まずはFOWのデッキと必要なカードの確認です。
メインデッキの構築は40枚以上上限なし。
魔石デッキは10枚以上20枚以下。
ルーラー1枚。
サイドデッキ0枚もしくは15枚。

7月にスターターが出ますが、それまで我慢が出来ないというあなた!
とりあえずFOW公式のカードリストを見ましょう!

そこから好きなルーラーまたはリゾネイターカードを見つけましょう。
戦闘で活躍するのはリゾネイターやルーラーが基本です。

当てはまらない場合もありますが、
安定性なら光、攻撃的なら赤、ちょっと変わったのなら青、パワー系なら緑、嫌がらせしたいなら黒の属性のカードをチェックすれるよいと思います。

グリムクラスタでは
そのルーラーの時に使うとコストが軽くなったり、効果が強力になったり名称指定のリゾネイターやスペルがあります(持っていないルーラーもいます)
そちらからルーラーを選んでも良いでしょう。

好きなカードを選んだらそのカードで何がしたいかを考え相性が良いカードを選んでいきます。

例えば目覚めし純真 ジャンヌ・ダルクを使いたい場合
召喚時に覚醒コストを払うと参戦を得て手札から幻想を出すことが出来る。
じゃあ幻想と相性がいいな。幻想のリゾネイターは……黄金竜 ジル・ド・レがいるぞ。これを4ターン目に出せたら強力そうだ。
またジャンヌは人間か幻想のカードの最初のダメージを0にすることができる。だから戦闘を介する効果と相性がいいぞ。お互いに戦闘ダメージを与えあう真偽の決闘や相手に戦闘ダメージを与えると破壊できる一寸法師も良さそうだ。
ジャンヌを維持した方が良さそうだから、聖人に対して0コストで対象に取られなくする神の吐息やリカバリー状態の
リゾネイターを守る純真者の領域を入れておくと良さそうだ。
ジャンヌを早めに出したいから魔石の色は光をベースにしないといけない。真偽の決闘や一寸法師が入ってるから光赤魔石と光青魔石を混ぜよう。
ルーラーも人間にするとジャンヌの効果でダメージから守りやすい。ジャンヌをサポートするならルミア。攻めるなら白雪姫か。

という感じです。

FOWはマッチ戦という2本先取のゲームなので、サイドデッキというものがあります。
これは1本ゲームをやった後に15枚のサイドデッキとメインデッキの中身を入れ替えることが出来ます。
基本的には苦手なルーラーやカードに対しての対策カードを入れておくのが定石となります。
さっきの上のカードでいうとジャンヌの人間という種族には吸血鬼が強いので、吸血鬼に対して強い銀の杭を入れておくと良いでしょう

サイドデッキにはルーラーや魔石カードも入れることが出来ます。
かなり自由度度が高いのでスイッチ(デッキをがらりと変えてしまう事)なども出来ます。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

機能別カードリスト

エクスパンション

-ヴァルハラクラスタ?

カードの種類

属性一覧

  • 光属性?
  • 炎属性?
  • 水属性?
  • 風属性?
  • 闇属性?
  • 無属性?
【メニュー編集】

どなたでも編集できます