B-OSP社の運営する、MMORPG EVEONLINEのwikiです。

キャラクターメイキングを始める前に

EVE ONLINEにおいては、キャラクターの外見はプレイをする上で優劣を与えるものではありません。
始める際に所属する国を決める際に、若干初期スキルに国ごとの差がつくくらいです。
なので気負わず、自分の好きなキャラクターを作成しましょう。

ただし、人間関係においては影響を与えるケースがあります。
「とても美人」なキャラクターが採掘中にナンパされたりすることがあります。胸が大きいと結構体験談も増える模様です。「悪人顔」のキャラクターは、見かけられると無意味に警戒されたりします。「変な名前」のキャラクターも同様。
作成時にはこれからの自分の姿をちゃんとイメージして作ることをおすすめします・・・。

キャラクターを作成する

ログイン後、空いているキャラスロットをクリックしてキャラクター作成を始めましょう。



種族を選ぶ

ここで選択するのは、キャラクターが4大国家のどこで誕生するかです。ここでの選択が最初のスキルがどこの国に適したものになるかを決定します。スキルは後でいくらでも取れるので、自分がピンとくるところを選んで見ましょう。国ごとに作れるキャラクター(人種)も特徴づけられてくるので、そちらを元に選んでも良いでしょう。



マップか下の国家アイコンを選択して次に進みます。

血統を選ぶ

国ごとに3種類の血統があり、キャラクターの血筋を決定します。ここで決まるのはキャラクターが大体どんな顔立ちをしているかです。見た目で判断しましょう。



血統を選択すると、性別を選ぶように促されます。



選択して次に進みます。

キャラクターのカスタマイズ

ここではキャラクターの細かい顔立ち、服装などを決定します。
「顔のつくり、骨格・体格」は後から変更ができません(する場合は有料)。
「服装、ヒゲ、髪型、アクセサリーなど」は後からでもステーションメニューから変更できます。

具体的な操作方法はキャラクターのカスタマイズの方法で記載します。


                ↓↓↓


ポートレートの作成

他者から自由に参照できるのは「ポートレート」と「全身像」です。かっこよく、あるいは可愛く、美しく撮ってあげましょう。

ポートレートのポージングなどについてはかっちょいいポートレートを作るためにで記載します。



画面左側の四角が画面に表示されるポートレートと同じサイズです。プレイヤーはそれを拡大して見ることはできます。
四角内部のカメラのマークを押して、ポートレートをキャプチャーします。

最後に、4枚の写真から良いものを選択します。明るくなっているものが選択されたポートレートです。選択したら次に進みます。

生い立ちを選ぶ

キャラクターの生い立ちを選択します。ここで選択した結果によってスタート地点の太陽系が変化します。選択結果に優劣はありません。なぜなら後でいくらでも移動すればよいからです。



生い立ちはキャラクター情報に表示されるので「連邦海軍出身とか超イケてねぇ?」とか「再生者(かっこいい)」とか適当に選んでも問題ありません。

最後に名前を決定します。
ここで使用できるのは半角アルファベットとスペースのみです。姓名それぞれに入力した内容によって「姓 名」のように間に半角スペースが入って表示されます。
工夫によっては「Adrian A Abercrombie」のようにすることも可能です。
有名な名前は利用可能かどうか調べてみましょう。利用可能な名前をつけたら、最後に「仕上げ」を押しましょう。

最後にポートレートの確認ウィンドウが表示されるので、OKを押せばキャラクター作成は完了です。



キャラクターのカスタマイズの方法

キャラクターの基本的なカスタマイズ方法は、右側にあるパーツを選んで組み合わせるやり方です。



選んだ結果によってキャラクターがどのように変化するのかを見ながら決定していきましょう。
中には選択した際に色や透明度を決定することができるものもあります。



服装などの場合、タックイン(裾を他の服の中に入れたり出したり)を選択することもできます。

骨格・体格の操作

キャラクターの顔面や身体の上でマウスカーソルを動かすと、光の繊維のようなものが見える場合があります。



これが出ている状態でマウスの左キーでドラッグすると、骨格をある程度変更することができます。全身くまなく行うことができるので、理想の顔立ち、理想の体型を作り上げてください。

ランダム選択




画面左上のこのマークをクリックすると、全ての設定(骨格などもすべて含む)からランダムに選択されたキャラクターが出来上がります。これで絶世の美女や奇跡のイケメンができたケースもあるとのこと。そうでなくてもある程度の叩き台を作るために使うことができます。

キャラクターの服を表示/非表示する




画面左上のこのマークをクリックすると、キャラクターの服を瞬時に脱がせたり着せたりすることができます。服を着た際に若干着膨れてしまうケースがあり、体格の調整によってこれを抑制します。そのための便利機能として覚えておきましょう。

変更履歴




画面下部のこのバーは、変更を入れるたびに作成される変更履歴です。当然一定量しか保存されませんが、変更前後で比べたり、失敗した変更を戻したりすることができます。

国家、血統、性別のクイック変更




画面左下には自分が選択してきたものが表示されています。そのアイコンをクリックすると、前のページに戻る手間を省いて各種設定を変更することができます。キャラクターの基本的な造形がどうもイメージ違うなあ・・・と思ったら、ここから丸ごと変更してみるのもひとつの手です。

ヘルプ




というようなことが「?」マークを押すと出てきます。これから道に迷って「?」マークを見たら押してみましょう。

ちょっとしたTips

アクセサリの中に「義肢」というものがあります。これはニューエデンストアで購入できるアイテムなので、初回は出てきません。後々のカスタマイズで利用してください。



かっちょいいポートレートを作るために

ポートレートの基本は、右側で選ぶ「背景」「ポーズ」「照明」です。それによってキャラクターの印象はガラリと変わります。好みのものをセンスに合わせて選択しましょう。



照明については、彩度(鮮やかさ、光の鮮明さ)と照明の色を選ぶこともできます。



キャラクターの位置を移動させる

ポートレートの設定のためのウィンドウ(上の背景やポーズなどが出ているような奴)以外で右クリックでドラッグするとキャラクターのポーズをそのままに位置を変更できます。

これによってキャラクターがポートレートから外にはみ出すことがありますが、背景が表示されているゾーン以外は写りませんので注意しましょう。

キャラクターを拡大・縮小する(立ち位置の変更としておこう)

この操作を行うには、位置の移動と同様にマウスホイールでぐりぐりします。マウスホイールがついていない場合は左右のキーを押し込んだまま、マウスを前後に移動させることでズーム変更が可能です。

表情の変更

骨格の変更時と同じく、キャラクターの顔面にカーソルを当てると光の繊維のようなものが出ます。この状態でマウスの左キーでドラッグすると表情を変更することができます。

目に対して操作をすると目線も操作できますので(結構重要なファクター)、決め顔を作りましょう。

顔の向き・身体の向きの変更

表情の変更のための光の繊維のようなものが出ていない状態で、顔や身体をマウスの左キーでドラッグすると、向きを変更することができます。決め角度をうまく作ってかっちょいい顔にしましょう。

ヘルプ

というようなことがもちろんヘルプに書いてあります。



トップページに戻る
 

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu



はじめに
EVE ONLINEを始めるために
トライアルと課金

EVEガイド


▼コーポレーションとアライアンス






▼FITガイド


▼ミッション関連





▼PvPガイド




▼生産





▼各種ツール・ウェブサイト


リンク

フォーラム
ポータル
法人Blog 個人Blog お役立ち 公式サイト(Official site) WIKIPEDIA
(Japanese) (English) NEWS WebSite
(English) Killboard
(English)
【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます