天上天下唯我独尊!!ブログのFreeBSDと自作PCのまとめ記事です.

KDE4.5.5でKDE4を起動してデスクトップが表示された後に毎回表示されるエラーがセマンテックデータストレージのエラーメッセージ。



このエラーメッセージを読むと。

「Nepomukセマンテックデスクトップは、そのデータを保存するためにVirtuoso RDFサーバを必要とします。Nepomukを使用するためには必ずVirtuoso Sopranoプラグインをインストールしなければなりません。」

と書いてあります。

因みに、Nepomukセマンテックデスクトップを有効にする設定は、「設定」−「デスクトップ検索」にあります。初回のKDE4起動時からメッセージが表示されたので、
デフォルトで設定されていると思います。





で、/usr/ports/databases/virtuosoよりmake install します。

とりあえず、これでKDE4を起動した際のエラーメッセージは表示されなくなります。


ついでなんでStrigiサーバの設定もしてしまいましょう。

Strigiを使うとファイル名の検索だけでなく、内容からも検索することが可能になります。

/usr/ports/deskutils/strigiよりmake install します。






デスクトップで検索を試してみようとしましたが、インデックスが未だ作成されていないため、未だダメ。



とりあえず、設定はこれでよいのかな?

これで設定が終われば、あとはインデックスの作成を待つだけです。

あとはご自由にデスクトップから何でも検索してみてください。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

アクセスカウンター

Menu

章別メニュー

目的別メニュー

開くメニュー

閉じるメニュー

  • アイテム
  • アイテム
  • アイテム
【メニュー編集】

サーバ・パソコン・電子機器のことなら

夢システム工房 人の技術の未来をつなぐ 技術の夢システム工房


夢システム工房は電子機器の開発とシステム開発を得意としています。なんなりとご相談ください。

フリーエリア

Wiki内検索

フリーエリア

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

管理人/副管理人のみ編集できます

メンバー募集!