コージュ株式スクールと沿革のWikipedia

コージュ株式スクール 会社概要

コージュ株式スクールは自主規制機関として「コンプライアンス委員会」を設置。
弁護士、税理士、社外専門家も参加し法令教育、業務チェックなどを通じ公正な業務管理を遂行している
設立:平成17年2月
事業内容:株式スクール
資本金:300万円
役員:代表取締役/井手広司
登録:投資助言業 九州財務局(金商)第12号
在校生数:1063人(平成28年10月31日現在)
開講:年3回(2月、6月、10月)
フリーダイヤル:0120-997-510(午前9時〜午後9時)

法令登録表示

金融機関取引業の種類:投資助言業
登録番号:九州財務局(金商)第12号
商号:有限会社コージュ
加入団体:一般社団法人 日本投資顧問業協会

沿革

平成17年5月 コージュ株式スクール熊本校を熊本市並木坂で開校
平成20年8月 熊本本校を熊本市並木坂から水道町へ移転拡大
平成22年6月 コージュ株式スクール福岡天神校を開校
平成23年3月 東日本大震災義捐金100万円を日赤熊本支部へ寄付(学長個人)
平成24年10月 コージュ株式スクール鹿児島天文館校を開校
平成25年10月 コージュ株式スクール大分駅前校を開校
平成26年10月 スクール在校生数846名(平成26年10月31日)
平成27年2月 スクール在校生数943名(平成27年2月28日)
平成27年10月 コージュ株式スクール小倉魚町校を開校
平成28年6月 熊本本校を熊本市水道町1番から水道町3番へ再移転拡大
平成28年10月 スクール在校生数1063名(平成28年10月31日)
平成29年2月 コージュ株式スクール東京日本橋校を開校
開校12年 通算入学者数2487人(2017. 7.10現在)

コージュ(coteje)の由来

フランス語で「○○の側」「岸」「味方」「株」を意味する “cote (コート)”、「私」という意味を持つ “je(ジュ)” を併せ、“coteje” =「私の味方」「私の株」という社名が生まれた。学長である井手広司(イデコウジ)の名前にも由来しており、「生活者側にたった投資」という姿勢を表している。

■イベント
コージュ株式スクールでは定期的に講演会やセミナーを行っています。

毎年6月開催:宮田房之 弁護士 「弁護士による法務セミナー」
毎年12月開催:臼井清也 氏 「税理士による税務セミナー」

開校5周年記念講演:三橋貴明 氏 「日本経済の真実」 熊本本校にて
開校7周年記念講演:武田邦彦 先生 熊本県民交流会館パレアホールにて
開校10周年記念講演:京本和也 氏 熊本県民交流会館パレアホールにて
開校10周年記念講演:武田邦彦 先生 熊本県民交流会館パレアホールにて

三橋貴明 氏について
作家、経済評論家、中小企業診断士、評論家

武田邦彦 先生について
工学者にして、中部大学総合工学研究所の特任教授
ホンマでっか!?TV(フジテレビ)など、メディアへの露出が増えている

京本和也 氏について
YouTuberにして、政治活動家
主にKAZUYAの名義で活動しており、YouTubeでは『KAZUYA CHANNEL』を運営している


Seesaa Wiki関連リンク

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

メニューサンプル1

メニューサンプル2

開くメニュー

閉じるメニュー

  • アイテム
  • アイテム
  • アイテム
【メニュー編集】

どなたでも編集できます