むかしなつかし「人形劇三国志」各話へのツッコミネタバレあり

つつこまずにはゐられない

人形劇三国志」は、1982年10月から1984年3月までNHKで放映されてゐたTV番組である。
当時も見ながら毎回ああでもないかうでもないとツッコミ三昧の日々を送つてゐた。
あれから幾星霜、渋谷ヒカリエの川本喜八郎人形ギャラリーを訪ひ、渋谷区による人形劇三国志の上映会に行つたことで、あの日の思ひ出が蘇る。
一度はあきらめたDVD購入にふみきり、日々見るにつけ、やはりツッコミたくてたまらなくなつてゐる自分がゐる。
そのツッコミをあちこちに書き散らしてゐたが、それでは迷惑になることもあるので、ひとところにまとめることにした。
したがつて、あらすじなどはかんたんに或は他人様のお書きになつたものにリンクをはることにして、とにかく見てゐて気になる点を中心に書いてゐる。
ネタバレもあることと思ふので、未見の方はご注意願ひたい。

注意事項

  • ネタバレあり
  • DVDを見ての感想とかツッコミとか
  • 鑑賞順番はランダム
  • 基本的に徳間文庫の「三国志演義」を使用

鑑賞順番がランダムなわけ

上記にもあるとほり、2012年8月に渋谷ヒカリエで「人形劇三国志」の上映会があつた。
このとき、「第33回 赤壁の戦い」と「第58回 関羽の死」を見た。
詳細はこちらに詳しいが、要するに毎週つづけて見てゐたときには気がつかなかつた点に気がついた。
たとへば、曹操は聲も老けてる、とかね。
そんなわけで、DVDの見たい巻を見たい順に買ふことにしたのだつた。
実際は見たいところがあちらこちらにあるのでなかなか「この巻!」と決まらないものなのだが。

Temporary Information

2013/09/08現在手持のDVD
17, 5, 1, 12, 3, 8, 10, 9, 2, 16 (入手順)

おまけ

飯田市川本喜八郎人形美術館や川本喜八郎人形ギャラリーに行つた感想など。
まとめページはこちら
最新版は以下の通り。

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

主たる記事

第四巻

第十二巻

第十七巻

【メニュー編集】

管理人のみ編集できます