B-OSP社の運営する、MMORPG EVEONLINEのwikiです。

スキルトレーディングの実装

新アイテム「スキル抽出装置(Skill Extractor)」と「スキル注入装置(Skill Injector)」を使い、プレイヤーがゲーム内マーケットでスキルポイントを売買できるようになります。

関連ページ:スキルポイントの売買

残骸のヒットポイント調整

以前は一律500ヒットポイントでしたが、これからは艦船が大きくなるほど多くのヒットポイントを持つようになります。
巨大な残骸が一撃で壊せることへの疑問の声は以前から多かったようです。

フリゲート、ルーキーシップ、シャトル、小型NPC : 700hp
駆逐艦 : 1000hp
巡洋艦、採掘艦、中型NPC、一般的NPC : 1500hp
巡洋戦艦、輸送艦 : 2500hp
戦艦、大型NPC、士官NPC : 3500hp
艦載機母艦、攻城艦、ロークアル、オルカ、超大型輸送艦 : 15000hp
大型艦載機母艦、NPC大型艦載機母艦 : 25000hp
旗艦級戦艦 : 30000hp

ドゥームズデイ・デバイスとスマートボムのダメージエフェクト追加

スマートボムを浴びると、シールドならシールドが可視化され、アーマー以下なら装甲が焼け焦げていきます。
「追加」ということは今まではなかった・・・?



スマートボムを浴びた面だけがきれいに焼けるのは面白いです。
(ジャンプしたり入港したりすると不思議と位置が変わってしまいますが)

ドゥームスデイデバイスも、照射された面がきれいに焼け焦げます。



アウターリング発掘調査の艦船のグラフィック変更

黄色の部分がより鮮やかになりました。今までは独特の灰色っぽい色だった部分もカラフルな赤や黄色に塗り分けられています。

変わったところではPrimae(プライム)も。

カルダリとガレンテの戦略的巡洋艦、きれいになる

物理ベースレンダリング処理が施され、新しいシェーダが適用されます。

具体的に言えばカルダリの装甲はより美しく、ガレンテはフツーのガレンテ艦と同じになりました。
Proteusの独特の色合いが・・・。

すべての戦略的巡洋艦にキルマークが表示されるようになります

おめでとう。

ミサイルのグラフィックが最適化

クライアントのパフォーマンスを改善するため。ミサイル使いには「弾体が小さくなった」と若干不評の模様。

新主力艦用のスキルの追加

・4大国の艦隊援護型主力艦スキルが追加されます。
・軽戦闘機、支援戦闘機スキルが追加されます。

将来的に実装されるリモートリペア系(トリアージ用?)専用の主力艦用のスキルです。軽戦闘機は大型ドローン以上艦載機未満?支援戦闘機は文字通り回復を行う艦載機であると推測されます。

以下のスキルブックがマーケットに追加されます。
・各国の艦隊援護型主力艦(Force Auxiliary ships) 例:Gallente Force Auxiliary(ガレンテ艦隊援護型主力艦?)
・軽戦闘機、支援戦闘機(Light & Support fighters)




 トップページに戻る
 

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu


会社紹介
はじめに
EVE ONLINEを始めるために
トライアルと課金

EVEガイド








▼ミッション関連





▼PvPガイド




▼生産


▼プレイヤーの設置物





▼各種ツール・ウェブサイト


リンク

フォーラム
ポータル
法人WebSite 個人WebSite お役立ち 公式サイト(Official site) WIKIPEDIA
(Japanese) (English) NEWS WebSite
(English) Killboard
(English)
【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます