Steamで配信している早期アクセスゲーム「From The Depths」の情報サイトです。日本語非対応のゲームなのでみんなで情報を載せあってプレイが捗るようにしましょう!

燃料精製装置の設計方法
燃料精製装置パーツ一覧
メモ

燃料精製装置の設計方法

  • 基本
Fuel Refinery を設置し、その横にFlare Stacksを3つ繋げる

精製元のOil Storage、精製先のFuel storageは場所は問わないが忘れずに

  • 有毒ガス
Dangerous Gasの割合が50%を超えると本体のHealthが減っていき0になると爆発する
Flare stacks、Desalterで減らす事が出来る
Flare stacksはDesalterに直接繋げる事で処理量にボーナスを得られる
  • 精製効率、精製時間
基本はOil1からFuel10精製/1秒
各種パーツをつけることでOilあたりのFuelが増加し効率がよくなるが
精製時間が延長され、時間あたりの精製量自体は減っていく
  • 高度
高度がマイナス、すなわち水面より下であると機能停止する
Air Pumpで水抜きした潜水艦内や水上艦の船底でも機能しない
高度が5mを超えると精製効率が低下していき
航空機での精製は効率が悪すぎるようになっている

よって基本はFortressでの運用が想定されていると思われる

燃料精製装置パーツ一覧

画像Block Nameブロック名説明・備考精製効率上昇精製時間延長編集
Fuel Refinery燃料精製装置本体。
Fuel Refinery Flare Stacksフレアスタック有毒ガスを減らす。
Fuel Refinery Desalter脱塩装置有毒ガスをやや減少。直接接続されたフレアスタックのガス減少能力を強化する。精製効率を少し上げる、精製時間を少し延長。効率、時間の効果は1個のみ有効110%120%
Fuel Refinery Coker熱分解装置精製効率を上げる。精製時間を延長する130%160%
Fuel Refinery Catalytic Cracker接触分解装置精製効率を大きく上げる。精製時間を大きく延長する150%250%

メモ

精製効率上昇精製時間延長詳細
Desalterによる効果は上にある通り1個分まで

Cokerは複数個設置すると効率130%→160%→190%、時間160%→220%→280%と効果は加算される
Catalytic Crackerについても同様に効率150%→200%→250%、時間250%→400%→550%

異種パーツは乗算となるのでCoker3個、Catalytic Cracker3個を接続すると効率は475%、時間は1540%、時間あたりの精製量は31%となる

現状の仕様だと時間あたりの精製量重視の場合はFlare stacksのみ接続、精製効率も考える場合はCokerとFlare stacksのみが良いと思われる。
Refinery1個あたりの量は増えないので量が欲しい場合はRefineryを増やす他ない

このページへのコメント

これはgj

Posted by Z 2015年12月24日(木) 21:26:02

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます