お肌の美容と健康のための美容、健康法を解説します。

美容とお肌と健康情報とは?

お肌の健康状態を考えて美肌になるための美容の方法を模索中!
お肌に関するさまざまな美容の情報を発信します!

皮膚の仕組みを理解し、どの美容が効果的かを考えよう!


美肌の条件

赤ちゃんの肌ほど綺麗なものはないと言われますが、具体的には、どのような肌を美肌というのでしょうか。
美肌の条件一覧
-ハリとツヤがあってみずみずしい
肌のみずみずしさは、表皮や真皮に含まれる水分の量が関係しています。

-正常な感覚の感受性

皮膚が健康に保たれていなけいと、美容を試すこともできません。
皮膚の状態を正常に保つことが美容にとって何よりも重要です。

-表皮、毛孔に汚れがない

清潔な肌は、美容の基本。
ブラシを使うなどして、清潔な肌を保つように心がけましょう。

-キメが細かい

どんなに化粧してもキメの粗い人が細かくなることはありません。
しかし、手入れをしなければ美肌を保つことは難しいです。

-皮膚に潤いがある。

皮膚の潤いは、皮脂膜と関係が深いです。

皮脂膜は、汗と皮脂がまざりあうことで、皮膚に潤いを与えます。

この皮脂は多すぎると脂性になりますし、少なすぎると乾燥肌になってしまいます。
この皮脂の分泌が正常かどうかが美容のポイントです。

-色素沈着がない

肌は紫外線にあたるとメラニン色素の影響で、色素が沈着して黒くなってしまいます。

-肌の色の白さ、黒さ

肌の色の白さ、黒さは、メラニン色素の量や血色によって決定します。

-美肌と遺伝

美肌の条件は、生まれつきで決まってしまう条件です。
生まれつき美肌の条件を持っている人は、少しでも損なわないよう手入れを
おこたらないようようにしましょう。

管理人のみ編集できます