B-OSP社の運営する、MMORPG EVEONLINEのwikiです。



スマートボム(Smartbomb)とは



スマートボムは、自艦の全方位にエネルギーパルスを放出し、周囲の艦船全てにダメージを与える兵器です。狭い範囲ではありますが、ターゲットが必要無いために対小型艦、対ドローンに高い効果を発揮します。

日本語では主にスマボなどと略されます。

スマートボムのダメージ対象
スマートボムを起動した艦船以外の、全てのものが対象となります。敵艦のみならず、僚艦、自艦が展開しているドローンなども対象になります。フレンドリーファイアで貴重な味方を失った事故は後を絶ちません。また、海軍のセントリーガンなど、通常では攻撃が無効になるものも対象に含まれます(破壊可能になるわけではありません)。

スマートボムは、通常ではターゲットできない物体、プローブ(インターディクションプローブのみならず、衛星探査プローブなども全て)やボム、バーストプロジェクターの弾体なども破壊可能です。範囲に劣る小型や超小型のスマートボムの真価は、大規模艦隊戦における処理艦への装着によって現れます。バブルで覆われた艦を救出したり、敵の攻撃をかき消したりします。
破壊可能な物体は、よく見ると属性にヒットポイントが設定されているので、破壊までの必要起動数などを確認しましょう。
逆に壊れないもの
艦船の残骸などは、ダメージ範囲にあっても破壊されません。ミッション中に乱射して、敵はいなくなったが儲けもなくなりました、というような心配は無用です。

起動時のセーフティ
特に帝国支配領域(ハイセキュリティ宙域、ローセキュリティ宙域)では、撃ってはいけないものへのダメージが即CONCORDや海軍による制裁に直結します。そのため、セーフティを完全に無効にしないと、起動自体が不可能になっています。

セーフティは、出港時、艦船のヒットポイントなどが表示されているHUD(Head-Up Display)の左上あたりに存在する緑・黄・赤のランプです。




オフにする場合は、このセーフティのランプをクリックし、設定を無効に変更します。無効をクリックすると選択可能になります。注意書きをよく読んだ上で無効にしましょう。





スマートボムの起動

スマートボムを取り扱うために、いくつかの事柄を把握しておきましょう。
スマートボムの性能を知るための指標
スマートボムの性能を把握するためには、3つのパラメータを意識しましょう。
属性意味
ダメージ
(Damage)
スマートボムの属性ダメ―ジ。
シグネチャにより減衰しない。
1属性なので、どの属性のダメージか把握しよう。
起動(待機)時間
(Activation time / Duration)
一発撃ってから、次の発動までにかかる時間。サイクル時間。
基本はどのスマートボムも10秒。
スキルによって減少する。
有効範囲半径
(Area of effect radius)
スマートボムのダメージが通る範囲。射程距離。

タレットなどではあまり意識しませんが、有効範囲半径つまり射程距離は艦船のシグネチャの表面からの距離です。シグネチャが大きな艦船ほど実際の有効範囲が広くなるということになります。つまり同じ大型スマートボムでも、艦載機母艦が起動したときと、戦艦が起動したときは範囲が異なるということになります。オーバービュー上(センサー上)での戦いでは意識しなくても、複数での戦闘時には主力艦が炊くスマートボムなどは非常に強力な武器となります。

関連ページ:シグネチャについて

スマートボムの範囲
スマートボムの範囲は、タクティカルオーバーレイ上に表示されます。




適切なオーバービュー設定を使用して、対象となっている艦船が範囲内かどうかを確認しましょう。

スマートボムを使用するスキル


パワーグリッド管理(Power Grid Management) Lv
科学(Science) Lv
エネルギーパルス兵器(Energy Pulse Weapons) Lv〜Lv

エネルギーパルス兵器スキルLv1から取り扱うことができます。Tech 2のみLv5が必要です。

スキルレベルごとにスマートボムの持続時間(表現上の問題で、実際は起動(待機)時間)に5%のボーナスが得られます。全てのスマートボムの起動(待機)時間は一定(10秒)なので、スキルレベル上昇ごとに0.5秒ずつ減少していく計算になります。

スマートボムのスペック

Tech 1とTech 2
サイズ等級ダメージ射程距離
超小型
(Micro)
Tech 125 HP2,000 m
Tech 1(Named)30 HP
Tech 235 HP
小型
(Small)
Tech 150 HP3,000 m
Tech 1(Named)60 HP
Tech 270 HP
中型
(Medium)
Tech 1100 HP4,000 m
Tech 1(Named)120 HP
Tech 2140 HP
大型
(Large)
Tech 1250 HP5,000 m
Tech 1(Named)300 HP
Tech 26,000 m

大型だけ若干ダメージと距離が法則違います。

勢力とストーリーライン
勢力属性サイズダメージ射程距離
アマター海軍仕様
(Ammatar Navy)
EM超小型(Micro)38 HP3,000 m
小型(Small)75 HP4,500 m
中型(Medium)150 HP6,000 m
大型(Large)375 HP7,500 m
カルダリ海軍仕様
(Caldari Navy)
キネティック超小型(Micro)31 HP2,500 m
小型(Small)63 HP3,750 m
中型(Medium)125 HP5,000 m
大型(Large)313 HP6,250 m
ダークブラッド
(Dark Blood)
EM超小型(Micro)38 HP3,000 m
小型(Small)75 HP4,500 m
中型(Medium)150 HP6,000 m
大型(Large)375 HP7,500 m
ドミネーション
(Domination)
エクスプローシブ超小型(Micro)33 HP2,600 m
小型(Small)65 HP3,900 m
中型(Medium)130 HP5,200 m
大型(Large)325 HP6,500 m
ドレッドガリスタス
(Dread Guristas)
キネティック超小型(Micro)31 HP2,500 m
小型(Small)63 HP3,750 m
中型(Medium)125 HP5,000 m
大型(Large)313 HP6,250 m
連邦海軍仕様
(Federation Navy)
サーマル超小型(Micro)34 HP2,700 m
小型(Small)68 HP4,050 m
中型(Medium)135 HP5,400 m
大型(Large)338 HP6,750 m
帝国海軍仕様
(Imperial Navy)
EM超小型(Micro)38 HP3,000 m
小型(Small)75 HP4,500 m
中型(Medium)150 HP6,000 m
大型(Large)375 HP7,500 m
クーニッド海軍仕様
(Khanid Navy)
EM超小型(Micro)38 HP3,000 m
小型(Small)75 HP4,500 m
中型(Medium)150 HP6,000 m
大型(Large)375 HP7,500 m
共和国海軍仕様
(Republic Fleet)
エクスプローシブ超小型(Micro)33 HP2,600 m
小型(Small)65 HP3,900 m
中型(Medium)130 HP5,200 m
大型(Large)325 HP6,500 m
シャドウサーペンティス
(Shadow Serpentis)
サーマル超小型(Micro)34 HP2,700 m
小型(Small)68 HP4,050 m
中型(Medium)135 HP5,400 m
大型(Large)338 HP6,750 m
トゥルーサンシャ
(True Sansha)
EM超小型(Micro)38 HP3,000 m
小型(Small)75 HP4,500 m
中型(Medium)150 HP6,000 m
大型(Large)375 HP7,500 m

よく見ればほとんどEMで、アマー系です。

ストーリーライン属性サイズダメージ射程距離
退行性振動ボム
(Degenerative Concussion Bomb)
エクスプローシブ超小型(Micro)25 HP2,400 m
小型(Small)50 HP3,600 m
中型(Medium)100 HP4,800 m
大型(Large)250 HP6,000 m
「パイク」小型EMPスマートボム
(’Pike’ Small EMP Smartbomb)
EM小型(Small)70 HP3,600 m
「ランス」中型EMPスマートボム
(’Lance’ Medium EMP Smartbomb)
中型(Medium)140 HP4,800 m
「ウォーハンマー」大型EMPスマートボム
(’Warhammer’ Large EMP Smartbomb)
大型(Large)350 HP6,000 m

※バグなのか、退行性振動ボムは実際には小型と超小型の説明が逆になっています。

士官
アハレメンの改良型大型EMPスマートボム(Ahremen's Modified Large EMP Smartbomb)などの士官品は、大型にのみ存在します。高いダメージと、10kmに迫る射程距離を誇る非常に強力な一品ですが、値段も天文学的なのでご利用は計画的に。

スマートボムの属性とグラフィック

スマートボムは、属性ごとに爆発が違います。そのため発動を目視すれば、相手のダメージ属性を見極められることになります。これは属性一点集中防御に振るなどの選択肢を生み出す重要な情報です。
EMP(Electro Magnetic Pulse)重力子(Graviton)
EM属性キネティック属性
プラズマ(Plasma)プロトン(Proton)
サーマル属性エクスプローシブ属性

備考

対NPCに適したスマートボム
フリゲートやドローンが艦に群がったところでズドン!とやりたいと考えるのはだいたいが戦艦以上の大型艦です。この場合使用する大型スマートボムですが、どんなものでも役に立つというわけではありません。

セオリーを忠実に守るNPCの戦闘パターンは、接近して最適射程距離をオービットです。この場合の最適射程は、NPCの強さが上がるほどに伸びる傾向があります。具体的にいえば、エリートなどの危険なフリゲートなどは、Tech 1、ひいてはTech 2のスマートボムですら届かないことがあります。高難易度のサイトなどの攻略に使用する場合、最低でも勢力仕様のスマートボムをチョイスするのが望ましいです。

大艦隊相手にも・・・
対小型に特化しているスマートボムですが、別の使い方もあります。スマートボムはダメージ属性がそれぞれ決まっているので、属性防御を使うボムに特化させて僚艦のボムに耐えながら、多数の艦でダメージを重ねれば、中型、大型の艦船も仕留めることは可能です。ただし範囲が狭いので、的確に出現地点を予測することが作戦の肝となります。このような思考から生み出されたのが、ワープアウト時を狙ういわゆるスマートボム・キャンプ戦術です。
特にバブルを組み合わせたものは凶悪な効果を発揮し、度々ヌルセクを移動する大艦隊を屠ってきました。公式の動画でも取り上げられています。

“This is EVE” - Uncensored (2014)(2分30秒くらいから)

玄人の技、対ミサイル兵器
ミサイル系の弾薬には、ほとんどの人は気にしませんがヒットポイントがあります。すなわち、ターゲット無用兵器のスマートボムなら、飛行中のミサイルを破壊可能です。
ただ、この技術は非常にシビアなタイミングを掴む必要があります。ミサイルの飛行速度は種類によって5000m/s〜1500m/sと様々で、大型のスマートボムをもってもその効果範囲を通過する時間は1秒〜3秒弱程度。発動までの時間と、処理・通信のラグを把握し、なおかつOVにも映らない、飛来してくるミサイルを視認して距離・到達時間を直感しボムを発動させる必要があります。
これをNPCとの戦闘中、あるいはプレイヤーとの戦闘中に行うのは、まさに神業と言ってよいでしょう。
大型のスマートボムなどを時間差で起動し、弾幕(?)を張るという選択肢もあります。

鬼畜の所業・巻き込まれPK
ハイセクでのスマートボムへの巻き込みはCONCORDによる制裁対象です。これを利用して、ミッション空間などでスマートボムを使っている艦に遮蔽して接近し、スマートボムに巻き込まれることでCONCORDに撃沈させるという、悪魔のような手段があります。




トップページに戻る
 

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu


会社紹介
はじめに
EVE ONLINEを始めるために
トライアルと課金

EVEガイド








▼ミッション関連





▼PvPガイド




▼生産


▼プレイヤーの設置物





▼各種ツール・ウェブサイト


リンク

フォーラム
ポータル
法人WebSite 個人WebSite お役立ち 公式サイト(Official site) WIKIPEDIA
(Japanese) (English) NEWS WebSite
(English) Killboard
(English)
【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます