ヴァルハラクロニクル-エインヘリアル新章-の統合情報wikiです。


レベル上げ

経験値を入手する方法
 1、戦闘で、「敵をとどめを刺す」
    • 敵キャラとのステータスの総合値に51以上の差があると、経験値が入りません
    • 戦闘推奨回数0になると、極端に獲得経験値が減るので注意
 2、戦闘で、「回復魔法を使う」
    • だからシスターのレベルが上げやすい
    • ちなみに回復魔法を3回以上使うと、経験値が入らない人に経験値25が入る
 3、アイテムの「経験の書」 で、経験値30が入る
 4、探検


経験値が貯まったら、手動でレベルアップさせます。(探検では自動的にレベルアップします)
超過分の経験値は切り捨てされます
Lv1234567891011121314151617181920
必要経験値 -30303060606075759090120120150150180180200225250
Lv2122232425262728293031323334353637383940
必要経験値2753003253503754004254504755005506006507007508008509009501000
Lv4142434445
必要経験値11001200130014001500

ユニットの最大レベルはプレイヤーレベルが関係します。クエストを消化してプレイヤーレベルを上げましょう
PL1PL2PL3PL4PL5PL6PL7PL8PL9
最大LvLv15Lv15Lv15Lv25Lv25Lv30Lv35Lv40Lv45
ユニットの最大数10人12人16人18人24人26人28人30人32人

ユニット合体するにあたって

各ジョブには基礎値、減算値、蓄積値が設定されています。カンタンに説明すると、
基礎値……初期ステータス
減算値……合体時に減らされるステータス
蓄積値……基礎値からどれだけ成長したのかの数値
となっています。

同じくらいの蓄積値同士で合体させるのが得となります。

エインヘリアル兇両豺隋合体時に合体後のステータスがわかるので、蓄積値以外は気にしなくても問題ありません。

エインヘリアル兇魯機璽咼垢始まってまだ間もないため、ノウハウがありません。
基本的なシステムは式姫草子と同じなので、詳しく知りたい方は式姫草子wikiの式姫合体講座をご覧ください。

蓄積値について

現在のステータス-基礎値-減算値*レベル=蓄積値
となっています。

1次職と比べると2次職の方が成長率は高くなりますが、減算値も高くなります。
そのため同レベルのスピアファイターの総合300と、
スピアマスターの総合300とでは、スピアファイターのほうが蓄積値が溜まっていることになります。

同じくらいの蓄積値の相手と合体させるほうがいいのですが、
現在、基礎値と減算値が判明していないので、蓄積値を知る術がありません。
ですので、合体させるときは世代を合わせるといいでしょう。
1世代目×1世代目
2世代目×2世代目
3世代目×3世代目
といった感じです。

合体後の総合ステータス

合体時に表示される数値にレベル×成長率を足したものが、合体後の総合ステータスと考えるといいでしょう。
ギルド広場効果なしの成長率は、体感ですが、
1次職……6
2次職……7
3次職(激レア)……8
といった感じです。

合体後の初期ステータスが100の二次職を25レベルまで上げた場合、
100+24*7=268
と計算します。

ランクアップ

ランクアップは、Lv25以上の同一ユニットを合体させる事により、ユニットを強化する機能です。
ランクは最大5まで上げる事が可能で、ランクを1あげるごとにバトル時に全てのステータスに+2の補正が入ります。
また、一部のレアユニットは一定ランクに到達すると、専用の証アイテムを使用して固有ジョブにクラスチェンジする事ができます。
レア・激レアユニットのランクは同じレア・激レアユニットを合体させないと上がりません。
上がりにくい運が最大10上がることが特徴なので、アヴォイド、レジスト、状態異常系など運が関係してくるスキルを持つユニットは、ランクアップの恩恵が大きいです。

・ランクアップしたユニットをベースとして通常合体を行った場合、ランクは維持されます。
  槍F★★★+剣F → 槍F★★★
・ランクアップしたユニットでクラスチェンジを行った場合は、ランクが初期化されます。
  槍F★★★+ファランクスの証 → ファランクス
・ランクアップしたユニットを素材として合体を行った場合、ランクは維持されません。
  槍F+槍F★★★ → 槍F★
・ランクアップしたユニット同士で合体を行った場合でも、増えるランクは一つです。
  槍F★★★+槍F★★★ → 槍F★★★★

クラスチェンジ

最大レベルまで上げてクラスチェンジした場合、1回合体(1世代進める)した程度の蓄積値が溜まります。

1世代目だと1人、2世代目だと2人、3世代目だと4人、4世代目だと8人の育成をしなくてはなりませんが、
4世代目のときにクラスチェンジすれば8人の育成をしなくて済むので、
クラスチェンジはできる限り遅らせたほうが得となります。

また、クラスチェンジした場合に限り、初期キャップを無視できるという特徴があります。
詳しくは初期キャップと限界突破の項目で説明します。

レア

シルバー召喚、ゴールド召喚で出てくるユニット(激レア除く)には、ある程度蓄積値が溜まっています。

基礎値と減算値が明らかになっていないので体感になりますが、
2世代目(1回合体をした)程度の蓄積値があるようです。

激レア

総合ステータスが高いので素材として優秀に思えますが、基礎値と減算値が高いため、素材には不向きです。

25レベルで総合310になったブリュンヒルデでも1世代目と同じ蓄積値しかありません。

加護

合体したときに加護が新しく付与する確率はおおむね10パーセント程度です。
合体したときに加護を引き継ぐ確率はおおむね50パーセント程度です。

通常召喚で生まれるユニットと激レアは蓄積値が溜まっていないので、1レベルの時点で、
適当なユニットを通常召喚し、加護が新しく付与されるまで合体を繰り返すとお得です。

加護が付いているLv30以上のユニットを解放すると、スキルの血晶が2つ貰えます。

エーテル消費量

素材レベル÷2(小数点以下切り上げ)となっています。

Lv20同士だと20÷2+20÷2=10+10=消費20
Lv25同士だと25÷2+25÷2=13+13=消費26(12.5は切り上げのため13)

ギルドスキルのエーテル消費量10パーセントオフを所持している場合、素材一人に0.9を掛けます。(小数点以下切り捨て)
Lv20同士だと(20÷2)*0.9+(20÷2)*0.9=10*0.9+10*0.9=9+9=18
Lv25同士だと(25÷2)*0.9+(25÷2)*0.9=13*0.9+13*0.9=11.7+11.7=11+11=22
Lv12345678910111213141516171819202122232425
10%オフ無し11223344556677889910101111121213
10&オフ有り0011223344556677889999101011

初期ステータスキャップと限界突破


すべてのユニットにはステータスに上限があり、限界を超えて育てる事は出来ません。
同様に、合体直後の初期ステータスにも上限があります。

しかし、一次職から二次職にクラスチェンジした場合に限り、初期キャップを無視できるという特徴があります。
これにより、通常の合体では到達できないステータスになることができます。

例えば、エルフロードの賢は初期キャップが32で、29回すべて2成長しても90にしかなりません。
ですが、クラスチェンジによる限界突破を使えば91以上の賢を作ることが可能となります。

限界突破の最大の欠点は、合体が不可能なのでランクアップできないという点です。
ですので、ランクアップしなくてもいいユニットにのみ限界突破させるといいでしょう。
具体的には運に左右されないスキルを持っているユニットなどが適切です。

このページへのコメント

PL4でLV25までキャップ解放、PL5でキャップLV25のまま変わらないのを確認。PL4でPL5分までを前借りした感じになってるようです。

Posted by   2015年02月23日(月) 14:49:37

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます