天上天下唯我独尊!!ブログのFreeBSDと自作PCのまとめ記事です.

画像ビューアーって何を使っていますか?
WindowsやMacだと画像ビューアーもいろいろあって選ぶのも大変だと思いますが、FreeBSDやLinuxだと大体使える画像ビューアーだとある程度限定されます。
それでもWindowsと同じ画像ビューアーが使いたいとか、Macで使っている画像ビューアーがFreeBSDでも使えると幸せになれる人も多いと思います。

そんな望みを叶えてくれる画像ビューアーがあるのですよ^^
xnvewという画像ビューアーがあるんですが、と、言うより有名な画像ビューアーなのでご存知かと思いますが・・・。
この画像ビューアーはほぼすべてのOSを網羅しているんじゃないかなぁと思うくらい対応しているOSが豊富です。
特徴を書くと、

 ・44の言語に対応
 ・対応しているインポート画像フォーマットの種類はおよそ400種類!
 ・対応しているエクスポート画像フォーマットの種類はおよそ50種類!
 ・マルチページTIFF対応
 ・GIFアニメ対応
 ・IPTC、EXIF対応
 ・画像自動回転機能
 ・IPTC編集機能
 ・リサイズ、回転機能
 ・ブライトネス、コントラクト調整機能
 ・自動コントラスト機能
 ・色数変更機能
 ・フィルター機能
 ・効果機能
 ・フルスクリーンモード
 ・スライドショー
 ・バッチ処理
 ・Webページ簡易作成
 ・キャプチャー機能

上記以外にも多くの機能が備わっています。単なる画像ビューアーでは無いという事がお分かり頂けたかと思います。
xnviewを起動してみましょう。FreeBSDは/usr/ports/graphics/xnviewからmake install出来ます。



ブラウザモードで起動するとこんな感じです。




xnviewは多機能で使い勝手も良くお気に入りなのですが、僕の環境のでは重たくなるときがあって、固まる事があります。
そんなんで常用したいのも山々なんですが・・・。イマイチ本気で使えないと言うのが本音です。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

アクセスカウンター

Menu

章別メニュー

目的別メニュー

開くメニュー

閉じるメニュー

  • アイテム
  • アイテム
  • アイテム
【メニュー編集】

サーバ・パソコン・電子機器のことなら

夢システム工房 人の技術の未来をつなぐ 技術の夢システム工房


夢システム工房は電子機器の開発とシステム開発を得意としています。なんなりとご相談ください。

フリーエリア

Wiki内検索

フリーエリア

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

管理人/副管理人のみ編集できます

メンバー募集!