天上天下唯我独尊!!ブログのFreeBSDと自作PCのまとめ記事です.

FreeBSDやLinuxをデスクトップで使う場合、今時だとThunderbirdを使うと幸せかもしれません^^
ここではThunderbirdのインストールについて説明します。説明と言う程のものではないですが・・・。

インストールはいつもどおり。/usr/ports/mail/thunderbirdからmake installします。
結構時間がかかります。インストールするバージョンは、9.0です。



最初にThunderbirdを起動すると英語バージョンで起動しますので、一旦、終了してから言語パックをインストールします。
以下からインストールします。

/usr/ports/mail/thunderbird-i18nからmake installします。

言語パックのインストールが終わったら、ここでThunderbirdを起動します。起動すると、言語選択画面になりますので「Japanese」を選択します。
再起動すると、日本語表示されたThunderbirdが起動します。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

アクセスカウンター

Menu

章別メニュー

目的別メニュー

開くメニュー

閉じるメニュー

  • アイテム
  • アイテム
  • アイテム
【メニュー編集】

サーバ・パソコン・電子機器のことなら

夢システム工房 人の技術の未来をつなぐ 技術の夢システム工房


夢システム工房は電子機器の開発とシステム開発を得意としています。なんなりとご相談ください。

フリーエリア

Wiki内検索

フリーエリア

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

管理人/副管理人のみ編集できます

メンバー募集!