ComputerCraftの非公式Wikiです。

要項
ディスクドライブとやり取りする場合に使用します。ですが実際にファイルの操作を行う場合はFsIOを利用することになるでしょう。
また、ComputerCraft1.6以降であればフロッピーディスクと各種ポケットコンピュータは同じように扱えます。
メソッド名戻り値概要
disk.isPresent( string 取付面 )boolean 存在するかディスクドライブにアイテムが入っていればtrueを返します。尚、土など関係ないアイテムを入れてもtrueを返します。
disk.getLabel( string 取付面 )string ラベルディスクドライブに入っているのラベルを返します。
disk.setLabel( string 取付面, string ラベル )nilディスクドライブに入っているのラベルを変更します。
disk.hasData( string 取付面 )boolean データ読書できるかディスクドライブの中身がフロッピーディスク
disk.getMountPath?( string 取付面 )string パス / nilフロッピーディスクにアクセスできるディレクトリへのパスを返します。また、それ以外のものが入っていればnilを返します。
disk.hasAudio?( string 取付面 )boolean レコードかどうかレコードが入っていればtrueを返します。
disk.getAudioTitle?( string 取付面 )string レコード名 / nilレコードのタイトルを返します。レコード以外の物が入っていればnilを返します。
disk.playAudio?( string 取付面 )nilディスクドライブに入っているレコードを再生します。
disk.stopAudio?( string 取付面 )nilディスクドライブに入っているレコードが再生していれば停止します。
disk.eject?( string 取付面 )nilディスクドライブに入っているアイテムを取り出します。アイテムはドライブの前(絵が書いてある面)にドロップし、チェストなどがあっても入れてくれません。
disk.getID?( string 取付面 )number 識別ID / nilフロッピーディスク一枚一枚に設定されている識別IDを返します。通常は正の値ですがクリエイティブモードなどで出した場合-1を返しますが何か読み書きすると番号が割り当てられるようです。フロッピーディスクが入っていない場合はnilを返します。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます