作曲家信長貴富の作品をできる限り集めて一覧化する野望略して信長(貴富)の野望




女声合唱曲「若さゆえ

谷川俊太郎作詩。
初演年2012年
委嘱団体国立音楽大学音楽教育・幼児教育合唱クラス

男声合唱とピアノのための「わが詩友

初演日2011年7月17日
初演演奏会日本男声合唱協会第20回演奏会in北海道
初演会場札幌市教育文化会館大ホール
初演指揮外山浩爾
初演ピアノ中根希子
初演合唱小田原男声合唱団
三好達治と二十余年の詩友丸山薫二人の詩による男声合唱作品。タイトルは「友よ」と呼びかける詩句で始まる3曲目「浅春偶語」の冒頭の文中に有る{詩友}より採られた。グレード:中級 演奏時間=約17分40秒
立ち読み可

砂の砦

三好達治作詩。 (5'00")

詩人の友

丸山薫作詩。(3'10")

浅春偶語

三好達治作詩。(5'10")

新しい時代に

丸山薫作詩。(4'20")

合唱のための6つのソング「ワクワク

谷川俊太郎作詩。
初演日2014年7月26日
初演演奏会三多摩青年合唱団創立50周年記念演奏会
初演会場ルネこだいら大ホール
初演指揮赤坂有紀
初演ピアノ笹有理子
初演合唱三多摩青年合唱団
《歌おうNIPPONプロジェクト》のために書き下ろされた「ワクワク」を基に作られた合唱組曲。今回改訂となる「ワクワク」を始め、どの曲もポップスを意識したスタイルで書かれており、平易ながら心に届くメロディは、時にはシニカルに、また時にはコミカルに、聴く人それぞれの感覚にすっと入り込んでくる。「詩」「ほほえみ」「ひとりぼっち(男声)」「歩くだけ(女声)」「風のマーチ」「ワクワク」の全6曲の最初に、序として「ワクワク」のショートバージョンが歌われる。「ひとりぼっち(男声)」「歩くだけ(女声)」の2曲以外はすべて混声。グレード:中級 演奏時間=約24分10秒
立ち読み可

ワクワク(ショート・ヴァージョン)

[序]として冒頭に置かれた。(3'00")

(2'00")

ほほえみ

(3'00")

ひとりぼっち

男声合唱。(3'20")

歩くだけ

女声合唱。(3'50")

風のマーチ

(3'40")

ワクワク

この曲のみカワイ出版「歌おうNIPPONプロジェクト」の委嘱により2011年8月に書き下ろされた。
2011年8月から1年間、カワイ出版の公式サイトから楽譜がPDFデータで配布されたのち、2012年9月にODP(受注生産)として出版された。
混声4部版は曲集の発売に伴い取り扱い終了となったが、男声4部版・同声2部版は現在も販売されている。(5'20")
初演日2011年8月14日
初演演奏会合唱団お江戸コラリアーず第10回演奏会
初演会場杉並公会堂
初演指揮山脇卓也
初演ピアノ須永真美
初演合唱合唱団お江戸コラリアーず

女声合唱とピアノのための「わたしという不思議

片岡輝作詞。
初演日2008年12月21日
初演演奏会東京家政大学フラウエンコール第45回記念定期演奏会
初演会場杉並公会堂大ホール
初演指揮小川奈緒美
初演ピアノ山内知子
初演合唱東京家政大学フラウエンコール
三篇の詩からなる。「ことば」は、時間的・空間的な広がりを感じさせる序奏、「歌」は、大らかな旋律とシンプルな和声法による開始部、「わたしという不思議」では、“時を超え受け継がれてきた生命の神秘”の導入部から始まり、信長貴富の手法により片岡輝の詩は愛が滲む作品に発展していく。[難易度]中級 [対象]中学生・高校生・一般合唱団

ことば

(ca.3'50")

(ca.5'00")

わたしという不思議

(ca.6'00")

このページへのコメント

佐藤さま、コメントありがとうございます。

「わたしという不思議」の「歌」ということでよろしいでしょうか。
こちらの方で把握したる限りではCDやYouTubeなどの音源はないようです。

Posted by 管理人 2016年01月20日(水) 20:53:43

c_sato2415@hotmail.co.jp
おたずねします。
のぶなが貴富さんの歌のcdはありますか?

Posted by 佐藤千代子 2016年01月19日(火) 13:09:34

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

検索

どなたでも編集できます