「ダークソウル2」(DARK SOULS II) 攻略サイト Wiki のPS4/Xbox One/PC(DirectX 11対応)版専用ページです。PS3 版の攻略情報からPS4 向けに改訂したページを運営します。

このページでは「ダークソウル2(無印)からの変更点」「旧世代機との変更点」をまとめています。

新規要素や次世代機のアレンジ要素の紹介(公式)
http://www.darksouls.jp/pc/scholarofthefirstsin_sh...
2月5日に実装された大型アップデート詳細(果ての篝火)
http://info.darksouls.jp/other/pc/information_deta...
機種ごとの実装機能一覧(公式)
http://www.darksouls.jp/pc/scholar_of_the_first_si...



全体

  • 複数のプレイヤーが同じ場所で死ぬと「血痕」⇒「血溜り」に変化する
  • 武器の耐久度の減りが早くなった(公式の記述によると計算として敵と武器とが接しているフレーム数で耐久度を減らしているため、30fpsから60fpsになった結果、耐久減少が2倍の速度になった模様。アプデ1.02で修正済み)
  • 所々に何もしてこないが壁際に透明化した亡者がおり、倒すと「小さなつるすべ石」をドロップ。松明で火を灯す燭台の近くが多いかも。
    オンラインだと、見つけたプレーヤーが一見何もない所で「攻撃しろ!」とメッセージを書いているのでわかりやすい
  • 明かりが無い部屋や通路がほぼ真っ暗に
    輝度設定ではなく本当に見えなくしているので松明大事です 松明を使う燭台が増えたのは、隠れ港・ジェルドラ・不死廟のみ?
  • 出現する敵の配置、数、種類などが変更された箇所あり
  • 命の加護の指輪はフェルキンから購入、魂の加護の指輪はクズ底の宝箱の1つずつしか一周に手に入らない?ように変更(ちなみに修理費はどちらも14000ソウル)
  • 新敵キャラクターの闇霊「喪失者」がランダム出現する(情報求む)転送などロードを挟むと出現するかどうかの計算が行われる?
    時間を効率的に使って喪失者に出会いたい場合は、護り竜の巣でマラソンしながら待つのも良いだろう。
  • 「喪失者」の装備が追加。販売条件は喪失者を1体倒すごとにオラフィスのストレイドのショップに反映される。
    4体目までは防具、5回目以降で喪失者(鎌)を倒せば鎌、喪失者(大剣)を倒すと大剣が購入可能になる。
    出現する喪失者が鎌装備か大剣装備かは基本ランダムだが「狩猟の森」で出現する喪失者のみ大剣装備が確定する模様
    アンディールの仕掛けでの出現は撃破数にカウントされない(赤モブ扱い?)が、狩猟の森はカウントされる。
  • 周回すると一部の宝箱がミミックが変化される(完全にランダムでなく特定の宝箱が変化するとの報告多数)
  • ヴァンガルを白霊として呼ぶためには首無しの身体を倒さなくてはいけない。(他のNPC霊体でも出現条件があるとの報告あり)

「喪失者」の出現ポイント(随時更新)


隙間の洞 (チュートリアルエリア)

  • 三つ目の入り口が石化された兵士が配置されゲーム開始直後は入れなくなっている。
    中にはバジリスクが追加配置されていて、奥に「エストのかけら」がある
  • 周囲にあるオブジェ全てに火を付けるとドネ&ティロのはしご前辺り闇霊(赤モブ)が出現するので注意。(テロップなし)
  • プレーヤーキャラクターの性別を変更できる棺おけ付近にて呪縛者が侵入してくる。光る楔石のドロップを確認。

マデューラ

  • ケイルの家の地下のスケルトンは、篝火の熱が増えるごとに、普通のスケルトンではなくスケルトンの王戦で出てきた鎧スケルトンや車輪スケルトンが増える。
  • 不死喰い(子ブタ)を20回倒すと不死喰い大(ブタ大)になる。さらに20回倒すと牙獣(イノシシ)に変化する。
    牙獣を倒すと「ひび割れた赤い瞳のオーブ」をドロップ、その後リスポーンしなくなる
  • 聖人墓所やクズ底に向かう縦穴の途中にある「白い大扉(捨てられた鍵が必要)」の中でキーアイテム「竜の爪」が入手できる
    入手後は黒渓谷にてDLCエリア「聖壁の都サルヴァ」が解放される

朽ちた巨人の森

  • 川沿いにオーガ(カバ)が追加配置
  • 亡者の位置がやや変更、索敵範囲が広くなっているため複数に囲まれやすくなった

篝火「心折れた〜」

  • はしごを昇った後の広場では下級兵の数が増加&バケツ(ハイデの騎士)が削除
  • 高所にいる矢を放つ兵士が火炎壷を投げる王国兵に変更
  • 篝火直前の階段を上がった先に弓兵が追加
  • 炎のロングソードが手に入る道中に2体の重鉄兵が追加(炎のブレスを無効化して近づいてくるので注意)

主塔

  • ケイルがいる洞窟に向かうまでの下級兵が王国兵に変更
  • 篝火にショートカットできる壁付近の通路の王国兵が重鉄兵に変更
  • 呪縛者と先行して戦う広場に幾つかのアイテムが配置。その中に「エストのかけら」を確認
  • ペイトがいた場所の奥のエリアに出現する敵の数が増加
  • 大量の火薬樽があるエリアでは重鉄兵⇒王国兵x2に変更、火薬樽が増加
  • ハルバードが拾える崖で待ち伏せしている敵が1⇒3に変更
  • エレベーターがある部屋の手前とエレベーターの王国兵⇒重鉄兵に変更
  • 最後の巨人戦前にNPC白霊「傭兵ルート」のサインが追加。(赤眼とゴダ指輪にハベル装備&盾二刀流、指輪については他に味方PC霊体を呼んでいると着けない)
  • 巨人の木各所に木を攻撃する王国兵が追加

兵の鍵入手後、篝火「兵の避難所」

  • 篝火の上の部屋が真っ暗&宝石トカゲが出現&エストのかけら削除
  • 王の扉の前にザイン騎士が配置(至近距離まで近づかなければスルー可能)&兵の向かい側に武器「グラン・ランス」
  • 兵の鍵を使い「篝火:兵の避難所」に向かうまでの通路が真っ暗になり、重鉄兵⇒ガイコツに変更
  • 上記の真っ暗な通路の入り口付近に「半霊体:落ちぶれたアヴリス」の召喚サインを確認(出現条件がある?)
  • 篝火「兵の避難所」付近の小屋の中の重鉄兵は屋根上に移動
  • 闇霊「武器商人デニス」が侵入、ブルーフレイム使い。(澄んだ蒼石の指輪+2を低確率で落とす模様)
  • 呪縛者戦で投稿兵器を使って与えるダメージが減少?(2回当てて9〜10割)(注:前作と同じ方法で同じダメージを与えることは可能。1回で9割しっかり削れる。微妙な操作の違い?)
  • 主塔から降りて見える火トカゲが居るエリアにキーアイテム「黒霧の塔」の鍵が入手できる(反逆の大盾と同時入手)
    入手後は熔鉄城最奥よりDLCエリア「黒霧の塔」が解放される

ハイデの大火塔

ハイデの廃墟

  • 道中にハイデ騎士が多数追加配置(確定ドロップは無し)
    青聖堂側のランス持ちから「ハイデのランス」ドロップを確認
  • 中央の広場では古騎士を撃破⇒通路を塞いでいる古騎士が反応して近づいてくる
  • 竜騎兵戦へとつながる霧の正面に置いてある宝箱の中身が、繋ぎとめる指輪に変更される。同時にハイデの騎士も宝箱前に追加
  • 貴き者の骨粉はドロップではなく宝箱の中身に変更
  • 青聖堂側のハイデ騎士はすぐ敵対?して襲ってくる
  • 青聖堂の手前の広場の古騎士⇒護り竜(倒すと番竜の盾と竜の骨の化石をドロップ)に変更
  • エリアボス「竜騎兵」を撃破するとハイデの大火塔エリアのハイデ騎士が敵対する

篝火から隠れ港まで

  • 隠れ港に続く道の宝箱前にザイン騎士&宝箱は貴き者の骨粉
  • エレベーターを降りた先の通路に下級兵
  • 通路を進んだ左手側の小部屋に石化カエル&階段を塞ぐように石化兵士。香木を使って進んだ階段の先に巨像兵が追加配置(奥にエストのかけら)

青聖堂

  • 繋ぎ止める指輪だった宝箱の中身が人の像x5に変化。
  • 古い竜狩り戦の後、聖職の円盾が入手できる。

隠れ港

ハイデへの隠れ道

  • 火矢を打つ下級兵の付近に「NPC判霊:古兵ブラッドリー」の召喚サイン(ハイデ槍と盾&アルバ防具一式)
  • 松明持った包帯亡者を撃破で「たいまつ」の確定ドロップ
  • NPCルカティエルの出現場所が変更され、階段を昇り左手側の小屋二階に出現&会話できる
  • 前半は下級兵、奥に進むと蛮兵が多い敵配置に変更
  • 特に小屋の中などで待ち伏せする蛮兵の数が増加された
  • 攻撃で破壊できる壁付近の宝箱の中身が「エストのかけら⇒懐かしい香木」に変更
  • 攻撃で破壊できる壁があった小屋を出て先に進むと影シリーズの敵兵が出現
  • NPCガヴァランの出現位置が変更、ショートカットになる柵の奥に移動
  • 船の手前にルカティエルの召喚サイン出現(隠れ港の進行状況でサインの出現場所が変化?)
  • 船の上に包帯男が出現
  • 呪術の火の宝箱の配置が移動(船のスイッチの近くに配置され、見逃しにくくなった)

忘却の牢

流刑者の牢

  • 船で移動した先に蛮族?x2が追加
  • 城壁の上通路にいたハイデ騎士が削除
  • 王国騎士が配置。
  • 中庭で呪縛者が侵入(銀蛇のところで撃退した後?)。光る楔石をドロップ
  • 外から城内に入る扉前に石化した兵士が追加配置され香木が必要になった。
  • 虚ろの衛兵戦で白霊「フェリーシア」が召喚できる。
  • はしごの近くに王国剣士が追加。壺の中に爆発亡者が追加配置

離れの塔

  • 篝火のすぐ近くに宝箱が二つ追加。「鈍い種火」と「人の像」。
  • 銀蛇指輪の場所に呪縛者出現。光る楔石をドロップ。宝箱の中身に懐かしい香木が追加。
  • 先に進んだルカティエルの居る塔に宝箱が追加された。「古びた鍵」を入手できる。

従者の間

  • 牢獄の鍵の入手先変化(従者の間から外に出る木の扉から左に進むところのガラクタに隠れている)
  • 鍵が手に入るガラクタ前の包帯大男が削除。代わりに王国剣士が待ち伏せ
  • 封壊の指輪のエリア(隠し扉2つ開けた所)に呪縛者が出現。光る楔石をドロップ
  • 爆発亡者の数が増加
  • 月の鐘楼前のはしごを降りると呪縛者が侵入。光る楔石をドロップ
  • 篝火の部屋の空いた天井部に毒蛾がとまっている。倒すと「古びた雫石」をドロップ。

ストレイドの牢

  • 篝火がある下の部屋からエレベーターでいける部屋が真っ暗&影の従者が出現(ツインブレードが取れる部屋)

月の鐘楼

  • 「牢獄の鍵」があった場所で武器「大竜牙」を入手可能。
    鍵を取りに行く必要がなくなった為、クリアだけならスルー可能なエリアとなった。
  • 白霊「グレンゴル」が月の鐘楼で召喚可能に(ガーゴイル戦で共闘できる)

罪人の塔

  • 王国剣士の位置が変化

塩の塔

  • 篝火近くに出現する敵が3→1に減少
(以下、水路エリア)
  • 異形がいなくなり代わりに流刑の執行者が1体配置される。
    ただし、2周目以降は異形が2体追加される。
  • 貴き者の骨粉の代わりに武器「大輪のカイトシールド」が配置
  • 水路奥の左上の牢にハイデ騎士(槍)が追加配置。「ハイデの槍」が確定ドロップ
  • 水路奥の右上の牢にに白霊「傭兵ルート」の召喚サインが出現。

虚ろの影の森

  • 出現する森の異形が増加され、森の異形が集団で屍体を食べている場所が追加
  • ロザベナ後の部屋の一つ(左後)に大槌を持ったゲルム戦士が追加配置

分岐路の遺跡

  • 左ルートの森の異形→鷹騎士団の弓兵に変更。
  • 左ルート奥の流刑の執行者が削除。代わりに「幻影もどき」が出現するので注意。(霧エリアの透明騎士と同じような敵)
  • 左ルートの命の加護の指輪が拾えた場所で代わりに光る楔石x2
  • 真ん中の道にはオーガが出現。石化した犬が「赤涙の指輪」を守っている。
  • 中央ルート出現する小型の敵(上記の犬?)から「闇術:追う者たち」がドロップ
  • 王の門の前にザインの騎士が配置。
  • 右ルート入り口にいたクレイトンが削除(虚ろの遺跡へ変更)

虚ろの遺跡

  • 分岐路の遺跡から着いて篝火までの道中に「幻影もどき」が出現。(フード&ボウガン装備の幻影に注意)
  • 獅子の戦士の数が少数になり、「幻影もどき」が追加配置される。
  • ボス手前の塔の上にNPCクレイトンが出現。螺旋階段を上った先に座り込んでいる。
  • 白霊「古兵ブラッドリー」が召喚できるサインが追加。蠍のナジカ(ボス)前のふたつの塔の間(サインが出ない場合があるので、何らかの条件がある模様)
  • 左側の石化獅子がいるエリアにザインの騎士が追加配置。近くの宝箱に「貴き者の骨粉」
  • オルフェニクスの部屋にあったエストのかけらは懐かしい香木に変更
  • 透明の騎士が追加配置(エスロイエスで巫女の瞳を手に入れると見えるように?)
  • 首無し状態のヴァンガルが「ジェルドラ公の隠し部屋」⇒「タークがいる広場の奥」に変更(ヴァンガルの首がある場所に近い所で、より自然な配置となっている)
  • 巨大なバジリスクが削除され、付近に金色の髪を持つ獅子が出現するように変更(金獅子はリポップせず、貴重な装備をランダムドロップ)

香木まとめ
篝火の近くの木の橋付近にいる獅子 → 牙の鍵(救出するオルフェニクス付近の遺体に香木)
蠍のタークがいる場所の奥の獅子 → 「ザイン騎士がいる宝箱近くの獅子」の記事内容と同じ場所に繋がる。
ザイン騎士がいる宝箱近くの獅子 → 首無し状態のヴァンガル(兜以外のヴァンガル装備一式)
タークがいる建物を過ぎた宝箱前の獅子 → 宝箱から「修復」「人の像x3」「出血液x3」を入手
樽で入り口を塞がれた遺跡の奥、遺体の前にいる獅子 → 術師の仮面をドロップ
落とし穴を通り過ぎたボス手前の獅子 → 「香木」&「獅子の魔術師シリーズ」

ファロスの扉道

  • ゲルムの憩いの場の近くにいたミミックは削除(蠍の針は蠍のタークからもらえる)
  • 結晶トカゲの位置が微妙に変更

輝石街ジェルドラ

王兵の野営地

  • 篝火の位置がテントの中→外に変更
  • 村人亡者が→鷹騎士装備の亡者に変更&敵増加
  • 井戸に入ったトンネルの中に豚が追加、はしごの先の宝箱はミミックなので注意、中身は闇の足甲と叡智の杖
  • 蜘蛛が追加配置、張り付いているものは攻撃しないと敵対しない。また、松明をつけていると攻撃が消極的になる
  • 周回でフレイディアが出現するエリアの敵の一人が松明からハンマーに変更
  • 彷徨い術師の部屋前の幻影の壁の先にあったエストのかけらは司祭シリーズ防具に変更
  • 教戒師クロムウェルの部屋に蜘蛛が配置。蜘蛛は攻撃しなければ敵対しないのでスルーしてアイテムを拾得可能

礼拝堂前

  • 篝火の先に蜘蛛が追加配置。特に最初の部屋には大量の待ち伏せに注意。
  • 魔術師の位置&結晶トカゲの位置が変化
  • 対岸に渡るロープが一本削除。篝火にいくには上の階の足場から下に落下して進む。

輝石街・下層

  • 篝火近くの蜘蛛の数が増えているので注意。たいまつで蜘蛛を抑止するのが無難
  • 侵入者「射手ガイラム」が侵入してくる
  • オルフェニクスの工房の隣の部屋にいた術師が削除、白霊「人見知りのレイ」が召喚可能
  • 三日月斧と渦巻くソウルが隠し扉の中から見つかる(前世代機版と同じ)
  • 建物前のトゲ地帯のクモ男→農夫に変更、悪霊は削除(手前で進入したガイラム?)。
    但し、建物内の順路でない方のレバーを引いて帰還の骨片が落ちている方の扉を開けるとつるはし霊が襲ってくる
  • 建物の中の各所に出現する蜘蛛が増加している
  • 公のフレイディアの手前の部屋にたいまつを持った農夫x3が追加配置

狩猟の森

不死の隠れ家

  • 大きな穴がある部屋に行こうとすると上からシーフが落ちてくる。(二体いるので落ちてきた一体を倒してもまだいる。)
  • 部屋の中の亡者の位置が微妙に変化
  • クラブをもったシーフが木の扉の後ろに追加
  • リカールの刺剣がある部屋に巨大バジリスクが出現、代わりに鎌持ちの刑吏が削除される。

橋のたもと

  • 篝火から一つ目の橋を渡った先の正面のドームに「NPC半霊:人見知りのレイ」の召喚サイン
  • 篝火から左手に見える広場(一つ目の橋を渡った左側)に確定で闇霊:喪失者が出現
  • 篝火の上のクラブをもったシーフの位置が微妙に変化。アイテムをとっている間に突き落とされるような位置に。
  • 小さな橙の実の木の前にいたシーフは右側の木に移動
  • 橋を渡ったところに異様に速い亡者が出現。強いがいくつかの特別なアイテムを落とす
  • エレベーターを降りた先にあるソウルの槍がある場所ではサイン兵が宝箱を守っていて中には貴き者の骨粉がある。
  • レバー近くのシーフの位置が変わり、犬も出現する。
  • チャリオットへの道中にイバラムチがあり、取得するとスケルトンが後ろに出現する。
  • チャリオット戦前のジャンプで渡れる足場にはエストのかけらのかわりに火の種がある。
  • 2体の亡者がボス部屋前のガケのふちにつかまっていて通り過ぎた後に登って襲ってくる。
  • チャリオット戦では最初のネクロマンサーが近い位置にいる。

不死牢

  • 不死牢のカギは上のほうの3体のシーフと鉱石トカゲがいた場所に変更
    カギがある遺体付近で「無慈悲なリュース」が侵入してくる
  • カギの場所から落ちていける足場でフランベルジュが取得可能。
  • かつて不死牢の鍵があった場所には2つの火の蝶がある。
  • 素早い亡者が出現する。雫石などのアイテムをドロップする?
  • クレイトンの横に骸骨が追加配置。敵ではなくただの置物。
  • 二体目のネクロマンサーの位置が変化。発火の近くに移動。
  • スケルトンの王はより多くのスケルトンを召喚するように変更。しかし車輪骸骨は2体しか召喚されないので弱体化?
  • 洞窟内のレバーで柵が上がるショートカットの近くにクレイトンの召喚サインが出現。(直前の牢の鍵を開けて話しかける必要あり)
    付近で「エストのかけら」と結晶トカゲが出現。

溜り谷

毒溜り

  • 最初の毒ガスエリアに這いずり亡者(さまよい術師戦のザコ)が追加。出現するスケルトンの数も増加。
  • 上記の毒ガスエリアはアイテムの数も増えているが、目新しいものは消えかけのソウルしかない。
  • レバーを引かないと進めないエリアでは二体の巨人の変わりに砂の魔術師が出現

採掘場

  • 篝火エリアに多くの毒ツボが配置
  • 篝火の直後のエリアに3体の鉱石トカゲ
  • 左側の毒トンネルにスケルトンが出現
  • ガケ際にある遺体は香木⇒何かの化石に変更。そのアイテムをとりに行く途中の敵の配置が微妙に変化
  • 二体の大男がいる毒エリアには這いずり亡者が追加配置。
  • 喪失者の侵入を確認。上記の大男後方のハンマー男のそば
  • 魔法晶石の指輪が手に入る場所に砂の魔術師が追加。建物に入ったとたんに炎の雨を降らせてくる。
  • 穴の中には物干し竿、楔石の欠片、竜の護符、原盤が手に入る。擬態も元のまま残っている
  • 太陽の祭壇近くに出現した敵が削除される。
  • 貪りデーモン前の敵が変化。砂の魔術師が追加、ハンマー男の位置変更、天井からのツボには亡者、右側に傀儡
  • ジャンプでいける足場には太陽の祭壇ちかくにいた敵がいる。左側にいた傀儡は右側に移動
  • 通路の下のエリアの遺体はエストのかけら→修理粉。毒虫が大量にいた場所にはルカティエルが出現。そこから下ると2体の傀儡が追加
  • ツボがたくさんあった部屋はさらにたくさんのツボが配置

土の塔

  • 新しい召喚サイン「献身のスカーレット」ジェスチャーで風車を指さし、燃やすヒントをくれる

下層

  • 毒だまりがある通路には陶器が追加
  • 二体の傀儡とハンマー男がいる部屋は傀儡が一体だけに、しかしハンマー男はすぐさま敵対するようになる。
    それとたくさんのツボが配置される
  • はしごの上から落ちてくる傀儡はバク転中にナイフを投げてくる。
  • パイクの宝箱への道にいた傀儡→宝箱の真後ろの待ち伏せに変更
  • 風車の前にいた傀儡たちは墓守に変更

中層

  • 篝火前の階段を上った先のゲートに近づくと傀儡が反応して1体がゲートのほうに向かいゲートが閉ざされてしまう。
  • ギリガンの手すり近くで「人見知りのレイ」を召喚可能
  • たくさんの毒ツボが追加配置された
  • ペイトにあったエリアでは二体の傀儡の襲撃を受ける。
  • ペイト後の宝箱のところでは上から傀儡が振ってくる。砂の魔術師は墓守に変更

上層

  • 篝火の上のはしごを上っていくと傀儡の待ち伏せ(中央側にぶら下がっている)
  • ボス部屋に向かう右側のルートにいた2体の砂の魔術師が削除。毒つぼが増加
  • その先にいた墓守→影戦士に変更(階段の出入り口付近の天井)
  • ミミック部屋の虫やツボの配置が微妙に変化
  • ボス部屋上の篝火近くにいた徘徊霊(赤モブ)は削除
  • ボス部屋前に這いずり亡者が追加(道化のトーマスの召喚サイン付近)

熔鉄城

  • NPC闇霊「武器商人デニス」が橋の先、門の手前の広場で侵入を確認。(朽ちた巨人の森と同様に澄んだ蒼石の指輪+2を低確率で落とす?未確認)
  • 門を開けるとNPC闇霊「剣闘士シャロン」が橋の上(背後)に出現。引き合う石の剣と蜘蛛の牙を使う。
  • 篝火直後の部屋の騎士の位置が変化。一体は隣の部屋から駆け込んできて、一体はファロスの石のところで大弓を撃ってくる。
  • マグラヘラルドまでの道に騎士が一体立っている。
  • レバーで橋を下ろさないといけないエリアでは敵の配置が変更。
    鈍い種火があった場所の屋上にいた射手は削除され、橋の上に射手が追加。
    射手を殺そうと突っ込むと敵に囲まれることになる。
  • 鈍い種火を持っていた死体は竜の骨の化石に変更
  • ツヴァイヘンダーの宝箱は鈍い種火があった建物の屋上、ファロスプールの隣に移動

鉄の炉の棟

  • 建物内に入ってすぐの重鉄兵が歩兵に変更
  • 上下移動する足場がある溶岩エリアには多くの敵の変更がある。ミミックは消えてクズ底に移動。
  • 大きな足場エリアの一番上ミミックがいた場所で「NPC闇霊:収集者オリバー」に侵入される。牛頭を被り、「栄華の大剣」「骨の拳」「リカールの刺剣」「サンティの槍」を装備。
  • 黒騎士の大斧があるエリアにて敵配置が変更。階段を上ってきたプレイヤーを待ち伏せる形に
  • 亀騎士の通路前の上の足場に追加の敵

エギルの鉄像

  • エギルの鉄像の下の広場には黒霧の塔にいたような炎を吐き出す像がある。
  • 「人狩りオハラ」が鉄の古王戦で召喚可能。雷のショートボウがある部屋。
  • 鉄の古王戦後の宝箱には貴き物の骨粉の代わりに何かの化石

陽の鐘楼

  • 中心に狙いを定めたバリスタが4つに。
  • 放浪騎士エイドル(黒霧の塔でも出てくるNPC)が召喚可能。霧を抜けてすぐ右側。

クズ底

  • 限られた大回復があった場所にはザイン騎士が貴い者の骨粉を守っている。
  • 大回復は近くの骸骨から見つかる。
  • ハベル装備の扉の近くには6つの職台にかこまれたたいまつ亡者が一体だけいる。
  • 暗い呪術の火のはしごの上に懐かしい香木がある。
  • 何人かの亡者が燭台を崇拝するようになる。
  • 黒い火炎ツボの宝箱の近くで、たいまつ亡者の一団が飛び降りてくる。
  • 同じ塔の地階の亡者がいるところでミミックが配置
  • ミミックは肉断ちのマリダが侵入してくるところの近くにいて、熔鉄城から削除されたミミックと同じものをドロップ。恐らく同じ個体。ただし、鉄ではなく木の宝箱になっている。
  • 二つ目の篝火の先に「クズ底の住人」の侵入を受ける。魔女セット(ヴェール)を来た魔術師。
    倒すとすべての装備をドロップ。クズ底のすべての明かりをつけた後で出現する。(階下にドロップしたアイテムが落下する可能性が高いので注意)
  • クズ底乗れるロープがある所へのはしごの近くにハイデ騎士が出現ただし、ハイデ仮面バージョン。「ハイデの鉄仮面」と「ハイデのランス」を確定ドロップ。
  • 透明じゃないオウルスシリーズがハイデ騎士の近くの鉄宝箱から入手可能
  • 乗れるロープ近くの遺体からエストのかけら
  • サルヴァにいた酸を吐き出す虫が出現。
  • 霧の外側にいた犬は爆発亡者に変更

聖人墓所

  • 闇霊探索者ロイが一度しか出てこなくなった

黒渓谷

黒渓谷・入り口

  • 一つ目の篝火付近で「NPC霊体:人見知りのレイ」の召喚サイン。
  • 「森の子ガリー」「森の子ヴィクター」が侵入。二体のワームを越えた先、ボス前の広場。
  • 巨大ワーム前で「NPC霊体:孤独なシュミット」の召喚サイン。

隠し部屋

  • 二つ目の篝火が石化像でふさがれている。=懐かしい香木が必要
  • 腐れの左手を切断すると、地面に上半身だけになった亡者が出現する。(ファロスの石はもらえる)
  • アンディールに赤い光が。恐らく眼の場所を示している。(アンディールは前世代機版と同じく厳密には4つのはじまりの篝火の内最後に訪れたところで出現する)
  • ボス「腐れ」の後の宝箱から「何かの化石」「愚者の香料」「不信者の香料」を入手(前回は骨粉)

王城ドラングレイグ

分岐路の遺跡〜王城ドラングレイグ前

  • 分岐路の遺跡周辺に幻影化した狩人が追加配置されており、「凍てついたエス・ロイエス」で入手できる瞳を手にすると実体化する
    元々DLC内でしか効果のわからなかったアイテムがドラングレイグにも影響するように変化している

王城ドラングレイグ

  • 王城までの道中にも幻影もどきが出現、座っていたハイデ騎士が削除
  • 象戦士の配置が橋の入り口側方面に近いところに変更。クロスボウ剣士を狙撃するのを防ぐため?
  • 扉の近くにザイン兵の石像が配置。近づくと動き出す物が混ざっている。
  • ロビーにいたザイン兵が削除。
  • 奥の廊下に石像が多数配置。近づくor攻撃すると動き出す。
  • 廊下左側の無意味だった部屋はザイン兵に守られ、中には貴き者の骨粉が

王の扉前

  • 石像兵士の部屋は暗くなり、石像の数が増える。しかし全部が動き出すわけではない。
  • 石像部屋の正面奥の二体のゴーレムの間に「人見知りのレイ」の召喚サイン(ゴーレムの明かりを2つ点火すると出現)
  • 右側の最初の部屋にエスロイエス(冬の祠から行けるエリア)への鍵が。
  • 仮面だらけの部屋に宝箱が追加。宝箱を開けるまでは仮面から矢が出てこない。空けた瞬間は全方位射出される。(以降は前作と同様)
  • 何種類もの石像敵が追加。王の指輪を装備していないと襲ってくる。(条件あり)
  • 渇望の玉座でのヴァンガルのサインは身体を倒していないと出ない
  • 渇望の玉座でのブラッドリーのサインはアンディール出現フラグを立てていないと出ない

忘れられた部屋

  • 竜騎兵のボス前にベルクレアが召喚可能。
  • 隠し港の腕の長い敵がグランダルのいる穴に出現←罪の仮面、罪の上衣をドロップ確認

ドラングレイグ中層

  • 大量の石像がいる部屋にさらに石像が追加されるが一体も動かない。扉近くに壁幽霊が出現。
  • 次の部屋では傀儡x2が天井から落ちてくる。同じ部屋に「半霊:傭兵ルート」の召喚サイン
  • 封人がいる部屋のリフトを起動させるためのゴーレムは、一体も動かない石像騎士を利用するのではなく、上記の次の部屋の傀儡をゴーレム前までおびき寄せて倒す必要がある。
  • 次の大きなホールにいたザイン騎士&象兵が削除し、チャリオット(馬のみ)が追加。撃破後は「ゴダの守護指輪」を確定ドロップ
  • チャリオットが出現する部屋の2階には三体の古騎士が配置される。鉄宝箱には炎の嵐、木の宝箱は物干し竿と竜化石が入ったミミックなので注意。
  • 外に出てはしごを登ったところのアーロン騎士長は1体になったが、奥にガーゴイルが追加される。
  • ガーゴイル下のエストのかけらがある部屋には砂の魔術師と1体の壁幽霊(入ってすぐの階段下)がいる。

(王の回廊)

  • 灰の騎士ヴォイドがバンホルトに加えて召喚可能。
  • 鏡の騎士前のザイン騎士は削除。

アマナの祭壇

祈りの塔の篝火

  • 篝火の木に引っかかった遺体を落とす場所付近に古竜院(メイス)が追加
  • 上記の奥にある樽と宝箱が小部屋の敵が毒角蟲→バジリスクに変更
  • 左側の小さな小島に人の像×2(大量の異形に囲まれている)
  • 道中の古竜院のメイス使いが巡回するように変更。(以前は立ち止まっていた)

崩れた遺跡

  • 道中に古の騎士が追加配置
  • 竜騎兵が王のソウルと装備を守っている。倒さなくてもヴァンクラッドを倒してから来るといなくなっている
  • 魔術師と古竜院の位置が変更

探索者ロイ最期の地

  • 赤鉄の両刃剣のエリアから魔術師が一人減る。ただし二体の古竜院メイスと回復役が追加
  • いくつか新しいアイテムが追加?
  • 奇妙なキンドロの出現位置がボス小屋手前に変更
  • 唄うデーモンを倒した後、不死廟への入り口を守るザイン兵が出現。死者の塔への入り口をふさぐ石像が出現。三体のバジリスクも追加。
  • 死者の塔に三体の呪術師が出現(彷徨い術師はいなくなった)。高いHPを持つ。漂う火球を設置した後、混沌火球を投げてくる

不死廟

  • アガドゥラン後のエリアで明かりを作動させると、
    全域(入り口〜魔女アガドゥランで3体・アガドゥランの後の広間に4体・アヴェリン部屋に1体・ファロスの宝箱に1体・最後の大廊下に1体)に不遜メイス闇霊(雷の槍・闇の球・生命の残滓を使用)が10体出現。
    彼らは(愚者の香料・不信者の香料・光る楔石・懐かしい香木・冒涜者装備)をランダムドロップする。(アガドランは冒涜者装備を売らなくなった)

入り口

  • たいまつを持った亡者の近くにザイン騎士x2が追加、その奥に道をふさぐように盾騎士が追加。
  • 墓守アガドゥラン前の部屋は2体の闇術師と亡者のみに減少、手前の柱の陰に「霊体:献身のスカーレット」の召喚サインを確認
  • 墓守アガドゥランの左の壁に透明亡者を確認(撃破でつるすべ石をドロップ)
  • アガドゥラン後の奥に渡る橋の上にいた2体のザイン騎士が削除。

死者の捨て場

  • 盾戦士は下のソウルの器の宝箱近くにいる。明かりの像の近く。
  • 篝火まわりのエリアでは亡者のほかにスケルトンも地面から沸いてくる。
  • 「鐘の石碑」と「剣の石碑」の二種類が配置。「鐘の石碑」を鳴らすと「剣の石碑」からいっせいに敵が出現。人型の石碑は敵の攻撃で安全に破壊することが可能
    ※篝火で回復した際、障害物などは壊れたままなので少しずつ壊して道を確保するのも策
  • 石碑がある部屋を抜けた次の部屋(隠し部屋にアヴェリンがある部屋)で「NPC闇霊:無名の簒奪者」の侵入を確認
  • 最後の通路にはザイン騎士が2体に減少。代わりに竜騎兵が出現。竜騎兵はリスポーンせずドロップもなし?
  • ボス前の鐘を鳴らす亡者は全部で3体に、「鐘のそば」「左の柱の陰」に配置されていて、最後の1体は鐘のそばに遅れて出現する。
  • ザイン騎士と竜騎兵がいた階段脇に鉄の宝箱が4つ追加?「たいまつx4」「香木」「暗夜石」「毒投げナイフx15」

アンディールの館

  • 館中に4つの燭台があり、メッセージで警告がある。(ナヴァーランのレバーのような)
    最初の二つは鎌の喪失者を召喚し、次の二つは大剣の喪失者を召喚する。
    これらの喪失者はストレイドから喪失者装備を購入するための数にはカウントされない。
  • アンディールの鍵を手に入れるには、すべての喪失者が出現する燭台にたいまつで火をつけ、骸骨ドラゴンに近づくと動き出して襲って来、その後消滅して自動的に鍵がとれる。
  • 傭兵ルートが鏡の間で召喚可能。
  • 鏡の間と同じ階に赤トカゲが出現
  • 異形が入っていた檻には変わりにオーガが入っている。ミミックやバジリスクに入れ替わっている檻もある。
  • アンディールの鍵をつかって進む部屋の巨大キノコは鐘のガーゴイルに置き換わっている。
  • アンディールの鍵をつかって進む部屋には竜の学徒に加えてアンディールの魔術師(さまよい術師)が出現
  • 宝箱が3つあるが全部ミミック
  • 彷徨い術師の後方にレバーがあり、起動させると館内のすべての檻が破壊されて中の敵が解き放たれる。
    レバー起動後中央廊下のミミック2体からはそれぞれ懐かしい香木、魔女の黒枝をドロップ。異形からは光る楔石×3をドロップ

護り竜の巣

  • 篝火付近のはしごが最初から開放されており、このステージをまるまるカットして進むこともできる。
  • 最初の橋の前で石化した敵が道を塞いでいる。洞窟の中に爆発亡者が追加。
    また、最初の洞窟内には篝火の探究者が落ちており、これは篝火に篝火の探究者を焚べると復活するため、マラソンが可能になった。(ただし、亡者が多数いるため効率は低下)
  • 装備破壊亡者が各所に追加。エリアの最後にはドラゴンとの戦闘中に奇襲してくる奴も
  • 二匹目の竜に行く手前で喪失者(鎌)の侵入を確認。
  • 二番目のドラゴンの場所に祭祀場の司祭が追加。
  • 「剣士シャロン」が侵入
  • 大竜牙は同じ場所に落ちている。つまり一度周回で普通に二つゲットできる。
  • 護り竜のドロップするものが炎晶石の指輪+2のみに変更?

祭祀場

祭祀場・入り口

  • 各所にドラゴン戦士が配置。ただし敵対はせず、攻撃するか、番兵を無視して進むか、古竜に会う前に白霊を呼ぶ、のいずれかをすると敵対する
  • もともとミミックがいた宝箱付近に「NPC:人見知りのレイ」の召喚サイン。
  • 司祭がいた小さい塔にはドラゴン弓兵とドラゴン戦士。
  • 最後にいる銀色の竜体は低確率で黒竜の大剣をドロップする?

巨人の記憶

  • 各所の王国兵が強化&数が増えた(道中、巨人と戦う兵士に重鉄兵なども追加)
  • 巨人オジェイの記憶における巨人の王を倒してソウルを稼ぐ「オジェイマラソン」は可能。道中の篝火の探究者も復活する。
    ただし、記憶に入る前の段差の下にあったアイテムは光る楔石に加えて懐かしい香木が落ちており、かつ篝火の探究者を焚べても復活しないため、光る楔石マラソンは不可能になった。
    代わりに護り竜の巣でのマラソンが推奨されているようである。

王の記憶

  • 王盾ヴェルスタッドが見える。

聖壁の都サルヴァ

※DLCエリアは、基本時にはほとんど変更点はないと思って良い。

祈りの塔

  • 竜の聖壁内に入った、罠の仕掛けられた木の宝箱の中身が、篝火の探究者から干からびた根×3に変更された。
    これにより、篝火の探究者を減らさずに光る楔石と竜の骨の化石を稼ぐ通称「祈りの塔マラソン」が探究者消費に変わった。探究者が余っていれば依然としてマラソンは可能

凍てついたエス・ロイエス

(壁外の雪原)

  • ヴァンガルのサインは身体を倒していないと出ない

このページへのコメント

アマナの遠距離してくる魔法使い、PS3版に比べて索敵範囲狭くないか?そこそこ近寄らないと魔法打ってこないような気がするのは自分だけ?アマナが簡単になったような…

Posted by ダークソ 2016年06月11日(土) 16:27:45

見えない亡者と月光蝶って面白い要素だと思ったけど、気付かれなさ過ぎて存在感薄いよな
周回でも全MOB撃破全アイテム回収してるくらい隅々まで遊んでるけど、見えない亡者は殆ど気付かなかった

Posted by  2016年05月10日(火) 15:44:01

クッソ今更だけど気付いた変化点
月の鐘楼をスルーして罪人の塔まで来ると第一篝火の所でガーゴイルが飛んでくるがその数が3体に増え 気付きやすくなっている
包帯大男が罪人の塔前に追加

Posted by  2016年04月25日(月) 14:14:23

PS3と比べてPS4のダメージ数字の大きさが小さくなりました?

Posted by 名無し 2016年01月03日(日) 12:21:05

既出かもしれないけど
輝石街ジェルドラ・礼拝堂前の
教戒師クロムウェルの居る場所に上るはしごがないほうの、壷が2、3個だけある窪みの上にも月下蝶いますね

Posted by . 2015年11月15日(日) 14:53:59

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Count

2015.4.9

おすすめ商品

Menu


エネミー考察

スポンサーサイト

管理人のみ編集できます