Famicom cartridge technical information

Bandai FCG-1

概要

FCG-1 は Bandai と Irem 製造のカートリッジ内部に搭載されたメモリコントローラ。LZ93D36 の併記もある。ソフトからの仕様は FCG-2 と同じ。
ソフトは2つのみで、1つ目がドラゴンボール大魔王復活で FCG-2 が入っているものもある。2つ目がブルートレイン殺人事件でなぜか Irem からでている。

wiring infomation

PCB

  • name: BLUE TRAIN
  • device: FCG-1, Program ROM x1, Charcter ROM x2, 74HC139, 74HC08

74HC08

1A = +5V
1B = CPU PHI2
2A = ?? (未接続は明らかに変なので調査に不備があるかもしれない)
2B = 1Y (= C - GND)
3A = +5V
3B = +5V
4A = +5V
4B = +5V

memory controller

[label]
BANDAI FCG-1
LZ93D36
8832 5A

[pinout]
Shrink PDIP-42pin
 1 ? ?                 |42 s +5V
 2 i CPU PHI2 (delay?) |41 ? ?
 3 i CPU A13           |40 ? ?
 4 i CPU A14           |39 o Program ROM A15
 5 i CPU A3            |38 o Program ROM A14
 6 i CPU A2            |37 o Program ROM A16
 7 i CPU A1            |36 i CPU D7
 8 i CPU A0            |35 i CPU D6
 9 i CPU ROMSEL#       |34 i CPU D5
10 i CPU D0            |33 i CPU D4
11 i CPU D1            |32 i CPU D3
12 i CPU D2            |31 o CPU IRQ#
13 i CPU R/W           |30 o VRAM A10
14 i PPU RD#           |29 o Charcter ROM A17
15 o Charcter ROM A15  |28 o Charcter ROM A14
16 o Charcter ROM A12  |27 o Charcter ROM A13
17 i PPU A10           |26 o Charcter ROM A11
18 i PPU A11           |25 o Charcter ROM A16
19 i PPU A12           |24 o Charcter ROM A10
20 i PPU A13           |23 o Charcter ROM EN#
21 s GND               |22 s? GND
  • 1 不明
  • 22: FCG-2 では no connection で用途が変わってる可能性があるが不明

74HC139

1G = GND, 1A = GND, 1B = GND (1Yn の配線先はなし)
2G = GND
2A = Charcter ROM A17
2B = Charcter ROM #EN

Program ROM

[label]
Irem IF-11 P
LH230721 JAPAN
8851 D

[logical assignments]
A16:14 = Program ROM A16:14
A13:0  = CPU A13:0
D7:0 = CPU D7:0
EN# = CPU ROMSEL#

Charcter ROM #0

[label]
Irem IF-11 C0
LH230722 JAPAN
8851 D

[logical assignments]
A16:10 = Charcter ROM A16:10
A9:0   = PPU A9:0
D7:0   = PPU D7:0
EN# = 2Y0 (EN# == 0 && A17 == 0)

Charcter ROM #1

[label]
Irem IF-11 C1
LH230723 JAPAN
8851 D

[logical assignments]
A16:10 = Charcter ROM A16:10
A9:0   = PPU A9:0
D7:0   = PPU D7:0
EN# = 2Y1 (EN# == 0 && A17 == 1)

software specification

FCG-2 と全て同じ.

考察

74HC08

FCG-1 は CPU レジスタなどソフトウェアからの使用方法は FCG-2 と全く同じだが、 PHI2 の入力に 74HC08 を介している。2A 端子の入力が不明だったり、2B 端子にコンデンサを入れていることから、おそらく遅延をいれていると思われる。

74HC139

2M bit の メモリ領域を ROM 2つに分離するための至って普通の使用方法。