B-OSP社の運営する、MMORPG EVEONLINEのwikiです。



スキルポイント売買の開始

2016/2/9 アップデートから実装されたスキル売買は、スキルインジェクター(Skill Injector)スキルエクストラクター(Skill Extractor)を使ってスキルポイントをカプセラ間で直接売買するというものです。

EVE ONLINEでは公式にキャラクターの売買(PLEXを使った譲渡)が存在しますが、特定の役割に特化したキャラクター(例えば主力艦運用に特化した専任の空母乗りなど)でなければ欲しいけど要らないスキルもとってる分高額になってるんだよな・・・という無駄が生まれてしまいます。

このやりとりをシンプルにするために生み出されたのがスキルポイントをやりとりして好きなスキルを上げればいいというシステムです。不要なスキルポイントがある場合は抽出してお金などに換えればよく、スキルを手っ取り早く上げたい場合はマーケットで購入すればスキルポイントを入手できます。

スキルポイントの抽出



スキルポイントの抽出にはスキルエクストラクター(Skill Extractor)を使用します。

スキルエクストラクター(Skill Extractor)の入手先
スキルエクストラクターはニューエデンストア?で入手します。
SERVICESCHARACTER TRAININGの項目にあり、1個1000AUR(500円強くらい)です。



複数買うと割引になります。




普通にアイテムとしてマーケットでも売っていることがあるので、Aurumを買いたくない人はISKで買いましょう。
マーケットではアイテムは''パイロットのサービス(Pilot's Services)''の項目にあります。

スキルエクストラクターを使用する前に
対応したランチャーでログインする必要があります。これはスキルポイント売買について二要素認証を行うため、つまり不正に改造されたクライアントでスキルポイントをじゃんじゃん増やしたりできないようにする措置だと思われます。
公式から最新のランチャーを取得し、ログインしてください。

スキルエクストラクターの使用条件
エクストラクターを使用するキャラクターは、5,500,000 ポイント以上のスキルポイントを保持している必要があります。
これは大体生まれて3ヶ月〜4ヶ月ほどみっちりトレーニングをしたキャラクターに相当します。つまり課金は絶対条件になります。

スキルポイントの抽出方法

手順
任意のステーションにドックインし、艦船から降りてカプセルの状態になっている必要があります。
また、スキルエクストラクターは直接アクセスできるハンガー内に置いてある必要があります。

スキルエクストラクター(Skill Extractor)のアイテムを右クリックし、スキルエクストラクターを有効化を選択します。
するとウィンドウが開き、自分が保有しているスキルの一覧が表示されます。






抽出したいスキルを上の欄にドラッグ&ドロップするとポイントが抽出されます。






このとき抽出されるポイントは、そのスキルを1レベル分下げた分のスキルポイントになります。もちろん抽出されたスキルはレベルが1つ下がります。例としたナノマシンインターフェイスのスキルはレベル3→レベル4に上げるスキルポイントが111,765ポイントなのでそれが抽出されました。

黄色の文字やグラフで示されるレベルはスキル抽出後のレベルおよびスキル抽出後のトレーニングしたスキルポイントになります。

繰り返して抽出したい場合(スキルをさらにレベルダウンさせたい場合)は、同じスキルを繰り返して操作してください。
下のように繰り返して抽出されていきます。




この手順を500,000 スキルポイントを抽出できるまで行います。不要なスキルポイントが500,000に満たない場合は使用を中止してください。

抽出ができないスキル
他のスキルのトレーニングに対する前提になっているスキルは抽出できません。



抽出できないスキルは上の画像のようにカギのマークと縞々が表示され、文字の色が暗くなります。

カギのかかったスキルを抽出したい場合は、このスキルを前提として上げた全てのスキルについて、スキル0ポイントまで抽出する必要があります。

また、以下の4つのスキルについては無条件でスキルポイントの抽出を行うことができません

・インフォモーフ心理学(Infomorph Psychology)
・高度インフォモーフ心理学(Advanced Infomorph Psychology)
・司令基地強化(Command Center Upgrades)
・惑星間コンソリデーション(Interplanetary Consolidation)

これらのスキルはジャンプクローン惑星開発基地など、形の残るモノの前提になっているためです。

抽出の実行



500,000 スキルポイントを抽出対象に指定すると、ウィンドウ情報のゲージがボタンに変化します。
抽出を実行する際は覚悟を決めてボタンを押してください。



処理が完了し、ドックインしているステーションのアイテムハンガーにスキルインジェクター(Skill Injector)が生成されます。



もちろん抽出されたスキルポイントは減少します。
あとはこれをマーケットや契約で売るもよし、自分で使うもよし、他の人にあげるもよし、です。
ウィンドウはバツ印か「完了」を押して閉じてください。



スキルポイントの注入



スキルポイントの注入(取得)にはスキルインジェクター(Skill Injector)を使用します。

スキルインジェクター(Skill Injector)の入手先
スキルインジェクターは前述したスキルポイントの抽出によって入手するか、マーケットなどで購入してください。
マーケットではアイテムは''パイロットのサービス(Pilot's Services)''の項目にあります。

スキルポイントの注入(取得)の前に注意点

スキルインジェクターを作成する際に抽出されるスキルポイントは500,000 ポイントですので、インジェクターの中にはそれだけのポイントが入っています。

ですが、このスキルポイントのうちどれだけが注入されるかは使用前にキャラクターが訓練していた総スキルポイント数によって変化します。
総スキルポイント付与されるスキルポイント
0〜500万スキルポイントまで
(0 〜 4,999,999)
50万未使用スキルポイント
(500,000 ポイント(全て))
500〜5000万スキルポイント
(5,000,000 〜 49,999,999)
40万未使用スキルポイント
(400,000 ポイント(8割))
5000〜8000万スキルポイント
(50,000,000 〜 79,999,999)
30万未使用スキルポイント
(300,000 ポイント(6割))
8000万スキルポイント以上
(80,000,000 〜  )
15万未使用スキルポイント
(150,000 ポイント(3割))

トレーニングが進んでいるキャラクターほど、インジェクターから得られる恩恵は少なくなります。

スキルウィンドウの左下のスキルインジェクターマークにカーソルを当てると、自分がどの程度の恩恵を得られるかなどの情報が表示されます。




スキルポイントの注入(取得)


スキルインジェクター(Skill Injector)のアイテムを右クリックし、n× スキルインジェクターを有効化を選択します。
nは選択した個数です。
スキルインジェクターは8個までスタック(重ねること)ができますし、複数のアイテムを選択したら大量に注入できます。同時にやってもかまいません。

なお、スキルインジェクターは直接アクセスできるハンガー内に置いてある必要があります。





スキルインジェクターによって注入されるポイントの確認が行われます。問題なければOKを選択すれば注入が実行されます。







この未使用スキルポイントは即座に利用できますが、利用されなければ無期限に保持されます。
未使用スキルポイントの割当については関連ページを参照してください。

関連ページ:未割当スキルポイントの使用


トップページに戻る
 

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu



はじめに
EVE ONLINEを始めるために
トライアルと課金

EVEガイド


▼コーポレーションとアライアンス






▼FITガイド


▼ミッション関連





▼PvPガイド




▼生産





▼各種ツール・ウェブサイト


リンク

フォーラム
ポータル
法人Blog 個人Blog お役立ち 公式サイト(Official site) WIKIPEDIA
(Japanese) (English) NEWS WebSite
(English) Killboard
(English)
【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます