B-OSP社の運営する、MMORPG EVEONLINEのwikiです。







ジャンプドライブの航路を決める


ジャンプドライブの航路を決めるセオリーとしては、以下のようなものが挙げられます。
  • キャパシタ回復を簡単にするために、ステーションを経由する
最も簡単にキャパシタを全回復させる手段はステーションにドックインすることです。
特にジャンプフレイターなどは防御手段も遮蔽装置も搭載できないので、この項目はほぼ必須です。

  • 経由地点は可能な限り少なくする。
移動用のサイノを出すのも人間です。直線航路に近い方が燃料の消費が少なくなる意味もあります。
ジャンプをするということは(たとえステーションを利用するにしても)リスクがあるものですから
経由地点は減らすに越したことはありません。

これはルート選定のみではなく、スキルによって航続距離を伸ばすことにも通じます。

  • 燃料の消費はなるべく少なくする。
単純に費用の都合だけではありません。ジャンプドライブ搭載艦の燃料ベイにも限りがあります。
特にNull-Secのみならず、Low-Secでも燃料を現地で買い込むのは不可能に近いです。
(Uedamaなどの有名なジャンプ経由地点ではよく売っている。そしてジャンプ艦狙いの海賊も多い)

長距離の航行をする場合などは特に、スキルはなるべくあげておくほうが望ましいです。

  • ローカルに人の少ない土地にする。
サイノガイドにあるように、サイノは星系のどこに居てもオーバービューに表示されます。
星系に滞在している人数が多くなればなるほど、サイノを狙ってくる悪漢が居る確率も高まります。

空母とかなら大丈夫だ・・・戦闘力が高いし!そんなわけありません。
Low-Secなどで生活している人には普通に艦載機母艦や攻城艦を運用している人がおりますので
気を抜いたら大艦隊がやってきて哀れ宇宙の藻屑になるでしょう。

Jump Plannerで航路決めていこう


さて実際のところ・・・ジャンプ可能範囲を見られるマップ。
これが、IN GAME内でジャンプ航路を決める唯一の手がかりです。

いくらなんでもこれをベースにルートを選定するのは難しいので、一般的にはJump Plannerと呼ばれる類のWeb Siteを利用します。


dotlan Jump planner



ISCS jump planner


今回ベースとするのは、dotlanです。

dotlanのJump Plannerを操作する







dotlanのホームページから起動します。
簡単に言っちゃえば、Jump Plannerとは出発地点と目的地を指定したら、最短ルートを算出してくれるツールです。

出発地点と目的地を選択

「system」のところから星系を入力します。
dotlanの場合、適当に入力すると予測変換を行ってくれます。








「Add」を押して星系を追加していきます。
星系は幾つでも設定できまして、一番上に設定した星系をスタートして全ての星系を経由し、最後の星系に到達するルートを算出してくれます。

dotlanの場合、設定した星系をドラッグ&ドロップして順番を変えることもできますので活用しましょう。

乗る船を選択




「Option」のところから、乗る船とスキルを選択します。スキルによって飛距離や燃費が変わってくるためです。
艦種やスキルによる違いはジャンプドライブ基本を参考にしてください。

「Pass Only Station Systems」にチェックを入れると、星系内にステーションが存在する星系のみを経由してくれます。
ジャンプドライブ搭載型超大型輸送艦などを使う場合は、チェックを入れて探しましょう。

検索する




情報を入力し終わったら、「GO」で検索を行います。





ルートが表示されます。大体どんな感じの位置なのかな〜と。
そして詳しい情報がその下に表示されます。





星系間の飛距離、必要なジャンプ燃料である同位体(Isotope)の個数をチェックしましょう。
セキュリティステータスや、現地のジャンプ数・Kill数なども同時に表示されます。
ジャンプドライブ搭載艦の燃料ベイには限りがありますので、補給地点を作る算段などをここで行ってください。

経由地点が気に入らない場合




回避する星系を指定することができます。設定すると、その星系を避けて計算してくれます。
海賊が大量にいて無理な星系、敵対勢力の領有地などを避けることで、ルート設定を簡単にしてくれます。

上で使用したルートを、回避地点込みで計算するとこうなります。




ジャンプポータルを用いる場合の計算

ジャンプドライブと迷彩ジャンプポータルの燃費計算は微妙に違います。
詳しくは関連ページを参考にしてください。

関連ページ:ジャンプポータルガイド迷彩ジャンプポータルガイド

まずは「Option」のところでジャンプポータルを使用することが出来る艦種を選択しましょう。

旗艦級戦艦(Titan)
秘密工作戦艦(Black Ops)

このいずれかです。




上のように新しい項目が追加されますので、そこからジャンプポータルで飛ばす艦を選択します。
選択できるのは該当のジャンプポータルで飛ばすことができる艦のみです。




設定した後も数を増減可能です。飛ばす艦を決めたら同じように「GO」で検索を行います。





ジャンプドライブのルートにあわせて、その星系間をジャンプポータルで飛ばすのに必要な同位体の個数が表示されます。

特に迷彩ポータルにおいては燃料ベイが小さいこともあり結構シビアです。軽トラなどは秘密工作戦艦本体を飛ばすよりも燃料を食います。キッチリ計算しましょう。





 トップページに戻る

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu


会社紹介
はじめに
EVE ONLINEを始めるために
トライアルと課金

EVEガイド








▼ミッション関連





▼PvPガイド




▼生産


▼プレイヤーの設置物





▼各種ツール・ウェブサイト


リンク

フォーラム
ポータル
法人WebSite 個人WebSite お役立ち 公式サイト(Official site) WIKIPEDIA
(Japanese) (English) NEWS WebSite
(English) Killboard
(English)
【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます