B-OSP社の運営する、MMORPG EVEONLINEのwikiです。

宇宙空間へ

船外に投棄(Jettison)コマンドは、宇宙空間に何かを放り出すための一番手っ取り早い手段です。
これは艦船のカーゴホールド、または何らかの専用ハンガーやフリートハンガーなどから、アイテムを宇宙空間に放出するものです。
方法





カーゴホールド等の内部のアイテムを右クリックすると船外に投棄(Jettison)という項目があるので押します。
通常は確認が表示されます。





距離2500m程度の位置(移動しなくてもすぐに回収できる位置)にカーゴコンテナ(Cargo Container)に入った状態で、アイテムが放出されます。

放出されたカーゴコンテナの仕様



このカーゴコンテナは容量が27,500 m3あります。このサイズは実質的に船外に放出できる体積の上限となります。例えばリパッケージした戦艦などは体積が50,000 m3ほどあるので投棄できません。

もっとも重要なことは、このカーゴコンテナは非常に貧弱な構造をしており、宇宙空間の厳しい環境に長時間は耐えられないということです。具体的には投棄してから2時間で中身ごと消滅します。

また、内部の全てのアイテムをルートしても消滅します。

コマンドのインターバル
船外に投棄(Jettison)コマンドは、連続して使用できません。一度使用すると、3分間(180秒)のインターバルが発生します。その間は、投棄しようとするとメッセージで教えてくれます。



コンテナの所有権

コンテナの所有権は、基本的には投棄した人にあります。また、残骸がサルベージされた結果中身が放り出されてコンテナになった場合も、残骸の所有権がそのまま引き継がれます。

移動式トラクターユニットなどのモバイルユニットが破壊され、内部のものが排出された場合は、破壊した人の所有権になります。NPCを倒して残骸を得た場合、倒した人の所有になるのと同じ理屈です。


ただし、以下のメンバーは所有権を共有しています。

・同じコーポレーションに所属している場合 (※誤爆の合法・違法に関わらず)
・同じフリートに所属している場合


所有権が無い場合は、コンテナが黄色で表示されています。



この場合、コンテナの中身を回収(Loot)すると容疑者タイマー(Suspect Timer)がつき、星系内の全てのカプセラから攻撃を受けてもCONCORDさんが助けてくれない状態になります。
(セーフティがグリーンの状態では、この状態のコンテナ内のアイテムを回収できない状態になっています。)



所有権の放棄
コンテナの所有権は、保持しているメンバーが放棄することができます。コンテナを右クリックしてメニューを操作します。






所有権を放棄するとコンテナが青色に変化し、全てのカプセラがコンテナ(残骸も含む)を自由に操作できるようになります。
フリート外にいる人に宇宙空間でアイテムを引き渡したり、友軍が残骸をサルベージしたりする場合に容疑者フラグが立たないように、これを忘れずに行いましょう。

「周囲の全てのコンテナの所有権を放棄する」を選択すると、そのままの意味で周囲にある全コンテナの所有権が放棄されます。

投棄されたコンテナの活用

アイテムの受け渡し
作戦行動中にステーションが無い星系で弾薬が切れた・・・などの場合に、手っ取り早くアイテムを受け渡すことができます。
相手がコンテナを回収できる位置にいることや、所有権の問題などで若干注意すべき点があります。

一時的なアイテム保管場所として利用する
コンテナは実際のところ、通常の艦船と比べてかなりの容量を持っています。これを利用し、一時的なアイテム保管場所として使用することができます。

この恩恵を最も受けていたのが、鉱石カーゴが無い時代の採掘艦や採掘用にカスタマイズされた戦艦です。自艦のカーゴに収まる鉱石を持っていちいちステーションに戻っていては手間がかかりすぎるため、掘った端から投棄したコンテナに詰め込み、あとで大容量の輸送艦でまとめて回収するスタイル。ワープ回数を大幅に削減できるために一世を風靡したこれがJET掘り(Jettison Mining)です。

現在は採掘艦に大きなカーゴがついているためにほとんど行われることはありません。それでもプロキュアラーなどの若干鉱石カーゴが少ない採掘艦を用いる場合は効果があることがあります。

コンテナは2時間で消滅してしまうので、コンテナ名を変更し、投棄した時間などを記入しておくと事故を未然に防ぐことができるかもしれません。

この保管方法の欠点は、容疑者になることを恐れなければコンテナの中身は自由に持ち去れるということです。鍵のかかっていないところに置いていることをよく承知しておきましょう。

なお、移動式トラクターユニットに一時的に保管するという上位互換テクニックもあるので、やっぱりほぼ化石化した技術です。



トップページに戻る
 

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu



はじめに
EVE ONLINEを始めるために
トライアルと課金

EVEガイド








▼ミッション関連





▼PvPガイド




▼生産


▼プレイヤーの設置物





▼各種ツール・ウェブサイト


リンク

フォーラム
ポータル
法人Blog 個人Blog お役立ち 公式サイト(Official site) WIKIPEDIA
(Japanese) (English) NEWS WebSite
(English) Killboard
(English)
【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます