B-OSP社の運営する、MMORPG EVEONLINEのwikiです。

新しい「クローンステータス」


11月15日のAscension アップデートで、トライアルアカウントという形態そのものが一新されました。
EVE ONLINEにおけるトライアル
過去の話。アカウントを作ると、トライアル期間(14日くらい)が与えられていました。これは月額課金制だったEVEを無料プレイできる時間で、一部のスキルなどに制約はありましたが、それ以外は通常のアカウントと同一でした。
つまり、短い期間なのでできることは限られますが、EVEを体験してね、という感じです。


新しい課金とトライアルの形態は、2つのクローンステータスによって表されます。

無料プレイ「アルファクローン(Alpha Clone)」

アカウントを作成すると、そのアカウントで作成できる3人のキャラクターは、まずはこの状態になります(もちろん同時に課金した場合はこの限りではありません)。
この状態は制限はあるにしろ、ログイン時間に制限はありません。したがってこの状態でいる限りは無料プレイができることになります。

アルファクローンにはいくつかの制限があります。

・キャラクターを作成した国家に関連する一部のスキルしか習得できない
・習得できるスキルについても、スキルレベルに制限がある(EVEのスキルはLv1〜Lv5の5段階)
・スキルキューを24時間までしか入れることができない(スキルを順番にトレーニングするシステムに、合計24時間しか入らない)
・ウィンドウテーマが黒一色に固定される
・他のEVE Onlineクライアントが起動しているPCからは、ログインできない


スキルには制限があるとはいえ、驚くほど様々なことを体験できます。ですがやり込むにつれて高いスキルが必要とされるのも事実。
この状態は、毎日貪欲にEVEにログインし、トレーニングするスキルを登録し、様々なコンテンツを体験してみることが期待されています。

課金アカウント「オメガクローン(Omega Clone)」

アカウントに対して何らかの手段で課金を行うと、アカウントに属するキャラクターはこの状態になります。

オメガクローンは、以下のような特徴を持っています。

・すべてのスキルをトレーニングすることができ、従って(いつかは)すべての船・モジュールを扱える
・スキルトレーニング速度がアルファの2倍になる
・スキルキューに登録できる時間が無制限(スキル個数は最大50個まで)になる。
・もちろん、ウィンドウカラーなども選択できるようになる

スキルトレーニングを続けていくにつれ、何日もかかるスキルが出てきます。そのスキルの後にトレーニングするものは?オメガは制限がないので普通に登録できますが、アルファだと残りトレーニング時間が24時間をきらないと登録できません
トレーニング時間も比較して2倍になり、高速なトレーニングが可能です。誤解が無いように言っておくと、Assention Update前にプレイしていた人から見れば「アルファが元の半分」です。

なお、スキルエクストラクターによるスキルポイント抽出は、オメガクローンでトレーニングできるスキルからしか抽出できません。

課金に関連すること

EVE ONLINEのアカウントに対する課金は、ゲーム内の様々なところから行うことができます。
「α」というマークや「Ω」というマークを見つけたら、押してみてください。Ωマークは、この先はオメガクローンでしか到達できませんよ、ということを示しています。



あなたがアルファクローンである場合、このように「UPGRADE TO OMEGA」というタイトルや「Use Plex」などのアイコン(いつか和訳されます)が表示され、そこから課金関連のページや、ゲーム内での課金ステータスを示すタブに移動することができます。

公式:ヘルプセンターの課金関連のページ

課金が切れた場合

課金が切れたアカウントは、速やかにオメガクローンからアルファクローンへと変化します。この変化にログイン・ログアウトは不要で、素敵な効果音と共にクローンステータスが変化するとのことです。

オメガクローンからアルファクローンに変化した場合は以下のことに注意してください。

・オメガクローンでしかトレーニングできないスキルはトレーニングできない(たぶんあなたのトレーニングは停止している)
・搭乗中、またはシップハンガーに置いてある艦船について、オメガ用のスキルを必要とするモジュールはオフラインになる
・そもそもオメガ用のスキルを要する船に搭乗できない
・オメガ用のスキルを要するコンテンツを操作できない(遠隔のジョブ操作や、惑星開発など)

以後、課金が行われるまであなたはアルファクローンになります。

クローンステータスによる、具体的な制限

キャラクターシート上でのクローンステータス確認




キャラクター名の隣にアイコンがあり、そこにα(アルファ)またはΩ(オメガ)が表示されています。
アイコンを押すと上で示したようなUPGRADEを促す画面が表示されます。

スキルの制限

スキルの制限はキャラクターウィンドウの「スキル」タブで確認できます。



それぞれのスキルLv1〜Lv5はこのように大小の□によって示されます。大きな□がすでに習得したレベル、小さなものが身取得のものです。これが金色になっているものは、オメガクローンになることでしかトレーニングできないものになります。

金色の状態になっているスキルは、スキルキューに登録することができません。

課金が切れてアルファクローンになった場合は、制限がかかっているスキルは効果を発揮しません。これは前述のとおり黄色い□で示されています。
そのうえのスキルカテゴリのゲージからは、全体でどの程度のスキルが制限されているか確認できます。




また、艦船に関しては艦船系統図においてもアルファクローンとオメガクローンの差を確認することができます。



アイテムの制限


アルファクローンでは使用できない、言い換えればオメガクローンでトレーニング可能なスキルを必要とするアイテムやスキルは、アイコンの周囲が金色の線で囲まれています。



同じTech 2のモジュールであっても、下の段にある磁場制御機(Magnetic Field Stabilizer)などは金色の枠線がついていませんね。

使用しようとすると、オメガのマークと共にまたしてもUPGRADEが促されます。





トップページに戻る
 

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu



はじめに
EVE ONLINEを始めるために
トライアルと課金

EVEガイド


▼コーポレーションとアライアンス






▼FITガイド


▼ミッション関連





▼PvPガイド




▼生産





▼各種ツール・ウェブサイト


リンク

フォーラム
ポータル
法人Blog 個人Blog お役立ち 公式サイト(Official site) WIKIPEDIA
(Japanese) (English) NEWS WebSite
(English) Killboard
(English)
【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます