B-OSP社の運営する、MMORPG EVEONLINEのwikiです。

アライアンス(Alliance)とは

アライアンスはコーポレーション(Corporation)の集合体です。個人が参加することはできず、所属しているコーポレーション単位でのみ参加が可能です。

アライアンスの役割は、個々に活動を行ってきたコーポレーションをまとめ、一つの役割に向けて活動させることです。その目的は様々です。各地域でのPvPであったり、大規模な交易活動・生産活動であったりします。しかしもちろん特筆すべき、そして最大の目的となるのは、外宇宙、4大帝国の支配圏外にある広大なヌルセキュリティ領域において、各星系の領有権を得ることができることです。

領有権の取得により、星系の開発がプレイヤーの手に委ねられます。大規模な艦隊戦とすり減るような外交の果てに得られるこの宇宙最大の特権は、様々なメリットを提供してくれます。

アライアンスによって得られるもの

ヌルセキュリティ領域(Null-Sec)における領有権の主張
前述のとおり、ヌルセクにおける領有権を主張できるのはアライアンスのみです。領有権を得て星系を開発すれば、高難易度(そして高収入の源となる)サイトや、レアな鉱石の採掘が可能なサイトを大量に確保することができます。
また、超大型の主力艦(Super Capital)の建造などは領有権を得ていないと行うことができません。
独自性のあるイカしたロゴ
既存の絵柄の組み合わせではない、イカしたデザインのロゴを自分で作成することができます。高度に組織化された有名なアライアンスは、そのキャッチーなロゴによって全宇宙にその存在を知らしめています。
専用のチャットチャンネル・メーリングリスト
コーポレーションと同様、専用のチャットチャンネル、メーリングリストを1つ得ることができます。所属員全体に簡単に連絡が可能なこの機能は、全体への指示展開などにおいて大きな役割を果たします。
スタンディング設定の共有
コーポレーションと同様に、アライアンスもスタンディングを設定できます。これはアライアンス所属メンバー全員に展開されます。巨大な組織において敵対、あるいは友好である勢力を明確にするのは組織運営において基本中の基本となります。
その他
アライアンスもコーポレーションと同じく戦争を行うことができます。これはあえてコーポレーションと比較して利点としていいのかは謎ですが、多数のコーポレーションによる戦力の集中が戦闘に大きな影響を与えることは間違いありません。また、戦争費用はアライアンスに戦争を仕掛けるほうが高いので、多少は戦争対策に効果があるかもしれません。



 トップページに戻る
 
 

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu



はじめに
EVE ONLINEを始めるために
トライアルと課金

EVEガイド


▼コーポレーションとアライアンス






▼FITガイド


▼ミッション関連





▼PvPガイド




▼生産





▼各種ツール・ウェブサイト


リンク

フォーラム
ポータル
法人Blog 個人Blog お役立ち 公式サイト(Official site) WIKIPEDIA
(Japanese) (English) NEWS WebSite
(English) Killboard
(English)
【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます