B-OSP社の運営する、MMORPG EVEONLINEのwikiです。

マーケットなどに頼らずとも、シンプルにして最高の物品・金銭システムがあります。
それがトレード(Trade)です。いわゆる手渡しによる交換です。





トレードのルール


・相手と自分が、同じステーション/アウトポスト内に居る必要があります。
 POSや宇宙空間ではトレードできません。

・基本的にインベントリ(ハンガー)に入っている物ならなんでもトレードできます。
 ただし、熱ダメージによって破損している品はトレードできません。

トレードウィンドウの開き方




二人が同じステーション/アウトポストに居る状態で、相手を右クリック(または情報のメニューなど)します。
トレード(Trade)を選択します。



トレードウィンドウが開きます。
なお、相手からはこう見えます。



すなわち、トレードウィンドウでは自分が上側に見えます。

物品のトレード


アイテムインベントリから、アイテムのアイコンをドラッグ&ドロップします。





この状態が、トレードの場にアイテムを提示した状態になります。
この状態からアイテムを取り出すことはできません。また、数を変更することもできません。
同じアイテムを追加した場合もスタックせず、新しいアイテム扱いになります。

間違えちゃった場合はキャンセルするしかありません。

金銭のトレード


ISKをオファー(Offer ISK)をクリックします。



金額を入力してOKを押します。





ここに赤文字で表示された状態が、トレードの場に金銭を提示した状態になります。
(相手からは緑色に見えます)
アイテムとは違い、金額は同じ手順で変更できます。

トレードの完了




お互いにトレードするものが出揃ったら、受諾(Accept)を押します。
これはお互いに行う作業です。



受諾を押したキャラクターの横に緑のチェックがついたら、承諾したしるしになります。

この状態は、どちらかがアイテム、または金銭の追加・変更を行った場合、解除されます。
解除されたらもう一度トレード内容をよく確認し、あらためて受諾しましょう。

お互いに受諾すると、トレードが完了します。



トレード時の注意点


トレードで唯一注意しなくてはならないのが、装備込みの艦船の受け渡しです。
何を装備しているか、カーゴホールドに何を搭載しているのか、確認することができません。

装備込みの艦船を正式なトレードとする場合、契約を利用して内容をしっかり確認するのが一般的です。

契約(コントラクト)

アイテム欄の表示切り替え


アイテム欄はお好みで3パターンに切り替えることができます。
アイコン(icons)

詳細(Details)

リスト(List)

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu



はじめに
EVE ONLINEを始めるために
トライアルと課金

EVEガイド








▼ミッション関連





▼PvPガイド




▼生産


▼プレイヤーの設置物





▼各種ツール・ウェブサイト


リンク

フォーラム
ポータル
法人Blog 個人Blog お役立ち 公式サイト(Official site) WIKIPEDIA
(Japanese) (English) NEWS WebSite
(English) Killboard
(English)
【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます