天上天下唯我独尊!!ブログのFreeBSDと自作PCのまとめ記事です.

僕の場合、FreeBSDをインストールする際はハードディスクの全領域をFreeBSDで使います。領域をFreeBSDとWindowsなど他のOSと共存させることはしませんので、この章での説明は基本的にハードディスクの全領域をFreeBSDで使うことを想定した内容になっています。他のOSと共存させる必要がある場合には多少手順が異なりますので、詳しくはこちらを参照してください。


注意
1.インストールにあたっては事前にハンドブックを良く読むことをおすすめします。
2.また、FreeBSDをインストールする際には、ブート用のメディアが必要となります。インストールメディアの作成はこちらを参照してください。
3.CDからインストールする際は、事前にブートドライブの起動の順番をBIOSセットアップ画面で指定する必要があります。BIOSセットアップの起動は機種により異なりますのでマニュアルなどで事前に確認しておいてください。僕のマシンの場合は電源投入後、DELキーを押すことによりセットアップ画面になります。多くは、DELキー、F1キー、F2キーのいずれかです。

上記についての詳細情報はこちら。

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

アクセスカウンター

Menu

章別メニュー

目的別メニュー

開くメニュー

閉じるメニュー

  • アイテム
  • アイテム
  • アイテム
【メニュー編集】

サーバ・パソコン・電子機器のことなら

夢システム工房 人の技術の未来をつなぐ 技術の夢システム工房


夢システム工房は電子機器の開発とシステム開発を得意としています。なんなりとご相談ください。

フリーエリア

Wiki内検索

フリーエリア

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

管理人/副管理人のみ編集できます

メンバー募集!