Steamで配信している早期アクセスゲーム「From The Depths」の情報サイトです。日本語非対応のゲームなのでみんなで情報を載せあってプレイが捗るようにしましょう!

複数の艦を同時に運用する場合、あるいは、操縦が大変すぎてプレイヤーの手に余る場合には、自動で艦を制御してくれる機能が必要です。
From The Depthsではそのために以下の4種類の方法が用意されています。
ACBを使うにはAIブロックが必要、などということはなくそれぞれ単独で動作できます。同時に使うと干渉を起こすこともあるので注意してください。

NPC

NPC Spawnerから現れ、プレイヤーキャラクターの代わりとして艦の操縦や手持ち武器での戦闘を行います。
しかし、操縦の精度はあまり良くありません。

通常AI

AI Mainframeなどのブロックを設置するだけで、航行や射撃を全て自動でやってくれます。
デフォルトの状態でも大体問題なく動きますが、カスタマイズできるのは一部のパラメーターだけに限られます。
機能拡張カードが用意されており、必要に応じて接続・パラメータの調整をする事によって、より細やかな挙動の制御を可能にします。

ACB(Automated Control Block)

条件○○を満たしたら××を実行する、という形で動作を設定します。
GUIでできるので後述のLuaと比べて簡単ですが、1つのACBに対して条件・動作は1つずつしか設定できないので、複雑なアルゴリズムを組むのには不向きです。

Luaボックス

スクリプト言語Luaによって動作を記述します。
プログラミングの知識を必要としますが自由度は非常に高いです。

このページへのコメント

離水チップはバルーンを開く高度と離す高度が狭すぎると、バルーンを開かずに水面まで落下するようです

Posted by D 2015年07月16日(木) 08:41:37

(CARD)Naval AI
(CARD)Aerial AI
をAIコアに接続しないとタレットの自動射撃が1つしかやってくれない気がする

Posted by 774 2015年01月15日(木) 22:33:34

突貫ですが、AI関係各パーツの役割を記入
修正よろしく

Posted by k 2015年01月11日(日) 21:54:21

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます