「ダークソウル2」(DARK SOULS II) 攻略サイト Wiki のPS4/Xbox One/PC(DirectX 11対応)版専用ページです。PS3 版の攻略情報からPS4 向けに改訂したページを運営します。

攻略法


DLC1-深い底の王の冠最初のボス。
毒は完全無効、闇術は半減だが魔術には弱い。

攻撃方法

遠距離
闇属性の炎の槌
手を前に出したらこれが飛んでくる、設置>爆破までは時間があるので前方ダッシュ>ローリングで重量級でも回避可能
プレイヤーの両脇に上記の炎の槌×2
上と同じ、ただしエレナから見て左右なので向きに注意
闇の飛沫5WAY
突きだした手から黒いオーラが出てたらこれ、見てからでも回避可能でダメージも低いが乱戦時は吹き飛ばないので注意
追うものたち(展開するのは3発だけ、1発ずつ順番に発射)
指で小さく円を描いて手を横に薙いだらこれ、展開>射出までは時間がかかるが追尾性能は相変わらず、素直にガードを推奨
ワープにより背後から強襲
ほぼノーモーションなので乱戦時は注意、移動後>攻撃まで間があるので素直に離れよう

近距離
斧の左右振り払い>叩きつけ
右手でふって、返して、叩きつける、の3連、ただし叩きつけは単独でも行うし初段止めも使う
ワープ
近接時に一定量ダメージを与えると少し離れた位置に移動
闇の球3連射
右手を突き出したらこれ、近距離では飛沫はこないのでこれと思った方がいい、強靭度が高いとかなり痛い
闇の嵐
上に手を突き出したらこれ、範囲円は見えるのでそれより多少離れる事、食らうと致命傷で更に吹っ飛ぶ。
ただし、発動の瞬間の話。それさえ回避していれば、微々たるダメージで済むので、あえて距離を詰めて攻撃に移ってもよい。
召還
召喚されるのはスケルトン数体、王盾ヴェルスタッド、子豚3体のいずれか
スケルトンの数は霊体の数によって増減(霊体+3体)する。
周回では数は増えないが個々のステータスは上昇するため放置は危険。

攻略法

距離によって攻撃方法を変えてくる。
遠距離
側面に置かれる炎の槌と乱戦時のワープ>斧2連に注意すれば最も安全。
ただし後述の召還があるため望まなくても遠距離になることが多い。
魔法への耐久も高いが遠距離で削れるものを用意しておくとソロでも楽になる。
近距離
強靭度殺しの闇の球3連射を除けば見てから離れるだけで攻撃は食らわない。
乱戦になったら正面にいなければ大抵の攻撃は当たらない。
この先【尻】が有効だ。
召還
敵のシルエットが形成されるタイミングで攻撃が通るようになるので、スケルトンの場合はそこで数を減らしておくと少し楽。
マルチであれば初手で3人で3匹をバックスタブで削れるので実質ボーナスに近い。
残りのスケルトンは積極的に倒そうとしてもガードされる事が多いので、少し距離をとって向かってきたスケルトンを迎え撃つ方が時間がかからない。
誘い骸骨望郷が効くのでこれらを使えば極めて安全に倒すことも可能。

ヴェルスタッドは不死廟で相手するものと同じ動作。
ステータスはHPこそ低いが攻撃力と防御力は健在、体力減少による自己強化は行わない。

子豚は召喚される確率が低いが、召喚後も何もしてこないため実質エレナを殴り放題のボーナスタイム。
近くに寄らなければ攻撃もしてこない。

既に召喚されたモブがいてもお構いなしに追加召喚を行うため、放置しておくとエレナに加えてスケルトンとヴェルスタッドにも追い掛け回される…などという事態になりかねない。
召喚されたモブから優先的に撃破していきたいところ。
ヴェルスタッドは相変わらず堅い、痛い、リーチ長いのでエレナ組とヴェルスタッド組で別れて戦おう。
スケルトンが召還されるまではヴェルスタッドに2人、エレナに1人で良い。
召喚されるものはランダムなので運がいいとスケルトン召喚×3となり、勝ちパターンになる。
運が悪いとヴェルスタッドを倒した端から呼ばれる。
ヴェルスタッドだけは同時に1体しか存在できないが、スケルトンは補充可能、組み合わせによっては阿鼻叫喚になる。


装備としては
・乱戦時の闇術対策に対闇指輪+3(道中で拾える)
・ヴェルスタッド対策に高攻撃力の武装
・ボスは魔法に弱く、闇に強い。ヴェルスタッド、スケルトンも闇には強いタメ、エンチャ及びスペル選びには注意。
ヴェルスタッドを如何に処理できるかが分かれ目になる。
ソロでヴェルスタッドが出たら詰みと思っても過言ではない。できるだけ視界内にエレナとヴェルスタッドを捉えておき、
双方の攻撃回避を優先して空いた時間でヴェルスタッドを攻撃しよう。
オフラインでNPC×2の場合はエレナにNPCをぶつけておき、少し離れてヴェルスタッドを処理しよう。

エレナの攻撃には耐えられるがヴェルスタッドの攻撃はNPCでもかなりきついので注意。
エレナが削られるとヴェルスタッドはエレナを最も攻撃しているNPCに向かっていく。
PCがこの状態になったらエレナをフォーカスしておき、ヴェルスタッドの攻撃をローリング後にチマチマ遠距離攻撃。
集中すべきはあくまでエレナ本体なのでヴェルスタッドはなるべく削らずにおきたい。

【深い沈黙】も効果があり、エレナからの攻撃を短いながらシャットダウン可能。
【魔法防護】なども効果があり大幅に威力を減らせる。
スロットに余裕があるなら効果時間を伸ばす指輪とともにこちらをオススメする。

マルチの場合はエレナを殴ってヴェルスタッド召還>深い沈黙>3人がかりでヴェルスタッド。
少し離れた位置にぬくもりの火を設置すれば囲まれても盾を下ろさずに休憩ができる。
また魔術特化×3だとヴェルスタッド>奔流ぶっぱで残り3割、スケ>ソウル大剣3発同時、で処理が可能。
総じて魔術への抵抗が召還された敵は低いので魔術師はモブ排除から手を付けよう。
(ヴェルスタッドに蜘蛛の剣は有効?要検証)
エレナ自体の魔術防御力は召喚モブよりは高く、周回でさらに跳ね上がる。しかし他のスペルよりは有効。

どの育成方法でも倒すことはできるものの召喚による運に大きく左右される。
ヴェルスタッドをひきつれつつ、エレナを削る動きはDLC2でも役に立つので練習と思って挑もう。
協力に拘るなら人の像の消費が激しいため、回復に巨人>マデューラの周回などは活用すること。
【巨人の記憶で篝火の探求者5つ入手or闇穴>マデューラにくべて、地図部屋の骸骨を倒す】
人の像を命の加護の指輪などで補うなら変態修理樹木がサルヴァにはいるのでいくらでも修理ができる

召喚可能NPC

キャラクター名サインの場所備考
鋼のエリーボス霧のある最下層霧の手前にありすぐ判る
ウーゴのバンホルト要:会話イベントの進行
最下層の奥の方にあり、一見して判りづらい

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Count

2015.4.9

おすすめ商品

Menu


エネミー考察

スポンサーサイト

管理人のみ編集できます