天上天下唯我独尊!!ブログのFreeBSDと自作PCのまとめ記事です.

 最近は動画による情報配信も盛んで、寧ろ動画が見れない環境では情報を得られないことも珍しくありません。

FreeBSDなマシンでも当然動画環境は用意されています。僕はKDE4.5.5を使っているのですが、比較的手軽に動画を見るなら、Kmplayerが良いかもしれません。kmplayerはmplayerのフロントエンドでKDEアプリケーションの一つです。



Kmplayerは、DVD、ビデオCD、オーディオCD、テレビに対応して簡単に動画を楽しめます。



smplayerもKmplayerと同様にDVD、ビデオCD、オーディオCD、テレビに対応しており、他にラジオにも対応しています。

僕はどちらかと言うと、smplayerの方が好きです。



smplayerのインストールは、/usr/ports/multimedia/smplayerからmake installします。

便利な機能としてコマ送り機能があります。これは結構重宝しています。コマ送り以外の機能として変速再生もあります。


あとは、kde4をインストールすると付属してくるDragonPlayerがあります。こちらは余計な機能がなくシンプルなプレイヤーです。




どれが良いというよりは、使い勝手とか目的に合わせて利用するのが良いと思います。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

アクセスカウンター

Menu

章別メニュー

目的別メニュー

開くメニュー

閉じるメニュー

  • アイテム
  • アイテム
  • アイテム
【メニュー編集】

サーバ・パソコン・電子機器のことなら

夢システム工房 人の技術の未来をつなぐ 技術の夢システム工房


夢システム工房は電子機器の開発とシステム開発を得意としています。なんなりとご相談ください。

フリーエリア

Wiki内検索

フリーエリア

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

管理人/副管理人のみ編集できます

メンバー募集!