B-OSP社の運営する、MMORPG EVEONLINEのwikiです。





適した艦船と装備

巡洋艦しか入れないAbyssal Deadspaceにおいて、当然のように最も適した船は強襲型巡洋艦(Heavy Assault Cruiser)です。
全ての属性に高い耐性を持ち、武装にボーナスを持ち、またAssault Damage Control(強襲型ダメージ制御)という特殊なモジュールによって一時的な危機を脱すことができるためです。

他にも通常より強力な海賊勢力の巡洋艦を使用する手もあります。往々にして防御に乏しいこれらのFaction艦ですが、少なくとも通常のTech 1巡洋艦よりは様々な面で役に立ってくれます。

今回の新型、トリグラヴィアンの艦船であるVedmak(ヴェドマク)も攻略に適しています。ドローンの運用能力も高く、ハイパワースロットを有効に使うこともできます。

ステイシスウェビファイヤー
20分という時間制限内に敵艦を処理しきるためには、特に小型艦対策が重要になってきます。敵艦の速度を落とすステイシスウェビファイヤーを1個または2個積み込むことで、近距離の敵を効率よく処理できます。遠距離の敵は・・・こちらから近寄っていきましょう!
ドローン
キャパシタなどの問題にとらわれず、効率的な追加火力(あるいはメイン火力)であり、属性もうまく合わせることができるドローンはAbyssal Deadspaceにおいてはかなり優秀な部類の武装です。その代わり敵艦が小型メインの場合、ドローンに攻撃が集中してあっという間に落とされることが多々あります。

環境と攻撃・防御属性を合わせる。

Abyssal Deadspaceにおいては、環境によるボーナスやペナルティを自艦だけでなく敵NPCも受けます。すなわち、Dark Matter Field(ダークマター領域)以外の4種類のサイトにおいては、ペナルティを受けるダメージ属性がそのまま敵NPCの弱点となります。

ミサイルランチャーやプロジェクタイルタレットなどの的確にダメージ属性を切り替えられる種類の武装については、サイトの特徴に合わせて弾薬を変えていきましょう。キネティック・サーマル固定のハイブリッドタレットやEM固定のエネルギータレットしか扱えない場合、割り切って挑戦するサイトを限定することも重要です。

これはドローンも同様です。4カ国のドローンはそれぞれ異なる攻撃属性を持つため、サイトによって使い分けることで戦闘を有利に進めることができます。

もちろんですがペナルティを受ける属性は放置せず、重点的に防御を固める、その属性に攻撃してくる敵を優先的に処理するなどの対策を打つ必要があります。

これらを組み合わせ、Plasma Firestorm(プラズマ火災)のサイトではアーマー防御+キネティック・サーマルのガレンテ艦を使うとか、Gamma-Ray Afterglow(ガンマ線の残照)のサイトではシールド防御+エクスプローシブダメージでミンマター艦やカルダリ艦を使うとか、有利に攻略を進められる艦船を選んでいきましょう。

ペナルティを受ける状況を避ける

例えばDark Matter Field(ダークマター領域)では、遠距離攻撃を重視したタレット(アーティレリやレールガンなど)を多用するのはどうでしょうか。小型艦の割合が比較的多いAbyssal Deadspaceにおいては、遠距離から一方的に状況を処理するという状況は作りにくくなっています。その上で最適射程のペナルティはかなり痛いですが、ステイシスウェビファイヤーの射程距離まで近寄ってきた敵を処理する(10km程度)武装として取り扱えば、火力は失うにしてもそれなりに状況に対処した武装として運用できます。

ミサイルやドローンを主武装とする場合は、特にDeviant Automata Suppressor (デビアント・オートマータ・サプレッサー)などの建造物に近づくのを避けるべきです。ですが相手が小型のドローンばかりの場合は話が異なります。あえて近寄って、建造物に敵のドローン艦を全部処理してもらいましょう。結果的にそのほうが効率的だったりします。

Filament Cloud(フィラメント雲)はシールドブースターの消費を高めるエフェクトです。アクティブシールドタンクの場合はここに近寄ると、当然のようにキャパシタ管理に致命的な問題が発生するでしょう。逆に自艦がアーマー艦の場合は、Filament Cloud(フィラメント雲)には積極的に近寄って行くべきです。敵艦にキャパシタという要素が存在するかは謎ですが、FOBの件を見ると案外きちんと設定されていそうです。でも、エフェクトを見る限りではリモートアーマーリペアラ―なのでそれも望み薄かな・・・。

対小型の戦闘で不利な立場に置かれている場合、Bioluminescence Cloud(生物発光雲)には積極的に侵入していくべきです。様々な武装がよく当たるようになり、状況を劇的に改善してくれるかもしれません。逆に対大型の戦闘においては、うっかりここに侵入すると集中砲火をもろに食らう可能性があります。


敵性NPCの種類

ローグドローン(Rogue Drones)

ローグドローンはAbyssal Deadspace内で遭遇する最も一般的な敵NPCです。戦艦以外のローグドローンは電子戦装備を持っており、これは名前で識別できます。特にローグドローン巡洋戦艦は非常に短い射程距離と高いDPSを持ちます。
自分の艦船に悪影響を与える電子戦装備(たとえばステイシスウェビファイヤーや、トラッキング・ミサイルディスラプタ)を優先的に破壊しましょう。また、ダメージが通りにくいと思った場合は回復を行う艦船を先に狙いましょう。
攻撃に属性を持つ艦船は、Abyssal Deadspaceの環境によっては致命的なダメージリソースになります。優先的に倒す必要があります。
名前特徴
 Spark EMダメージ
 Ember サーマルダメージ
 Strike キネティックダメージ
 Blast エクスプローシブダメージ
 Snarecaster ステイシスウェビファイヤー
 Fogcaster トラッキング・ミサイルディスラプタ
 Gazedimmer センサーダンプナー
 Spotlighter ターゲットぺインター
 Fieldweaver 遠隔シールド回復
 Plateweaver 遠隔アーマー回復

ドリフターとシーカー(Drifters and Seekers)

これらの船は全てのダメージ属性を持ち、全てのダメージに均等に耐性があります。
ドリフターの艦船はしばしばシールドとアーマーにダメージを受けた状態で出現します。
ドリフター巡洋艦(Drifter cruiser)
名前特徴
 Entanglement ステイシスウェビファイヤー
 Nullwarp ワープ妨害器
 Nullcharge エネルギーニュートライザ

シーカー(Seeker)
名前特徴
 Lancer 高いDPS
 Entangler ステイシスウェビファイヤー
 Spearfisher ワープ妨害器
 Illuminator ターゲットぺインター
 Dissipator エネルギーニュートライザ
 Obfuscator センサーダンプナー
 Confuser タレット・ミサイルディスラプタ

スリーパードローン(Sleeper drones)

スリーパードローンはリモートリペアラ―を装備しています。複数いる場合はフリゲートから着実に倒していくことが重要です。

スリーパードローンフリゲート(Sleeper drone frigate)
名前特徴
 Escort DPS
 Aegis 高いDPS
 Warden ステイシスウェビファイヤー
 Firewatcher エネルギーニュートライザ
 Preserver 強力なリモートリペアラ―

スリーパードローン巡洋艦(Sleeper drone Cruisers)
名前特徴
 Watchman DPS
 Upholder ステイシスウェビファイヤー
 Sentinel エネルギーニュートライザ

スリーパードローン戦艦(Sleeper drone Battleship)
名前特徴
 Deepwatcher ターゲットぺインター


トリグラヴィアンの艦船(Triglavian Ships)

トリグラヴィアンの艦船はどんなサイトにも出現します。サイズに関わらず、エネルギーニュートライザやリモートリペアラ―を搭載していることがあります。また、ドローンを展開して攻撃してくることがあります。
トリグラヴィアンの使用するエントロピー崩壊装置はエクスプローシブ・サーマルの攻撃属性を持ち、他の艦船と比べても非常に強力です。エントロピー崩壊装置は照射が続くほどダメージが高くなり、また射程距離を超えると停止するので、フリゲートや巡洋艦はともかく足の遅い戦艦から呑気に攻撃を受け続けるのはオススメしません。

フリゲート:Damavik
巡洋艦:Vedmak
戦艦:Leshak

適したダメ―ジ属性について

トリグラヴィアンの艦船は、最も弱いエクスプローシブ属性から、キネティック、サーマル、そして最も強いEM属性、と偏った防御属性を持っています。ドリフター、シーカー、スリーパードローンは均等な防御属性を持ちます。

ローグドローン戦艦には、特殊な弱点属性を持つ船があります。一般的には環境によるレジスタンスのペナルティが一番大きな弱点属性ですが、この特殊な弱点属性も10%〜20%の追加ダメージが期待できます。

名前弱点
 Benthic Abyssal Overmind EM・エクスプローシブ
 Hadal Abyssal Overmind EM
 Bathyic Abyssal Overmind エクスプローシブ・EM
 Twilit Abyssal Overmind キネティック・エクスプローシブ
(キネティックはTier1〜3の環境要因よりも大きな弱点)
 Photic Abyssal Overmind EM(とても小さな弱点)




 トップページに戻る

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu



EVEを始める
EVE ONLINEを始めるために
トライアルと課金

EVEガイド








▼ミッション関連





▼PvPガイド




▼生産


▼プレイヤーの設置物





▼各種ツール・ウェブサイト


リンク

フォーラム
ポータル
法人WebSite 個人WebSite お役立ち 公式サイト(Official site) WIKIPEDIA
(Japanese) (English) NEWS WebSite
(English) Killboard
(English)
【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます