステージを披露してくれた。

今回はなんといっても勝利時の松尾千鶴の発言が印象的。
ハートのチョコを贈りたい、と言っているのにもかかわらず実際にプロデューサーにプレゼントしたのはチョコサンドクッキー(2016年)とチョコレートマフィン(2017年)。
つまり実際にハート型のチョコレートは贈っていない。*1
これはなんとも、可愛くありたいけれど恥ずかしさが勝ってしまう松尾千鶴らしいと言えよう。
ハート型のチョコレートを作ろうとしたけれど、いざとなると恥ずかしくなって違うものを作り出す松尾千鶴。実に愛らしい。

メンバー

[フェリーチェ・チョコラータ]長富蓮実+[フェリーチェ・チョコラータ]龍崎薫+[フェリーチェ・チョコラータ]松尾千鶴+[フェリーチェ・チョコラータ]斉藤洋子+

セリフ一覧

出現時洋子:盛り上がってますねー!バレンタインシーズンだし、それも当然か!
薫:ハッピーバレンタイーン!かおるたちが、お歌のチョコレートをおくりまーっ☆
LIVE開始時千鶴:ちょっぴり、ほろ苦く…!
蓮実:とろけるような甘さで…♪
勝利千鶴:バレンタイン、か。もし私が贈るなら、ハートのチョコ…ハッ!?いやいやいや!
洋子:いいね!大きなハートを、大切なファンのみんなに贈ろうよっ!
引き分け洋子:大人向けのバラードもどうかな?ブランデー入りのチョコみたいな☆
蓮実:ダンスも少し色っぽく…甘くて大人な歌をプレゼントしましょう♪
敗北蓮実:薫ちゃんと歌うチョコレート・ソング…心に甘い記憶が刻まれました♪
薫:わぁい!じゃあアンコール、ううん、おかわりをいっぱい歌おーっ!

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

ゲーム尾千鶴

その他尾千鶴

公式グッズ?



【メニュー編集】

管理人のみ編集できます