B-OSP社の運営する、MMORPG EVEONLINEのwikiです。

 



▼税関(Customs Office)とは▼




税関とは惑星の軌道上に1個ずつ設置可能な施設で、惑星開発(Planetary Interaction)に使用します。
惑星から撃ち上げ、または軌道上から撃ち降ろす資材に関して一定の税金をかけるかわりに、大容量の輸送を可能とする設備です。
全ての税関は、基本的にインターバス(InterBus)というNPCコーポレーションの所有ですが、ぶっ壊して建設することで所有権を得ることができます。

プレイヤーが所有権を持つ税関を一般的にPOCO(Player Owned Customs Office)と呼びます。
設置はLow-Sec、Null-Sec、またはWHに限られていましたが、Rubicon(2013/11/19)アップデートでHi-Secの税関も建て替えが可能になりました。

税関を所有すると、スタンディングによって使用を制限したり税率を変更したりすることができます。

▼基本的な税率▼

まず、税関では輸出・輸入する資材の種類によって基本値が設定されています。
グレード加工度基本価格(isk/個)
RawP0(未加工)5
ProcessedP1(一次加工品)400
RefinedP2(二次加工品)7,200
SpecializedP3(三次加工品)60,000
AdvancedP4(最終加工品)1,200,000

この値を元に税率を0%〜100%まで設定することができます。
Low-Sec以下の税関はプレイヤーの設定する税率が全てです。
Hi-Secの税関は、プレイヤーが設定する税率に加えて、NPCの税率が輸出(惑星から撃ち上げ)10%、輸入(惑星へ撃ち降ろし)5%かかります。




Hi-Secの税関を所有している場合、Customs Code ExpertiseスキルによってNPCの税率を減らすことが出来ます(10%/LV)。
これはプレイヤーの税率には影響せず、NPCの取り分を減らすだけのスキルです。
横暴すぎる。

▼税関の設置▼


自分たちが税関を設置する前に、まずは既にある税関を破壊しなくてはいけません。

税関の耐久力はこんな感じです。
Shield10,000,000
Armor2,500,000
Structure2,000,000
Shield Recharge2,000/secくらい

シールドを25%まで削るとReinforceに入り、24時間+数時間(設定された持ち主のコアタイムまで)攻撃できなくなります。
Reinforce後はシールドが0%になり、25%まで回復されると再度Reinforceに入ってしまいます。そのため、リーン明けはシールドを回復させないように攻撃し、税関を破壊しきる必要があります。

また、ハイセク・ローセクではぶっ壊した後一定時間(どのくらいかは知らないが24時間くらいか?)経つとインターバスが新しい税関を設置します。
その間に建て替えを行いましょう。

▼必要な資材▼

まずは税関を設置するために、税関警護砲台(Customs Office Gantry)が必要です。
そりゃガントリーじゃなくてセントリーガンだろ。
訳は絶対間違っているので、正しくは、税関構築設備くらいの訳でいいとおもいます。
お値段はおよそ80m〜90mほど。



自作する場合は、CONCORDまたは義勇軍のLPストアでブループリントコピーを購入できます。
お値段は20,000,000 ISKと6000LP 、義勇軍の場合はその半分です。


加えて、アップグレードのために惑星開発によって作成される以下の資材が必要です。
  • ・ブロードキャストノード(Broadcast Node)8個
  • ・再帰コンピューティングモジュール(Recursive Computing Module)8個
  • ・自己調和型パワーコア(Self-Harmonizing Power Core)8個
  • ・ウェットウェアメインフレーム(Wetware Mainframe)8個

ガントリーも加えて、総額100mくらいです。

▼設置手順▼

既にある税関を破壊した後、同じように惑星の軌道上にガントリーを輸送します。
POSと同じように、&bold(){惑星に直接0kmワープした箇所から100km以内にしか設置できないと思います}ので、そこは注意。

ガントリーをコーポレーション名義で射出します。




ガントリーを係留します(係留時間、5秒)




ガントリーを右クリックし「アップグレードホールドを開く」を選択。




指示に従ってアップグレードホールドに、必要な資材をドラッグ&ドロップします。




全部入れるとアップグレード開始が押せるようになるので、クリックします。




アップグレード開始(アップグレード必要時間 30秒)





アップグレードが完了すると、税関が設置されます。


「うおおおおおおお!?」


巨大なPOCOに輸送艦が弾き飛ばされるところまでがテンプレ。
アップグレード資材はもちろん、ガントリーも税関に組み込まれて消費されます。

▼税関の設定▼

税関の設定は、直接税関を操作する必要があります。

基本的な管理操作は以下の2つです。

・税率、使用制限、攻撃された場合のReinforce明け時間帯の設定。
・POCOの所有権委譲



見たとおり、時間帯をグリニッジ標準時で設定したり、スタンディングごとに税率を設定したりすることが可能です。

税関の所有権委譲は、コーポレーションに対して行うことができます。
コーポレーション名を入力して所有権を委譲します。



 トップページに戻る

このページへのコメント

情報ありがとうございます。そのあたりの挙動はよく知らなかったのでありがたいです。

とりあえず上記のように書き直してみました。問題があるようなら再度ご指摘をお願いします。

Posted by Quote 2016年12月15日(木) 01:33:19

POCOを一回リーンに入れた後の挙動ですが、リーン後は最初シールド0%で25%まで回復すると再度リーンに入るようになります。
この記事ではシールド全快するとリーンへ...との記載がありますので、修正して頂けると嬉しいです。

Posted by Hakugin 2016年12月11日(日) 11:11:23

Sisiにていろいろなグレードのものを打ちあげたり打ち下ろしたりして確認しました。確かにP0品の基本コストは5 ISKです。これは全宇宙の0次加工品業者には申し訳ないことをしてしまいました。グレードにBasicとかRefinedとかカッコいい感じの名前を使っているあたり、いったい私は何を見て書いたんでしょうね。

Chietherさんありがとうございます。

加えて、どうも惑星への撃ちおろしのコストは撃ち上げの半分になっているようです(Low-Sec)。これはちょっと未確認なので、PIページを交えていろいろ裏を取った後に書き加えたいと思います。

Posted by Quote 2016年09月10日(土) 17:06:34

あれ。でも「eveuniversity」ですと 4ISK ってなってますね。
21%税率かかってる税関で1unitあたり1.05ISKだったので5ISKだと思ってたんですが。あるぇー。

Posted by Chiether 2016年08月25日(木) 16:13:31

基本的な税率:
Basic P0(未加工)P1(一次加工品) 400ISK

P0の輸出業者困っちゃうナーw
現在計算してみたところP0の基準額は 5.00 でした。

Posted by Chiether 2016年08月25日(木) 00:37:06

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu



はじめに
EVE ONLINEを始めるために
トライアルと課金

EVEガイド








▼ミッション関連





▼PvPガイド




▼生産


▼プレイヤーの設置物





▼各種ツール・ウェブサイト


リンク

フォーラム
ポータル
法人WebSite 個人WebSite お役立ち 公式サイト(Official site) WIKIPEDIA
(Japanese) (English) NEWS WebSite
(English) Killboard
(English)
【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます