B-OSP社の運営する、MMORPG EVEONLINEのwikiです。

ヌルセク初心者のためのヌルセクガイド


(原文: http://theelitist.net/nullsec-guide-nullsec-newbs )
(翻訳: Amagi Amashiro )


最近私はヌルセクへ引っ越したのだが、新しいことにいくつも遭遇し、いくつか(大きな)ミスを犯した。
だから、そんなミスをしないためにガイドを作ろうと思った。同時に、そこに有用な情報も加えることにした

ヌルセクとは?


ヌルセク(0.0とも呼ばれる)はCONCORDが駐留していない無法宙域で、
したがってあらゆる活動はCONCORDの干渉なく行われる。
これが意味するのは、ヌルセクのリージョン内ではNPC"警察"の庇護を得られないということだ。

ヌルセク内の宙域がアライアンスに領有されると、
そのシステムには、領有者によってステーションやPOSなどの施設を設置できるようになる。
普通は、自分のアライアンスが領有する宙域内なら安全だが、敵は常に侵入できるので、
護衛してもらいつつ、ローカルに目を配ろう。

ヌルセク・ローセクの危険


もちろん、上記のようにヌルセクは危険が無いわけではないが、
ヌルセクには注意が必要ないくつかの点がある。
危険を避ける

ワープバブルやゲートキャンプに捕まるのを避けるために、アライアンスの諜報チャンネル(もしあれば)に注意しよう。大抵そこでは、自分の宙域で特定した敵の情報を通知している。
ワープバブル(ヌルセクのみ)

バブル(見た目は、電流が走っているような泡)というものがある。
バブルはワープコアの起動を阻害し、
またワープ航行中でも、中を通れば数秒と立たずにワープが強制停止されてしまう。

そこから出るには2つの選択肢がある。
ジャンプゲートの近くに居るなら、ゲートへ接近してジャンプすればいい。
もしオーバービューに誰か映っているなら、バブルの壁に最も近い天体に向けて移動し、
バブルから抜け出たらすぐにワープしよう。
(星空のどこかをダブルクリックすれば、その方向へ船が移動させることができる)

バブルを回避するために、一度ゲートの近くの天体へワープすることができる。
その後ゲートをDスキャンすることで、バブルの有無を確認できる。
(しかし、その天体への航行経路にもバブルが設置されている可能性もある。)
ゲートキャンプ(ヌルセク・ローセク両方)

名前の通り、ゲートの前で待ち構える戦術だ。
たいてい5人かそれ以上の人がワープ妨害やWEB、そして大抵の場合はワープバブルを使用して、船を落とす機会を窺っている。

これを避けるには、上で書いたようにDスキャンを使うか、
ゲートに100km/150kmワープして、ゲートの安全を確認すること。

さらなる情報は、EVEONLINEの公式wikiの http://wiki.eveonline.com/en/wiki/0.0 を参照のこと。

ヌルセクへの移動


さて、ヌルセク宙域を保有するアライアンスへ入って、その宙域へ移動したいとする。
もしくは、単にヌルセクへ行ってみたいというだけの状況だとする。
しかし、そこへ無事にたどり着くにはどうすればいいだろう?

まず始めに知るべきことは、もちろん、どこを目指すかだ。
自分のアライアンスに、安全が立証されているルートを尋ねるか、
ヌルセクのアライアンスに参加していないなら、自分で航路を決める必要がある。

ヌルセクへ移動する間、スターゲートから150km以上離れた場所に、ブックマークをつけていこう。
このブックマークはゲートの確認に使えるし、ゲートの近くまでワープが可能な距離に位置している。

もちろん、前に述べた危険についても忘れてはいけない。
特に、ローセクとヌルセクの接続点となるシステムでは、そういった危険が多い。

目的地設定の際に、「安全性を優先」から「最短ルートを選択」に変更するのを忘れないこと。

発言に注意しよう


これは非常に重要で、もしこれを忘れると貴方はスパイ扱いになり、すぐにキックされてしまうだろう。
機密情報の可能性があることを話すときは、常に注意深く考えよう。
もし確証が持てないなら、会社かアライアンス内で、自分より地位の高い人に確認してみよう。
(会社かアライアンスかは情報による)

味方を助けよう


可能なときはいつでも味方を助けよう。
もしCTA(軍事召集)があれば、準備しておいた船を、できるだけ最高のFITに切り替えよう。
もしサイノが必要とされているなら、もし可能なら用意しよう。
味方を助けることは、アライアンスに居続けたいなら必須なことだ。

ジャンプブリッジ


アライアンス(と、友好アライアンス)が所有する宙域の数は、非常に大きくなりうるため、
ゲーム内の機構として、それら宙域間を素早く移動する仕組みが存在する。
これはジャンプブリッジと呼ばれる。(短く、JB、ブリッジとも)

ジャンプブリッジはPOSのそばに設置される。
二つのジャンプブリッジがお互いに接続されると、両者の間をジャンプすることができるようになる。

あなたのアライアンスは多分、ジャンプブリッジのネットワークマップを持っていて、
アライアンスやコーポチャットで聞けば入手できるだろう。
ジャンプブリッジを使う

ジャンプブリッジを使うには、ブリッジの2000m以内まで接近すること。
その後、ジャンプするためにパスワードを設定する必要がある。
このためには、自分のHUDのキャパシター(船のHP表示の内側にある)を右クリックして、
"Enter Starbase Forcefield Password(スターベースフォースフィールドのパスワードを入力)"を選び、
パスワードを入れてOKを押せばいい。
すると、ジャンプブリッジを右クリックして、"Jump to ...(ジャンプ)"を選べるようになる。
ジャンプのアニメーションの後、すぐに目的のシステムへ移動しているだろう。

お金を稼ぐ


もしヌルセクでお金を稼ぐことを画策しているならラッティングは優れた方法だ。
(他にここへ来る目的があるのかというのは置いておいて。)
ラッティングの質を上げる(よりたくさん、より高いアイテムを得る)ためのトリックがあり、
ここ(http://theelitist.net/simple-chain-ratting-guide)で簡単に学ぶことができる。

他には、コズミックアノマリーや、コズミックシグネチャがある。
これらはシステム内の、軍事インデックスを上昇させる。
アノマリーはプローブとDスキャンで発見できるが、シグネチャはプローブでのみ発見可能だ。
シグネチャはその分多くの利益が見込める。

さらに、採掘も可能だ。
ただし、採掘の場合は、何人か護衛をつけることを強く勧める。
さらに、可能ならカーゴ容量の高い誰かと採掘しよう。ヌル鉱石は非常に容量が大きい。
製造と探検もあるが、ここでは深くは触れないでおく。




以上で私のヌルセクガイドは終わりだ。
提案や追加、訂正や質問があれば、遠慮なくコメントをくれ。

Xeross

 トップページへ戻る

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu



はじめに
EVE ONLINEを始めるために
トライアルと課金

EVEガイド








▼ミッション関連





▼PvPガイド




▼生産


▼プレイヤーの設置物





▼各種ツール・ウェブサイト


リンク

フォーラム
ポータル
法人WebSite 個人WebSite お役立ち 公式サイト(Official site) WIKIPEDIA
(Japanese) (English) NEWS WebSite
(English) Killboard
(English)
【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます