「アイドルマスター シンデレラガールズ」に登場する松尾千鶴の情報をまとめたWikiです。

概要

登場イベント LIVEツアーカーニバル 青春公演 シング・ア・ソング(2015/7/9〜7/16)

LIVEツアーカーニバル 青春公演 シング・ア・ソングの音楽室ステージで登場したユニット。
松尾千鶴にとって三回目の公演登場であり、浜口あやめとはかしまし花娘以来二度目のユニット結成となった。

物語の舞台であるカナリア学園の新入生に向け、一人ひとりに書を贈る書道部の二人…という役。
小学生の頃からずっと書道をしてきた松尾千鶴と、書道家の祖父から書道を教わっていた浜口あやめ。
この二人は以前にもシンデレラガールズ劇場拡大版第2話?にて事務所の目標を書き初めしていたりと何かと接点があった。
まさにシンデレラガールズ二大書道アイドルにはぴったりの役どころと言えるだろう。

松尾千鶴は部長役の様子。
部長自ら新入生全員に書を贈るとは、非常に熱心な部長らしい。勧誘目的もあるとはいえ、かなりの重労働な気もするが。
一見クールな部長キャラに見えるが、なぜか忍者推しの部員アヤメにツッコミを入れたりしている。
更に一文字と言っておきながら二文字書いて知らんぷりするなど、これまで講演で演じた役と違って年相応な女子高生らしい役になっている。
しかし決して書の手は抜かず、アヤメに「今までで最高の出来」と言わしめた書を書き上げるかっこいい一面をしっかりとアピールして見せた。

チヅル部長が主人公に贈った言葉は「歌」そして「合唱」。
その言葉通り、主人公は伝説のカナリア学園合唱部への入部を希望していた。
しかし合唱部は部員不足により既に廃部。そこで彼女は合唱部復活の為に奔走する…。
以降のストーリーはイベントメモリーをご覧いただきたい。
今回は最後のストーリーに登場する「生徒たち」の中に松尾千鶴も混ざってる可能性があるので、かろうじて最後まで出番があると言えなくもない。

メンバー

[筆術くのいち]浜口あやめ[乙女の晴れ舞台]松尾千鶴

セリフ一覧

出現時千鶴:…新入生のあなたに、私たち書道部からの贈り物があります
あやめ:入学祝いの一筆です♪一人ひとりに、相応しい言葉を贈ります!
LIVE開始時千鶴:まいります!…一筆入魂!
あやめ:ニンッ!了解です、チヅル部長!
勝利千鶴:あなたに相応しいのは、この一文字。「歌」…これしかないわね
あやめ:チヅル部長、入魂の一筆…!間違いなく今までで最高の出来!
引き分けあやめ:いよいよこの時が来ましたね…書忍法最大奥義、筆分身!
千鶴:アヤメちゃん…高速で動いてるから、文字がブレて…あぁ、もう…
敗北千鶴:わかったわ…あなたに贈るべき一文字…それは「合唱」!
あやめ:チヅル部長、それは二文字では…。知らんぷりしてもダメです!

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

ゲーム尾千鶴

管理人のみ編集できます