ComputerCraftの非公式Wikiです。

turtle.getItemDetail

turtle.getItemDetail 関数
引数のスロット(無ければ選択スロット)にあるアイテムをテーブル型で返します。

テーブルの中身は { name = "モッド名:アイテム名", damage = データ値, count = 個数 } です。
引数のスロット(選択スロット)にアイテムがなかった場合、戻り値はnilになります。
引数[number スロット]
戻り値tabel アイテム/nil
APITurtle
ModComputerCraft1.64


コード
x = turtle.getItemDetail(1)
for k,v in pairs(x) do
  print(k,v)
end
スロット1のアイテムのデータを表示します

スロット1に土ブロック(dirt)が1個あるとき
 count   1
 name   minecraft:dirt
 damage  0
が表示されます

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます